2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

  きょう友人が急死しました  

1 :50歳:05/03/06 02:14:26 ID:SrrsI8A6
友人が亡くなりました。
心筋梗塞、50歳でした。

私は、これまで幾多の告別式に参列しましたが
一度も涙を流したことがありませんでした。

しかし、今回、親族代表あいさつで
彼の一人息子(高校3年)が
「父と一緒に酒を飲みたかった」と
語ったとき、号泣しました。







2 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/06 03:39:16 ID:qRUYig5O
僕も泣けた2げと

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/06 06:15:12 ID:kDaZEYs7
年金貰って健康寿命 これですね人生

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/06 07:36:51 ID:JwaXfSgG
ご友人のご冥福を心よりお祈り致します。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/07 00:15:33 ID:cruAaMoT
ご友人のご冥福を心から、お祈り申し上げます。
そして自分自身心残りのないように生きなければと思いました。
日常に追われるだけでなく生き様を考えねばと改めて思いました。


6 :友人だからね:05/03/07 02:56:56 ID:xx99eN3t
私の場合は隣家で数年間で3名亡くなりました。
起きないので見に行ったら死んでた…という具合
3人のうち二人は老人ですので寿命ですが
最後の一人は50代です。
奥さんや子供達の生活ががらっと変わり
奥さんは隣家を離れていき、子供達だけで住んでいますが
挨拶もしない没交渉に…
どういう末路に成るのかなと心配です
若いうちに親をなくすのと中と半端でなくすのと
老親になって別れるのでは人生観が変わりますからね。

7 :50歳:05/03/08 01:42:37 ID:7aUeXmFh
先ほど、手紙を投函してきました。
亡くなった友人の一人息子宛て。

「貴方の親族代表挨拶に感激しました。

中略…

貴方が20歳になったとき、
是非とも一緒に酒を飲みましょう。
貴方の父の代わりに、
このおいぼれが、お相手します。
貴方の未来に幸あれ。
God bless you!」






8 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/08 03:17:27 ID:fLZxxU/S
( -_-)
(   人) ナムナム

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/08 06:04:19 ID:jTJXBWnK
酒が原因で入院して、ぷっつり止めた。
ウチは娘だが一緒に酒を飲むのが夢なのでね。

その頃になったら、「うっせえジジイ」なんて言われそうだけど。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/11 21:26:08 ID:QSx1o2J6
多少の金と健康が一番ですね。人生は。
人間いつかは、100%死ぬ存在なのです、この世の中に生きた存在は
かかわりあった人間のなかにどのくらい残るのだろうか?
おいらは、51歳で乳がん2年 わずらった妻なくし、」今は一人」です。
でも、さみしくありません。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/12 01:11:34 ID:cM6l6NAI
小生は、大親友を自殺でなくしました。
仕事で追い込まれていたようです。
何故、彼を助けることが出来なかったのか。
いまでも、小生の心の傷となって残っています。
友たちよ、私よりも長生きしてくれ。
もう、涙を流したくないから…


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/12 09:16:28 ID:RKh88rq3
久し振りに 50代男性の心 
覗かせていただきました。

言葉にしなくても 心は
優しいんですねぇ・・・



13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/25(金) 22:31:37 ID:WWkoCJeJ
一人ひとりの心はやさしいですよ。でも、集団になると会社でも遊び仲間でも
これくらいは大丈夫か?って、感じで、悪いことを悪く思わない価値観が生まれる
のだと思います。人間生きていく限り欲、目標は必要ですがまっとうな筋道で
欲をみたすのが生きていく事には必要なのではないでしょうか。
ま!ザッパにいえば、生きることの哲学?って必要なんだと思います。
でも、そういう自分も生きていくための哲学、生きる哲学は50歳をすぎても
見出せません。やはり、しもじもの民でしょうかね。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/26(土) 09:24:54 ID:kS8ymmB9
何と申してよいのやら・・・
ご冥福をお祈り申し上げます・・・

15 :うめ男:2005/03/26(土) 09:28:08 ID:ZOlJJi3R
還暦の私の順番も近いですね。
ご冥福をお祈り申し上げます。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/26(土) 12:21:35 ID:6HK8/h3b
生きる哲学は解らないけど
ふと思ったことは

死ぬ時ってどんなに頑張っても普通は一人出旅立つのよね

それは解っているけど
じゃあ 生きてる時くらい淋しいから
一人じゃなくて 私を理解し
終生愛してくれる人 欲しいな

と いい年して甘い考え方してみる。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/27(日) 00:48:24 ID:bA5d5dBu
齢、五十ともなれば人の死に多く直面し、そのたび己の生を実感して
亡くした人への悲しみに暮れますが、先日大の親友(脳溢血)を亡くし

今までの悲しみではなく「心に大きな穴が開く」と言う表現が
実体験としてあり、空虚というか鬱というか自分自身が変わってしまった
ので>>1さんの気持ちがよくわかります。

友人と過ごした思い出がこれからの人生の潤いになる事を信じて行きましょう。



5 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)