2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ニセ団塊ジュニアのぼやき

1 :三十路野郎:2005/05/06(金) 21:41:13 ID:rEjXvMRn
昭和46年から49年までに生まれた人。
いろいろ書き込んで下さい。
よろしくお願いします。

2 :大人の名無しさん:2005/05/07(土) 20:23:07 ID:fnqO2x57
初2

3 :大人の名無しさん:2005/05/07(土) 20:25:30 ID:0YwoYlAT
この世代がまとも結婚してたら第3次ベビーブームがあったはず

4 :大人の名無しさん:2005/05/08(日) 10:32:41 ID:++Zkm9D7
           【サラリーマンの危機:残業代不払いの合法化】

財界の意向で、サビ残合法化を企む小泉改悪。裏の主役は経団連のトヨタ奥田。

関連スレ1:【政治】「残業代ゼロ」、一般社員も対象に
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1115007769/
関連スレ2:【行政】「残業代ゼロ」一般社員も・厚生労働省方針、労働時間重視を転換
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1114700857/

厚生労働省 への意見メールは
ttp://www.mhlw.go.jp/getmail/getmail.html
----------------------------------------
★「残業代ゼロ」一般社員も・厚労省方針、労働時間重視を転換
・厚生労働省は、休日や週40時間を超える労働に割増賃金を支払う規制について、
 適用除外の範囲を拡大する方針だ。現在の除外の対象は管理職のみだが、
 一部のホワイトカラー社員などにも広げる。働き方の多様化で成果を勤務時間で
 評価しにくくなっているため。労働時間を最重視した日本の労働政策の転換を
 意味しており、残業の取り扱いなど企業の賃金政策に影響を与えそうだ。
 28日に有識者による研究会を設置する。労働時間を規制した労働基準法の
 見直しを進め、2007年の国会に改正案の提出を目指す。
 http://www.nikkei.co.jp/news/main/20050428AT1F2701D27042005.html
(背景)
※経団連 労働時間規制撤廃求める
 ~~~~~~~~~
『サービス残業、「長時間」野放しに・雇用・労働分野23項目を政府要請』
“労働者を長時間働かせても、残業代を支払わずにすみ、 健康管理義務も負わず、
雇用責任なしに必要なときに必要なだけ働かせられる制度を” ――
日本経団連(会長・奥田碩トヨタ自動車会長)が、 こんな主張をまとめています。
            ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
十一月に政府へ提出した規制改革要望書に盛り込んだもので、 来年二月(20052月)に決定す
る規制改革・民間開放推進本部(本部長・小泉純一郎首相)の対応方針に反映させるねらいです
ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-12-14/04_01.html

5 :大人の名無しさん:2005/05/09(月) 22:27:10 ID:DaV4dWBv
まだまだ資本・企業の攻勢は続くよ。

 4月13日、厚生労働省の「今後の労働契約法制のあり方に関する研究会」が
「中間とりまとめ」を発表した。厚労省は、今秋にも同研究会の最終報告をまと
め、これをもとに07年度中に「労働契約法案」を国会に提出する方針だ。それは、
労働基準法を実質的に空無化し、戦後労働法制の根本的転覆を図る攻撃だ。

★労働条件の悪化も資本の自由に

今回、厚労省の研究会が打ち出した「中間とりまとめ」には、「解雇紛争の金銭解決制度」の
導入が盛り込まれた。それは、違法な解雇に対して労働者が裁判 に訴え勝訴した場合でも、
                                ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
資本が金銭を支払えば労働者は退職させられるというものだ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 「中間とりまとめ」はまた、賃金や労働時間などの労働条件について、その一方的な変更権を
資本に与える方針を打ち出した。
 具体的には、
@「就業規則を変更することによる労働条件の変更」を法制度として導入し、
A労働条件変更の提案とともに、それに応じない労働者は解雇する
                     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
と通告する制度(つまり、首切りの恫喝で労働条件の切り下げを迫るということ
だ)を、一定の条件のもとで認める――などである。

6 :大人の名無しさん:2005/05/11(水) 20:01:38 ID:VAZqfPdx
迷わず行け!行け!!行け!!!
人生に迷いなし。
己の道を突き進め!!!!!!!!!!

7 :大人の名無しさん:2005/05/16(月) 05:01:35 ID:nQ2NSjfV
         【企業の本音=あらゆる業務で残業不払いを合法化したい】

040703・6割が「イグゼンプション制導入を」/東商会員企業/ホワイトカラーの労働時間
http://www.rengo-news.co.jp/home/topics040703.htm

東京商工会議所はこのほど、〇四年度の労働政策に関するアンケート調査結果を発表した。
裁量労働制の対象であるホワイトカラーを労働時間規制の適用除外にすべきだ、との意見が
六割にのぼった。政府はホワイトカラーへのイグゼンプション制(労働時間規制の適用除外)導入
を検討中。経営者は残業代をカットできるため、その法制化を望んでいるようだ。
 調査は企業の要望を労働政策に反映させるため毎年実施している。今年は四〜五月に
調査し、約七百の会員企業が回答した。
 約三割がホワイトカラー対象の企画業務型裁量労働制を導入、あるいは検討している。
専門業務以外に原則導入自由な企画型裁量制にかかわる規制緩和の要望(複数回答)では、

「対象業務の制限撤廃」(六八・三%)、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「労使委員会の設置・決議でなく労使協定でも導入可能とする」 (六二・四%)、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「労基署への届出制のさらなる簡素化」(五八・二%)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
が多い。

現行の裁量労働制の対象者を「早急に労働時間規制の適用除外とすべき」としたのは二〇・一%、
「将来的に適用除外とすべき」は三七・二%で、合わせて約六割に達した。
自由記入欄には「ホワイトカラーについて新時代のヒト、働き方を意識したイグゼンプション
法制化など法の見直し、整備を」「労働時間規制が除外される制度の法整備を」
「現業以外は労働を時間で 評価することは問題」などの意見が寄せられた。


8 :大人の名無しさん:2005/05/18(水) 14:04:52 ID:yRU64rR0
>>3
そうそう、出生数のみならず、この世代ってのは成人してからと言うもの、生産にも
消費にも碌に貢献した事がないのである。本当に頭数ばかりは矢鱈多いが、他のどの
世代よりも同世代間を強力に結びつけるものが本当に少ないのである。この世代を
ネーミングするなら、「烏合の世代」が適当な様な気がする。

9 :大人の名無しさん:2005/05/18(水) 20:40:56 ID:7uDLZPA7
団塊ジュニアは団塊の親みたいになりたくないんだよ。
すっかり醒めちゃってるの。

10 :大人の名無しさん:2005/05/18(水) 20:41:48 ID:7uDLZPA7
×団塊の親
○団塊(親)

11 :大人の名無しさん:2005/05/18(水) 21:04:20 ID:rWF7lEJG
団塊世代は能無しだが、経済力はある。
ジュニアは能無しの上に、金もない。

出生率上昇に貢献しなかったので、
2050年には、高齢者40%の激しい現実にさらされる。


12 :大人の名無しさん:2005/05/19(木) 10:27:43 ID:rQv8y4pX
団塊ジュニアが無能かと言えば、あえて言おう無能だと
しかしだ、その下の世代は更に無能であるとゆとり教育世代にいたっては・・・
団塊ジュニアが現役学生だった頃の半分以下の学力しか持たない。
もっとも学力低下も招いたの団塊世代とその下の連中であって
団塊ジュニアにはまったく責任は無い!
団塊ジュニアから言わりゃ今の入試倍率なんか低すぎる訳だ
3倍4倍当たり前の入試倍率を戦ってきた訳だしね
団塊ジュニアには幼少の時すでに弱者は淘汰されると悟っていた訳で
周りの人間は全て敵だったのである。
先輩だろーが兄貴だろーがアイツむかつくと思ったら潰す訳だ

13 :大人の名無しさん:2005/05/19(木) 11:16:53 ID:vadIgU3p
他レスじゃ高卒メチャメチャバカにされてるけど俺らの時は別に普通だった
ような気がする

14 :大人の名無しさん:2005/05/19(木) 12:31:28 ID:YzKex+8Q
団塊やバブルが通った後の道はもう荒れ果てて
ペンペン草も生えていない。
団塊ジュニアが社会人となり
野に放り出された時点で既に焼け野原。
自分が生きていくのに精いっぱい。
未来は暗いし子供なんて投資をする余裕はない。

15 :大人の名無しさん:2005/05/19(木) 23:57:47 ID:f+srcC1W
アゲ

16 :大人の名無しさん:2005/05/21(土) 10:32:48 ID:P4LfY4v6
98 名前:エリート街道さん 本日のレス 投稿日:2005/05/21(土) 03:41:31 avc8nEyv
>>85
土建屋のため(大学の校舎の新設)の措置だと思う。
90年代前半の規制緩和策での公共事業縮小に伴う代替措置。

>>88,>>92
大学の定員を減らさないのは国民からお金を取るためだけの理由によるもの。
ヨーロッパの多くの国では国が学費を提供している状況。
もし日本国が学費を提供しているならば自ずと定員を縮小しているだろう。

>>93
そもそも文部省は世代別人口など把握してなかったんだよ。そんなこと一切眼中になかった。
臨時定員措置も本来なら3〜4年早く実施しておく必要があった。
88年あたりから本格的に実施する必要があった。実施したのが92年からが主流。
それも浪人生があまりにも溢れだしたために急きょ慌てて実施した結果が92年以降というわけ。
受験人口が93年以降減っていくというのに。
年々受験人口が増加の一途を辿った86年〜92年の間に臨時定員増を年々小刻みに実施すべきだった。

17 :大人の名無しさん:2005/05/21(土) 10:49:27 ID:zhWlyuOM
3 名前:名無しさん@HOME メェル:sage 投稿日:2005/05/20(金) 22:48:59
団塊世代は養ってやってるんだからーと奴隷を育成
団塊ジュニアはそのマインドコントロールに悩まされている
そんな家庭が多いよね

4 名前:名無しさん@HOME メェル:sage 投稿日:2005/05/20(金) 22:57:14
やはり団塊の世代か!
うちの親も団塊の世代です。
言って直るとは思えませんが、今度会った時に一発いってやります。

18 :大人の名無しさん:2005/05/27(金) 02:40:59 ID:7oH2+vYy
なんで偽団塊ジュニアなんて悪意ある呼び方するんだ阿呆。
団塊=人口の塊でそれの第二次が何で間違いなんだたわけもの!

46年 工藤夕貴、酒井法子、川原亜矢子、坂井真紀、光浦靖子、藤原紀香、中嶋知子、
     細川ふみえ、千秋、牧瀬里穂、リサ・スティックマイヤー、高田万由子、
47年 久保純子、緒川たまき、魚住りえ、稲森いずみ、高岡早紀、常盤貴子、松雪泰子、高橋尚子
     飯島愛、KEIKO、梅宮アンナ、喜多嶋舞、石田ひかり、西田ひかる、菊間千乃、UA、YURI
48年 深津絵里、加藤紀子、田村英里子、宮沢りえ、島崎和歌子、梨花、中澤裕子、小川範子、
     櫻井淳子、桜井幸子、大貫亜美、篠原涼子、夏川りみ、松嶋菜々子、はしのえみ、
     中山忍、りょう、下平さやか、三浦理恵子、中江有里、吉本多香美、
49年 さとう珠緒、高橋由美子、岡本真夜、椎名へきる、後藤久美子、穴井夕子、細川直美、華原朋美、
     山本美憂、井上晴美、山本未来、柴田倫世、川本真琴、戸田菜穂、水野美紀、菊池麻衣子、
50年 吉村由美、相川七瀬、山田花子、神田うの、ビビアンスー、本上まなみ、遠山景織子、
     葉月里緒奈、米倉涼子、鈴木蘭々、谷亮子、持田真樹、黒谷友香、

19 :三十路野郎:2005/05/27(金) 19:52:30 ID:SpX/I452
団塊ジュニア(71〜74年生まれ)ははっきり言って数が矢鱈多いだけの
日本のお荷物になりつつある。こいつらは何せ成人してからと言うもの、出生数
は愚か生産にも消費にも何ら貢献した事がないのである。

この意見について、どう思いますか?
私の意見としましては、くやしいけど、当たっていると思います。
くやしいなあ。

20 :大人の名無しさん:2005/05/27(金) 20:08:55 ID:vwG7uAZG
48年 夏川りみ

で思わずワロタ

21 :大人の名無しさん:2005/05/27(金) 23:32:53 ID:KdilcaFM
>>18
おい吉本多香美は46年10月13日生まれだぞ

22 :大人の名無しさん:2005/06/04(土) 20:44:09 ID:JqxSe4NF
独身率が高い。
ひきこもり、無職、フリーターが多い。
どうしようもない世代である。

23 :大人の名無しさん:2005/06/04(土) 20:48:13 ID:YprIhspA
この世代を中心に救済措置を考えることだな→政府
わかりやすいではないですか

24 :大人の名無しさん:2005/06/04(土) 21:19:18 ID:Ax0riW0y
マスコミは、何故この問題を意図的にスルーするのか????
----------------------------------------
財界の意向で、サビ残合法化を企む小泉改悪。裏の主役は経団連のトヨタ奥田。

関連スレ:【政治】「残業代ゼロ」、一般社員も対象に Part2
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1117885043/

厚生労働省 への意見メールは
ttp://www.mhlw.go.jp/getmail/getmail.html
-----------------------------------------
★「残業代ゼロ」一般社員も・厚労省方針、労働時間重視を転換
・厚生労働省は、休日や週40時間を超える労働に割増賃金を支払う規制について、
 適用除外の範囲を拡大する方針だ。現在の除外の対象は管理職のみだが、
 一部のホワイトカラー社員などにも広げる。働き方の多様化で成果を勤務時間で
 評価しにくくなっているため。労働時間を最重視した日本の労働政策の転換を
 意味しており、残業の取り扱いなど企業の賃金政策に影響を与えそうだ。
 28日に有識者による研究会を設置する。労働時間を規制した労働基準法の
 見直しを進め、2007年の国会に改正案の提出を目指す。
 http://www.nikkei.co.jp/news/main/20050428AT1F2701D27042005.html
(背景)
※経団連 労働時間規制撤廃求める
 ~~~~~~~~~
『サービス残業、「長時間」野放しに・雇用・労働分野23項目を政府要請』
“労働者を長時間働かせても、残業代を支払わずにすみ、 健康管理義務も負わず、
雇用責任なしに必要なときに必要なだけ働かせられる制度を” ――
日本経団連(会長・奥田碩トヨタ自動車会長)が、 こんな主張をまとめています。
            ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
十一月に政府へ提出した規制改革要望書に盛り込んだもので、 来年二月(20052月)に決定す
る規制改革・民間開放推進本部(本部長・小泉純一郎首相)の対応方針に反映させるねらいです
ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-12-14/04_01.html

25 :大人の名無しさん:2005/06/09(木) 19:49:20 ID:DByaFkOb
JRの従業員の年齢構成は日本社会の縮図である。
早期日本列島沈没を望みたい。

26 :大人の名無しさん:2005/06/09(木) 23:42:48 ID:dNZ+ZWs2
Mainichi INTERACTIVE(2003.09.23)より抜粋
---------------------------------------------------------------
社団法人横浜建設業協会(横建協、中村徹会長)は22日、
横浜市のごみ削減・リサイクル計画「横浜G30プラン」に全面協力する推進大会を開催した。

(中略)

中田宏市長は「私の親せきは全部建設業。私は建設業大好きなんですよ。(後略)」と話した。
         ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

        「私の親せきは全部建設業。私は建設業大好きなんですよ。」

        「私の親せきは全部建設業。私は建設業大好きなんですよ。」

        「私の親せきは全部建設業。私は建設業大好きなんですよ。」

        「私の親せきは全部建設業。私は建設業大好きなんですよ。」

        「私の親せきは全部建設業。私は建設業大好きなんですよ。」


27 :大人の名無しさん:2005/06/12(日) 21:59:07 ID:w403/mLu
肛門の臭いってなかなか良い。

28 :大人の名無しさん:2005/06/21(火) 23:10:29 ID:cbmK2H8/
         <<<<<小泉糞改革の標的は一般リーマン>>>>>

【社会】「増税、サラリーマンに頑張ってもらう」 個人所得課税改革で、政府税調会長★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1119359619/

(以下抜粋)
★なりふり構わぬ増税路線、政府税調

・「税金は取れるところから取る」。政府税調がなりふり構わぬ増税路線を打ち出した
 のは、財政再建のためには、もはや猶予はないという危機感からです。
 
 しかし、消費税は小泉総理の任期中は税率を上げないという公約に縛られています。
 そこで目をつけたのが個人所得税でした。
 「誰にやってもらうかって言ったら、サラリーマンの方々にですね、みんなで頑張って
 もらうしかないんじゃないですか、というメッセージを送りたいと思いますけどね」
 (政府税制調査会 石弘光会長)
 
 しかし、今回標的となった給与控除や扶養控除などの廃止で打撃を受けるのは、
 サラリーマンなどもともと所得がガラス張りの人たち。 実態が分かりづらい個人
 事業者については、納税者番号制度の導入などが必要なため実現は難しく、政府
 税調も結局取りやすい所から取ろうとの安易な発想に落ち着いたようです。

 http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn/20050621/20050621-00000041-jnn-bus_all.html


29 :大人の名無しさん:2005/06/22(水) 06:20:21 ID:rkeRkJFM
財界の意向で、サビ残合法化を企む小泉改悪。裏の主役は経団連のトヨタ奥田。

関連スレ:【政治】「残業代ゼロ」、一般社員も対象に Part2
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1117885043/

厚生労働省 への意見メールは
ttp://www.mhlw.go.jp/getmail/getmail.html
-----------------------------------------
★「残業代ゼロ」一般社員も・厚労省方針、労働時間重視を転換
・厚生労働省は、休日や週40時間を超える労働に割増賃金を支払う規制について、
 適用除外の範囲を拡大する方針だ。現在の除外の対象は管理職のみだが、
 一部のホワイトカラー社員などにも広げる。働き方の多様化で成果を勤務時間で
 評価しにくくなっているため。労働時間を最重視した日本の労働政策の転換を
 意味しており、残業の取り扱いなど企業の賃金政策に影響を与えそうだ。
 28日に有識者による研究会を設置する。労働時間を規制した労働基準法の
 見直しを進め、2007年の国会に改正案の提出を目指す。
 http://www.nikkei.co.jp/news/main/20050428AT1F2701D27042005.html
(背景)
※経団連 労働時間規制撤廃求める
 ~~~~~~~~~
『サービス残業、「長時間」野放しに・雇用・労働分野23項目を政府要請』
“労働者を長時間働かせても、残業代を支払わずにすみ、 健康管理義務も負わず、
雇用責任なしに必要なときに必要なだけ働かせられる制度を” ――
日本経団連(会長・奥田碩トヨタ自動車会長)が、 こんな主張をまとめています。
            ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
十一月に政府へ提出した規制改革要望書に盛り込んだもので、 来年二月(20052月)に決定す
る規制改革・民間開放推進本部(本部長・小泉純一郎首相)の対応方針に反映させるねらいです
ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-12-14/04_01.html


18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)