2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ベン・ハー

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/28 00:05:37 ID:S+nn3/dP
今度WOWOWでやるみたいだし語ろう。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/28 01:26:57 ID:mrmIy8WQ
知らぬ顔のベン・ハー

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/28 12:27:40 ID:2HH/dbxb
昔は抜けた歯を便所に捨てたらしい。
ベン・ハー

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/28 19:46:38 ID:nHqFegfo
何回見ても見飽きない映画。最近の映画「パッション」といっしょに借りて
見るあるよろし。相乗効果がありますぞ。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/28 22:05:36 ID:arK7IxSH
地下牢のシーンが忘れられません。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 04:15:10 ID:SZWQHaZM
馬車がかっこいい

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 09:38:36 ID:ltcazxHC
サイレントの方の「ベンハー」じゃないんか。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 11:38:41 ID:dqzLj4yH
美・サイレント  美・サイレント
美・サイレント  美・サイレント

あんなたァのォ〜  ○○○○がユダなのでッすゥ〜
腐れたァ〜  ○○○○が好ッきだからァ〜

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/30 12:34:59 ID:ycZg4i8w
この間テレ東でやってたの見たら吹き替えが
「業病だ!」→「伝染病だ!」
に変わってた。えらい違いなんだがなぁ

納谷悟郎版、再放送されんだろうか

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/31 00:12:14 ID:lXm9u7rZ
父と母が、「二人で初めて見た映画はベン・ハーだったのか否か」について討論しています。
このふたり、デートがめんどくさくて結婚したため、デートなんか実質三回しかしていないと言っています。
それなのに思い出せないのでしょうか、両親の老い先は短いのでしょうか。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/31 09:41:40 ID:X7svZeBj
何回も見てると戦車レース後は一気にモチベーションが落ちてしまう。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/31 10:35:27 ID:se/atfgp
アメリカ国立フィルム登録簿に新規に追加age

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/01 21:23:20 ID:AiCGoksi
>>11
「キリストの物語」とは言いながら、実はコテコテの復讐劇なのよね、これ。
だからメッサラが倒されてしまうと一気にテンションが落ちるのは否めない。
「復讐劇」という生々しい要素が無いと「聖なる物語」が引っ張れないという可笑しさ。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/02 20:00:43 ID:DI4IGnMS
母親と妹の病気が(特に奇跡で)治るというのは蛇足だと思う。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/03 08:41:48 ID:J3TWZu3I
戦車レースの競技場は、撮影用に実際にセットが組まれた_というのは何度も聞いていて、映画を観ていても
そうであることが判る。
しかし、トラックコーナーに建ってるしゃがんだ姿勢の2体の像があきらかにマット画ぽく見えるカットがい
くつか(メッサラの死後、ベンハーが無人の競技場に立つところ等。他場面では実物大像が実際に造られてい
たのが判るカットもある)あるのはなんでだろ?
マット画と実写のつなぎ目で像の輪郭で抜く、というような技術が当時は無かったんだろうか?

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/03 19:52:34 ID:mBL/wJnn
お馬さんの名前は、アルタイル、アルデバラン、アンタレス… あと何だっけ?
いっつも1頭だけ思い出せないのよん。四国4県みたいなもんでさw

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/03 20:24:00 ID:JT9tFNWL
セルジオ・レオーネが助監督やっていますが?
最初は彼に監督させるつもりだったのか?

18 :16:05/01/03 23:27:19 ID:mBL/wJnn
風呂の中で思い出したので、自己レス。
リゲル、でした。はー、すっきり。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 05:22:11 ID:W+8TMaRv
40通り以上書かれた脚本の中で、メッサーラとベン・ハーが
ホモ達だったことに言及しているものがあり、メッサーラ役の
スティーブン・ボイドの演技にそれが現れているそうですが、
どの辺りのシーンなのかわかりますか?
直接ホモい出を語り合うようなシーンはなかったと思いますが・・・・・。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 10:23:54 ID:NmuXW+jq
再会した時のミョ〜な熱心さ、とか。
あと、ベン・ハーに対する仕打ちも役人としての厳しさだけじゃなく
他に何かあるのか?と思わせる酷さだよね。

実際、メッサラはなぜあそこまでベン・ハーに酷いことを?という点で
説得力を持たせるために考えられたらしいね>モーホ設定
でも、チャールトン・ヘストンがバリバリの保守派なんで、そんな設定にしたら
激怒して降板しかねないので、スティーブン・ボイドだけの役作りになった、と何かで読んだ。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 10:37:17 ID:NmuXW+jq
連投スマソ

しかし、だとしたら、あのガレー船場面は何なんだ?w
何年か前、銀座テアトルでリバイバル上映した時、大スクリーンでアップになる
腰巻一丁の男の群れに、うほっ!な方々はさぞかしお喜びだろうな〜と思ったものでした。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 11:26:42 ID:sttm1VHT
太鼓のスピードに合わせて鉄アレーとか腹筋やりながら観ると、奴隷に感情移入出来るよ。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 19:24:25 ID:f6wGqxJf
奴隷の気持がわかってもショパーイ気分になるだけなので別にいらんが、
腹筋は良さそうだ。
戦闘スピードになったら、ついていく自信はないが。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 19:38:54 ID:NGHSSymQ
最近見たが超大味な映画だった。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 03:35:13 ID:hxbxa4/E
>>9>>14
『ら、らいびょうだ!!』が何でかなーと思ってたら、旧約聖書のヨブ記という所に出てくる「聖なる病気」なのだね。


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 11:09:57 ID:rNHw2VfL
ってゆーか、雷病は伝染病じゃないんだけどな。
最近は「業病」じゃマズいのか、さすがに。
「帆船氏病だ!」ってのもシラけるしな。


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 05:36:38 ID:8BQxBRGm
え?癩病は単純な伝染病でしょ?だから今は完治できちゃう。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 09:53:51 ID:g11FUcAz
TX一瞬しか観なかったよ

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 21:58:50 ID:VyCRL84r
白人アメリカ人の為のキリストマンセー映画だろ?

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 22:05:46 ID:oBRqliyP
>>26
伝染病でなきゃどうやって発病するんだよ?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 05:37:40 ID:8cmX13lL
それはね。東洋では昔は「天刑病、天が刑罰として与えたやまい」と恐れてたのです。仏教の輪廻の脅し話に使われたり。
26はその時代の人。


32 :名無しさん@お腹いっぱい:05/01/09 07:58:04 ID:Xhtshwra
>>9
僕も見たいな。初めてこの映画を見たのが小学1年生の時だった。
あの時の感動は決して忘れない。
でも「伝染病だ!」じゃなくて「疫病だ!」じゃなかった?
>>16
リゲルだ。
>>26
当時はハンセン病なんて言葉は無かったからライ病が正しいと思うよ。
>>31
ユダヤ教には輪廻転生は載っていない。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 10:03:51 ID:bJr64yfo
>>32
>18嫁
>26は現代の字幕での表現の話だろうが。
なんかズレてるな、あんた。


しかし、ベン・ハーを養子にした将軍、すげー気の毒。

34 :名無しさん@お腹いっぱい:05/01/09 13:15:13 ID:PFNE/+IE
>>33
いや〜見落としていたよ。
そういや母馬の名前がミラだったけどこのミラも星の名前なんだよ。

ホントだね。でも、息子以外家族いなかったんだろうか。

35 :名無しさん@お腹いっぱい:05/01/09 15:58:34 ID:PFNE/+IE
>>9
確か納谷悟朗版って2つあったような。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 20:00:31 ID:FF+w6Kid
 宮殿内の広場のようなところでアリウスがベン・ハーを後継者にするとみんなに
発表するシーンで、宮廷楽団らしきものが笛や打楽器やハープで滑らかな音楽を
奏でていますが、ここで演奏されている曲は、音楽担当のミクロス・ローザが勝手に
自分のイメージだけで作った曲なのでしょうか。それとも、ある程度時代考証や研究
結果を踏まえて、当時だったらこんな感じの音楽が演奏されていたんじゃないかという
推定も入れて作った曲なんでしょうか?ちょっと気になってたもんで・・・。


37 :名無しさん@お腹いっぱい:05/01/10 21:49:07 ID:7J5AWle3
それは分からない。でも、この映画の音楽良いよね。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 22:49:33 ID:2j0X0DyG
戦車競争入場の時の行進曲なんか好きだな。元気が出る。
サントラあったら買って毎朝通勤時車の中で聴きたい。

39 :名無しさん@お腹いっぱい:05/01/10 23:29:12 ID:7J5AWle3
オープニングも良いが入場行進曲も良いよね。
あ〜また地上波で放送してくれないかな。それも吹替で。
今度吹替版放送される時は新録版かな。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 05:01:12 ID:48GX2rUB
ベンハー…明石家さんま
アリウス…長嶋茂雄

41 :名無しさん@お腹いっぱい:05/01/11 13:07:25 ID:+hUtJapp
そんな筈無いだろ。
ベン・ハー:磯部勉 アリウス:阪脩 が希望だ。
で、納谷版は
ベン・ハー:納谷悟朗 アリウス:鈴木瑞穂 らしいね。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 19:00:42 ID:48GX2rUB
<南野法相>ハンセン病言及時の「らい」発言で謝罪

 南野法相は11日の閣議後会見で、島根県平田市で10日に開かれた自民党県議の集会で
ハンセン病について言及した際に旧病名の「らい」という表現を使ったことを明らかにし、
「差別、偏見の気持ちで言ったのではないが大変いけなかった。反省している。不愉快
な思いをされた方におわびしたい」と謝罪した。(毎日新聞) - 1月11日12時46分更新

これだからなあ…

43 :名無しさん@お腹いっぱい:05/01/11 19:27:34 ID:+hUtJapp
何であの頃ハンセン病が流行っていたんだ?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 23:59:57 ID:S+p/I3Oi
衛生環境の問題かねぇ、やっぱり。
母&妹が幽閉されていた牢も相当不潔っぽかったし。
ひとり感染者が出たら、あっという間に広がりそう。
特効薬とかない時代だし、そもそも「業病」扱いだから、
発病したら“死の谷”に放置、でしょ。

中世ヨーロッパでもハンセン病の巡礼者は多かったらしいね。
一般人が接近遭遇しないように、道ですれ違いそうな時は
自分で拍子木を打って知らせるんだとさ。やるせなー

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/12 05:02:23 ID:SJ9jRz76
進行が非常にゆっくりで、気付かないうちに伝染しちゃったからだね。


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/12 10:03:43 ID:8k9wW8gw
ガレー船の太鼓、ずーーっと忘れられません

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/12 11:41:07 ID:J/CeIrR7
突撃スピード!!

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/12 12:33:33 ID:zXYCLPGR
ガレー船内での「41号」って呼んでいるのが気にかかったな。
なんだかしっくりこない。

49 :名無しさん@お腹いっぱい:05/01/12 17:51:17 ID:Fh3ktJmZ
41番ならどうだ?
ひょっとしてそれってテレ東版の翻訳だね。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/12 22:15:42 ID:7Mp5JINu
これDVDは何種類出てるんだろ?

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/12 23:03:29 ID:O10ChiBa
2種類。1500円版と通常版。パッケージの厚さが異なる。ディスク内容は同じで両方ともワーナー。

52 :名無しさん@お腹いっぱい:05/01/12 23:54:12 ID:O7D3ZMvW
早くアルティメット・エディションかスペシャル・コレクターズ・エディションのDVD出てくれ!
そうなったら吹替版が入る可能性は十分ある。

53 :名無しさん@お腹いっぱい:05/01/13 14:25:48 ID:FiCDirCC
>>49
確かそのテレ東版ってアリウスがアリアスになっていてちょっと残念だった。
ま、ユダがジュダにならなくて良かったが。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/13 18:39:12 ID:906IILrD
>>52 本当に。最初からあんなやっすい仕様で出される作品ではないと思う。
公開時パンフのかっこいいパッケージアートを再現してくれ。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/13 19:20:12 ID:icq8K0Vi
俺ずっとベンハーの相手役女優がソフィア・ローレンだと思ってた。
全然違うんだよな。

56 :名無しさん@お腹いっぱい:05/01/13 19:50:38 ID:FiCDirCC
>>54
「十戒」の方はもうスペシャル・コレクターズ・エディションのDVDが出たというのに。
しかも吹替音声入りで。
でも、どの音源を入れるんだろう、ベン・ハーは?
>>55
その通り。相手役はハイヤ・ハラリート、モノホンのユダヤ人。
この映画に出演した後、俳優を辞めたそうだ。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/13 22:54:54 ID:J1+AHJdJ
>>55
>俺ずっとベンハーの相手役女優がソフィア・ローレンだと思ってた。
それは「エル・シド」


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 18:45:09 ID:VSPuuiXJ
1500円版って今でも手に入るかな?

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 21:48:06 ID:hEH4BIiQ
>>58
アカデミー賞20選 ワーナー 
2月25日 各1,575円 

マイ・フェア・レディ 特別版 
グランド・ホテル 特別版 
ガス鐙 コレクターズ・エディション 
緑園の天使 
ジキル博士とハイド氏 コレクターズ・エディション 
候補者ビル・マッケイ 
老人と海 
ブロードウェイ・メロディー 
ゾラの生涯 
ベン・ハー 特別版      ←ここに注目!!!!!
カサブランカ 特別版 
ドクトル・ジバコ 特別版 
アマデウス 
男と女 特別版 
カッコーの巣の上で 
オズの魔法使 特別版 
トレーニング デイ 特別版 
西部開拓史 特別版 
許されざる者 
戦艦バウンティ号の叛乱 

http://www.whv.jp/shp/shp11/ 


60 :名無しさん@お腹いっぱい:05/01/14 23:13:52 ID:bergMfrP
>>17
マカロニ・ウエスタン関係の話だがジュリアーノ・ジェンマが端役で出演しているんだよねこの映画。
>>29
そんな筈無い。

ええと、確かメッサラの副官みたいなローマ人がいなかったっけ?
メッサラがベン・ハーと再会した時にメッサラの隣にいた男なんだが・・・。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/15 01:48:49 ID:pFX4hpSQ
全角でアンカー付けてる、そこのあんた、そろそろウザい。

62 :名無しさん@お腹いっぱい:05/01/15 11:01:43 ID:HzEVrTE5
キリストに会う為旅をしているバルタザールっていう老人がいたけど冒頭のキリスト誕生のシーンに出ているんだよねこの人。
だけど誰だか最初分からなんだ。けど、3人の内黒人がバルタザールだと分かった。
けど、それだと何で30年後には白人になっているのか正直今でも疑問だ。
どなたかご意見を。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/15 12:43:46 ID:G2WspxF9
>>61
映画板の吹き替えスレで、白痴とされている、
コテハン君「ロナルド・ローフォード卿」とかいうやつ。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/15 20:30:44 ID:2X/pCG4x
>>62
「賢者の礼拝」のシーンのどの人物がバルタザールだったかは知らないけど、
本来黒人だったという設定ではなかったのではありませんか?

>黒人がバルタザールだと分かった。
新約聖書「マタイの福音書第2章」には「賢者」の人数も、
人種も書かれていないので、「東方の三博士(賢者)」の伝説はかなりいい加減です。
バルタザールを黒人にしている絵もあるが、
『聖なる三国王の歴史』は、カスペールが黒人だったとしています。


65 :名無しさん@お腹いっぱい:05/01/15 20:53:47 ID:HzEVrTE5
>>64
貴重なご意見ありがとう。
確かに、原作ではバルタザールが黒人だ。正確に言うとエジプト人。
映画でも「アレクサンドリアのバルタザール。」と言っていたし、黒人と見て間違い無い。
因みに他の2人はというとメルキオルがインド人、ガスパルがギリシア人。
けど、バルタザールは気の毒だな。せっかくキリストに会えたのにその時キリストは十字架に架かっていた。
あの後、バルタザールはどうしたんだろう?

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/15 21:20:05 ID:ELGNS7Ra
>>52、56
アルティメット・エディションはフォックス、スペシャル・コレクターズ・エディションはパラマウントの仕様だ!
「十戒」だってパラマウントだ!会社違うのに出るわけねーだろ!
ワーナーがリファイン版を出すのはまずない。


67 :名無しさん@お腹いっぱい:05/01/15 21:39:44 ID:HzEVrTE5
そうなのか!?全然気付かなかった。
ワーナーもリファイン版出してくれ!もしくは他社に著作権を譲ってくれ!
・・・ってそんな事あり得ないよな。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/16 22:23:25 ID:6oH9ZdNe
老人と海が出るのにびっくり。

69 :名無しさん@お腹いっぱい:05/01/17 00:03:11 ID:KeLONU9y
吹替版の放送も2009年まで無いみたいだしなぁ。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/17 03:19:21 ID:sdy3FDks
>>69
詳しく。権利関係ですか?

71 :名無しさん@お腹いっぱい:05/01/17 18:10:28 ID:0MLDr+9a
いやいやあくまで私の憶測だよ。
2009年はベン・ハーが公開されて丁度50年だから放送するんじゃないかと思ったんだよ。
現に公開から20年目の1979年にも放送されている。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 04:26:37 ID:tmTUBMvF
>>36
公開当時のパンフレットかサントラのライナー・ノーツだったか
忘れてしまったので定かではないですが。

ミクロス・ローザは『ベン・ハー』の作曲にあたって、まず最初に
当時の楽器のリサーチから始めたそうです。
伝承で残っているものを取り寄せたり、文献などから復元してみて
どのような音階を奏でていたのか、そういう基本的なことを理解した上で
当時の音楽を「再現」したのが『ベン・ハー』なのだそうで。

しかし、この「再現」云々は本人の言葉ではなく眉唾ではないかと思っています。
それなりに参考にはしたかも知れないけど、考証5%のローザの創作85%で
あとの10%がハリウッド風味の異国情緒ってトコなんじゃないでしょうか(w

73 :名無しさん@お腹いっぱい:05/01/18 18:38:14 ID:SO9W6v/T
確かにミクロス・ローザは当時の音楽を参考に作ったって聞いた事があります。
それとローザはハンガリー出身で故郷の民族音楽も参考にしたとも聞いています。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/20 21:19:13 ID:TkBDdlj0
 テアトル東京 歴代ベストテン
1. ベン・ハー    (953,334名) 1960/04〜1961/07  63,556 名/月
5. 風と共に去りぬ (447,868名) 1961/07〜12      74,645 名/月
2. 西部開拓史   (622,521名) 1962/11〜1964/03  32,562 名/月
6. バルジ大作戦  (321,554名) 1966/04〜10      53,592 名/月
4. グランプリ     (398,766名) 1967/02〜10      49,846 名/月
3. ゴッド・ファーザー(481,331名) 1972/07〜12      80,222 名/月
7. パピヨン      (294,355名) 1974/03〜08      49,059 名/月
9. 未知との遭遇  (195,103名) 1978/02〜06      48,775 名/月
8. スター・ウォーズ. (268,700名) 1978/06〜10       67,175 名/月
10. 2001年宇宙の旅 (151,455名) 1978/10〜12     75,728 名/月

     映画館  観客数    興行収入/配給収入 邦画 洋画本数
1955  5,184   8億6900万人  546億円/318億円   423 191
1960  7,457 10億0100万人  728億円/390億円   547 215
1965  4,649  3億7300万人   755億円/328億円    483 265
1970  3,246  2億5500万人   824億円/287億円    423 236
1975  2,443  1億7400万人 1307億円/515億円   333 225
1980  2,364  1億6400万人 1659億円/634億円   320 209

ttp://www.asahi-net.or.jp/~ia6t-tkhs/ben-hur11.jpg




75 :名無しさん@お腹いっぱい:05/01/21 00:13:03 ID:envHu7Uc
わお!こりゃ凄い!
やっぱ不朽の名作だね「ベン・ハー」は。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/21 23:43:01 ID:IZiMXe0H
「ベン・ハー」の原作本注文してて今日届いたんだけど、
ちょっとこりゃ分厚い(松柏社のアメリカ古典大衆小説1)。
でも文章は読みやすそうなんで何とかなりそうだ。
一日一章のペースで3ヶ月後の読了を目指します(全82章)。
巻末に亀井の俊ちゃんの20頁に渡る解説が載っており、
作者のルー・ウォレスのことやら、小説の成り立ちのことやら
色々書かれていて参考になりました。何でも1925年の映画の前に
1907年に創られた、幻の「ベン・ハー」があったそうですね。
じゃあまた読み終えたら感想など語りに来ます。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 00:02:58 ID:Fu+lGLL5
えー、完訳版でてたの!? 昔、新潮文庫ででてた縮訳版しかないと思ってた。

78 :名無しさん@お腹いっぱい:05/01/22 14:49:10 ID:F/LgENVo
その原作なら去年読破したよ。
ベン・ハーの姿にびっくり!チャールトン・へストンとはあまりにも姿がかけ離れていた。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 20:10:49 ID:saStJNZK
>>72>>73
なるほどそうでしたか。
ところで、ミクロス・ローザはベン・ハーしか知らなかったんですが、
調べてみたら30年代から活躍してる有名な作曲家なんですね。
作品履歴をみると、歴史物を結構得意としてるようなんで、
「アメリカの池辺晋一郎」と呼んでもいいでしょうか。
ベン・ハーのサントラ音源等が入ったCDが輸入盤で出てるようなので
買おうかと思います。


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 21:51:11 ID:06sjaJKu
>>79
サントラ聞きながら、原作本を読むのも乙なものかと。

81 :名無しさん@お腹いっぱい:05/01/22 22:16:03 ID:wNTshK3X
感情移入は59年版の方が僕としてはしやすい。
原作にはちょっと時間がかかった。

サントラ聞きながらですか、僕は読み辛いと思いますが。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 07:20:17 ID:O8a0IbPN
ミクロス・ローザは、「ソドムとゴモラ」「ベン・ハー」「エル・シド」「キング・オブ・キングス」
などの派手な歴史スペクタクルもので有名ですが、
「白い恐怖」や「深夜の告白」など、サイコロジカルなスリラー音楽も得意としてました。

ウィリアム・ワイラーは監督依頼があったとき、「戦車競争しか見せ場のないような映画、
やりたくないにゃ〜」と愚痴ったところ、ビリー・ワイルダーは「やるべきだ」と忠言し、
それで監督を引き受けることを決めたと、ワイルダーの自伝に書いてあった。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 07:28:02 ID:O8a0IbPN
でも、実際に戦車競争の場面を監督したのはヤキマ・カヌートだったわけで、
そのエピソードは、ワイルダーの捏造っぽいんだよな。

84 :名無しさん@お腹いっぱい:05/01/23 09:55:50 ID:P1JtyIwu
ワイラー本人は「戦車レースをはじめとするスペクタクル・シーンの印象が強すぎて、
宗教的なテーマが伝わりにくいのではないか。」と心配していたそうだ。
またレース・シーンは「史上最大の作戦」の監督でもあるアンドリュー・マートン及びスタントマン出身者達が
撮影を指揮し、ワイラーは数日立ち会っただけらしい。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/24 07:53:17 ID:3yd6FL3w
>74
スレ違いですまんですが、西部開拓史って何者?そんなすごい映画だったにしてはスレが無い…

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/24 10:48:20 ID:672kTFnc
>>85
1962年製作。シネラマ劇映画第1作。
1830年から80年代に至る50年間に、ある開拓一家が3代にわたって経験した西部開拓の物語。
195冊の歴史書をもとにジェームズ・R・ウェッブが脚本を執筆。
監督は第1、第2、第5話をヘンリー・ハサウェイ、第3話をジョン・フォード、第4話をジョージ・マーシャルが担当。
出演はキャロル・ベイカー、デビー・レイノルズ、ジェームズ・スチュアート、グレゴリー・ペック、
ジョン・ウェイン、ジョージ・ペパード、リチャード・ウィドマーク、ヘンリー・フォンダ、カール・マルデンなど。
上映時間:162分(途中休憩あり)

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/24 23:02:12 ID:EYbuHc3h
イエスを殴ろうとしたローマ兵が、
神のオーラを浴びて金縛りのようになるシーンがあるけど、
あの場面はイイね。イエスの顔が出ないのもイイ。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/25 03:24:54 ID:ybOALYpn
それは「日蓮上人と蒙古大襲来」のパクリです。


89 :名無しさん@お腹いっぱい:05/01/25 21:00:18 ID:JG8jeP8L
シーンが良く似ているだけだろ。
イエスの顔と声を出さない演出は私も大好き。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 00:13:41 ID:bpf9qOmu
>>84
90年に金ローで放送された際に、マイク水野は
全体演出=ワイラー
戦車レース=カナット(カヌートとどちらが正確なの?)
客の盛り上がりの演出=マートン
っていってた気がする。

>>86
でも、「西部開拓史」って常に「大いなる西部」と比較
される傾向にあるみたいで気の毒。「大いなる」もワイラー演出だし。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 00:31:46 ID:+x1vnfxH
「キング・オブ・キングス」ってイエスちゃんの話で、何かポスターとかも
「ベン・ハー」に似てるんですが、「ベン・ハー」好きとしては、観とくべきですか?
(近所の店にDVDが置いてあって買おうかどうか迷っている)
http://www.moviegoods.com/Assets/product_images/1020/206924.1020.A.jpg
http://www.moviegoods.com/Assets/product_images/1020/144008.1020.A.jpg

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 13:36:02 ID:Bri9j/e5
その前に十戒の聖書的背景を深部までじっくり学んでからが良い
旧約聖書に感動を覚えるようになってから観るべきです。
でないと本末転倒しちゃうです。日本人は。

93 :名無しさん@お腹いっぱい:05/01/26 18:38:47 ID:W/xTZV29
観るべきかどうかはあなた自身が決める事です。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 00:19:59 ID:3rBibzlD
憎しみは人間を生かし、力を与える。
『ベン・ハー』


95 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 00:33:32 ID:+b+UZfeq
便の後は溜息がでる。

『ベン・ハー』

96 :名無しさん@お腹いっぱい:05/01/28 18:07:06 ID:EE7ov7PA
ラストは涙で画面が見えない。

「ベン・ハー」

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 22:30:30 ID:QgFYTyFI
テレ東では昼の1時半から放送してしまう。

「ベン・ハー」

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 00:20:55 ID:N2f+0Lww
懐かし板だから東京12チャンネルと言いなさい!

「ベン・ハ〜」

99 :名無しさん@お腹いっぱい:05/01/29 00:46:34 ID:urgEHqU9
だけど東京12ちゃんねるで放送された事はありません。

「ベン・ハー」

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 08:12:46 ID:N2f+0Lww
せっかく100ゲットなのに話題が無い‥

「ベン・ハー」

101 :名無しさん@お腹いっぱい:05/01/29 10:50:13 ID:drb/ixkb
今まで放送された「ベン・ハー」の吹替版でみんなはどれが好き?

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 11:00:16 ID:Xaj0EImA
アメリカの石原慎太郎、ルー・ウォレス(州知事とかもやってるから)の原作読み始めた
ところですが、冒頭、ラクダに乗った男が砂漠から現れるシーンに書かれている、
ラクダについての描写にまず引き込まれました。

  一体ラクダの魅力はどこにあるのだろう。姿そのものにあるのではない。
  かといって静かな歩き方、大きく揺らす体や、その動きにあるのでもない。
  ちょうど海が船を優しく抱くように、砂漠がラクダを神秘の衣で優しく包んでいる、
  そこにひきつけられるのだ。

ラクダの魅力を簡潔かつ詩的に余すところなく伝えています。
ラクダ文ベスト10アンケートをとったらベスト3には確実に入るでしょう。

103 :名無しさん@お腹いっぱい:05/01/29 12:46:51 ID:drb/ixkb
ウォーレスは幾つか詩を作っています。
ジョン・スミスという男の事を書いた叙事詩やジェームズ・マクファーソンの「オシアン」という詩を真似て
「重騎兵 10世紀の物語」という小説を若い頃に作っています。

104 :名無しさん@お腹いっぱい:05/01/30 18:22:58 ID:9XV2sXA3
「ベン・ハー」の他にも「美しき神」「コンモドゥス」「キリスト幼年期」「インドの皇子」
「自伝」等を書いている。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/31 17:01:11 ID:LyjWGJbg
全米がスルー

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/01 00:35:18 ID:JSxi8EA4
ユダヤ教徒に言わせれば不埒映画

『ベン・ハー』

107 :10K:05/02/01 09:43:27 ID:llbL6nSo
戦車を牽いている馬達はは、ペルシャン種だろうか。それともフルトン種だろうか…。
昔から気になっていた。

108 :名無しさん@お腹いっぱい:05/02/01 18:39:58 ID:e+WGHMe3
アラブ種だ。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/01 23:06:21 ID:9bTAvLUx
古代ローマ時代の騎兵の産地は
北ではガリア、ゲルマン
東では黒海沿岸地帯
南ではヌミビア


110 :名無しさん@お腹いっぱい:05/02/02 00:19:15 ID:zU4QQOEB
で、西では?

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/02 23:07:34 ID:yVbvgi2Q
予備校時代、革のベルトストラップ式のサンダルを
勝手にベンハーサンダルと呼んでたら
ある日馬場の靴屋で堂々と表記されているのを
発見したときの衝撃!!


112 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 16:45:19 ID:jOFGDlkt
水虫治療薬のベン・ハーとどっちの方がショック?

113 :名無しさん@お腹いっぱい:05/02/03 19:06:46 ID:USA2KPUA
サンダルの方は納得出来る。
そのタイプのサンダルは実際にローマ時代に存在していたのだから。

所で昨日WOWOWで放送されたけど、どうだった?

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 19:52:47 ID:JUn9FGz8
二十四時間語る者無し…

「ベン・ハー」

115 :名無しさん@お腹いっぱい:05/02/04 20:17:53 ID:6qELZMfC
誰か語ってくれ〜!「ベン・ハー」に対して抱いている疑問をここに書いたらどう?

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 21:00:30 ID:6cbIVH7e
ローフォード相手には語りたくない

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 01:08:54 ID:xMAe0KJS
和田ベン・ハー

118 :名無しさん@お腹いっぱい:05/02/05 18:22:25 ID:AoUkImet
今月25日にDVDが期間限定で再出荷されるらしい。
勿論、前と同じもの。
何時になったら吹替版収録してくれるんだ?

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 18:40:09 ID:ubAGofIg
>>118
友達のいないローフォードが消えれば即発売しますよ、だから消えて。

120 :名無しさん@お腹いっぱい:05/02/06 13:18:14 ID:MjPIMODM
原作に忠実なのは59年版より26年版とよく言われるが、納得はいく。
原作ではメッサラの方がベン・ハーより大柄で年上に見える。
けど、59年版では逆転している。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 19:56:06 ID:PPgmM5qE
親父のクルマのホイールに
ボール紙で作ったやりを貼って
怒られたっけ


122 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/07 12:36:06 ID:37KYevMC
http://www.k-liners.jp/member06.html


123 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/09 14:23:39 ID:KNEsyAkJ
森永エンゼル体操の ムキムキマンの 衣装デザインは 小森和子女史が担当したそうだが、
原型は 「ベン・ハー」'26年 の メッサラ = フランシス・X・ブッシュマンだと思う。


124 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/09 15:05:57 ID:q1ltGh4L
あれはてっきり山上たつひこデザインなのかと思っとった。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/09 23:20:54 ID:EpkcCuqr
>>124
それはポーズからの連想だねw


126 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/10 09:37:32 ID:Ogh7kC1B
うん、「練馬変態クラブ」とかインパクトあったからねぇ。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/10 14:20:27 ID:bx8mWMpF
小森のおばちゃまも亡くなっちゃったなあ。せっかく今年は大好きなジミー年なのに。
つかとっくの昔に死んだもんだと思ってたんでびっくりした。


128 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 03:50:30 ID:iNQpSRYS
初めに、マルチコピペによる宣伝をしますことをご容赦ください。

現在、下記スレにて懐かし洋画板の名無しを決定する最終投票を行っております。
最終候補10案から、自分が良いと思うものを選んで投票してください。
あなたのご一票をお待ちしております。
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/vote/1108220385/

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 18:11:24 ID:mMtkSC7c
「テアトル東京」のシネラマを知っている人がいる。
さすが、懐かし洋画板だな〜

やっぱ「ベン・ハー」は大スクリーンですね。


130 :名無しさん@お腹いっぱい:05/02/14 23:23:14 ID:HX4F9gTP
大スクリーンでこの映画を見たい!

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/15 11:39:45 ID:Idse9H1v
一昨年、テアトル銀座で見たときも凄かったけど、テアトル東京での上映はもっと凄かったんでしょうね。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 21:58:52 ID:kfRYfhxP
>>60ええと、確かメッサラの副官みたいなローマ人がいなかったっけ?

ブッフバルトのことかな?

133 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/16 23:25:42 ID:kRjO6s/0
>テアトル東京での上映はもっと凄かったんでしょうね。

ま、>>74を見てけろ。


134 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/19 13:51:43 ID:Osv5HEIS
観客動員についてふれたので他館についてもちょつと調べてみました。
「有楽座」は「マイフェアレディ」でなんと680044人という記録があります。
昭和39年10月1日から昭和40年9月10日にかけてで、なんと一年間も上映してたのですね。
同じく「有楽座」では一日に最も多くの観客が入った日として昭和47年12月10日に
「モダンタイムス」で19000人という、もの凄い記録があります。これでは立ち見どころ
の話ではないですね。スクリーン観れたのでしょうか。
ちなみに「有楽座」で年間観客数が最も多かった年は昭和48年で150万人!
歌舞伎町で一番古い映画館「新宿ミラノ」にも一日で18000人という大記録があります。
昭和50年の正月公開「ドラゴンへの道」でのことでした。(私はこのとき渋谷「パンテオン」で
観ました。ミラノ行かなくてよかったぁ。)

135 :名無しさん@お腹いっぱい:05/02/19 18:24:44 ID:Ey5j2dRh
誰かこの映画の吹替について詳しい人いる?

136 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/20 09:57:44 ID:8agoFFXF
>>135
原語で観るに決まってるだろ

137 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/20 15:00:34 ID:hE5xzfBN
>>135
誘導
懐かしい洋画の吹き替え
http://bubble3.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1104478832/

吹き替えねぇ、テレビでしか洋画を観ない貧乏人(しみったれ)
または、文字を読むのが面倒な子供さんなのかな?

138 :名無しさん@お腹いっぱい:05/02/20 18:47:30 ID:KGuVpnIw
吹替で見るのも1つの見方だよ。

139 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/20 23:14:33 ID:UGdw7tCy
日本語吹き替えを楽しめるのはオレら日本人の特権

140 :名無しさん@お腹いっぱい:05/02/21 19:14:25 ID:Bb1YiDLi
というか日本語が分かる人手ないと意味無いがね。

141 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/21 20:10:33 ID:ms6cGGcH
かみ合ってないな話が

142 :名無しさん@お腹いっぱい:05/02/21 20:18:50 ID:Bb1YiDLi
だってそうじゃないか。
日本語が分からなきゃ意味無いじゃん。

143 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/22 11:41:53 ID:cGI1ECmV
Bb1YiDLiは吹き替えスレを荒らして潰したローフォードって奴


144 :名無しさん@お腹いっぱい:05/02/24 19:22:24 ID:Q1llM0QD
特別仕様を施したDVDを出して欲しい。

145 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/24 20:36:00 ID:gEC+kEaN
>>144
お前が消えれば即出るよ

146 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/25 22:29:10 ID:g7NDtELG
>>139
実はそーでもない。
とは言っても楽しみ方は違うけど。
俺の知り合いのアメリカ人は日本語のみならず英語以外の吹き替え版が大好き。
自国のスターが耳慣れない言葉で喋っているのが面白いらしいね。
「ベン・ハー」の吹き替えがないのを残念がってた。

147 :名無しさん@お腹いっぱい:05/02/26 11:49:03 ID:TDUEDJLb
よくあるよね英語以外の音声。フランス語とかスペイン語とか。

148 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/27 10:53:13 ID:Z46yU+B/
何でそんな副音声を付けるのか分からん。

149 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/27 19:51:47 ID:jdiKJ3vq
>>148
アメリカではヒスパニックの数が無視できないほど多く、彼らはスペイン語を常用。
なのでスペイン語の副音声は彼らにとってはセールス・ポイント。
そして同じ盤のDVDをカナダにも流通させようとなると英語/フランス語の音声の切り替えは必要になる。
で、それを再マスタリングする手間(予算)を惜しんで
リージョンコードだけ変えて日本で発売すると「なんでこんな副音声が?」
というDVDが日本で出回る事になる。

と、知ったかぶりして解説してみましたが如何でしょうか?先生。

150 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/27 20:55:51 ID:Z46yU+B/
(先生じゃないけど)なるほど、よく分かりました。
もし予算があまり懸からなかったら日本語音声を入れて欲しいものですね。

151 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/28 02:03:38 ID:3EgXIh3B
むこうで日本語版(字幕を含む)を作っちゃうと
とんでもない日本語が飛び出してきて、
映画の内容を忘れさせる面白さです。

152 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/28 02:51:37 ID:3S7FkzJ/
>>151
日本で作っても戸田奈津子が絡むとトンでもない日本語が飛び出す罠。

153 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/28 17:11:56 ID:MyMBxO44
日本語版はその道のプロに任せるのが一番だね。

154 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/01 20:32:46 ID:y2QlJwOI
サイレンと観慣れてない俺は、激しく眠くなり何度もDVDつけたまま寝たが
ベンハーはサイレント判のほうが圧倒的にいい絵が多くてよかった

155 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/01 20:36:04 ID:JugYyk01
チャールトン・ヘストンが、2月25日、6年間務めた全米ライフル協会(NRA)の会長を辞任した。
辞任の理由は明らかにされていないが、昨年公表していたアルツハイマー病の兆候と関係があるとみられている。
会長として史上最長の3期6年を務めたヘストンは、全国総会で、助けを借りながら舞台に上がったもののコメントはしなかった。
総会ではヘストンの功績を称えるイベントが催されたほか、サイン入りのライフルがオークションにかけられたという

156 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/02 15:02:43 ID:+RcULt4+
銃持ったアルツハイマーが徘徊して乱射しちゃった日にゃあ…。

157 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/02 15:54:28 ID:3RgOzmY6
アルツハイマーと言ってもまだ初期なんでしょ。
それにアルツハイマーは他の痴呆症と違う所があるし。

158 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/02 16:54:46 ID:JNcHNbBH
アルツハイマーは加齢による痴呆でなく蛋白質が壊れる病気です。
医学的にアルミニュームが関係してると言われてるのを利用して
アルミ鍋を怖がらせてステンレス鍋を販売した集団心理悪用業者が
逮捕されたニュースもあったり賑やかです。
ヘストンが九州のステンレス鍋業者の通販に現れる日が楽しみです。


159 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/03 21:03:57 ID:UrtKDlT6
あの馬車は堅牢さと軽さを兼ね備えたアルミ製だったらしいが・・・。

ま、関係無いだろうな。

160 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/04 14:20:19 ID:7zsw8WVK
あの馬車好きだよ〜。
ベン・ハーとメッサラの馬車が好対照だったのも見事な演出だった。

161 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/06 02:02:30 ID:bSJBS8v/
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20030902/buydvd98.htm
。「ベン・ハー」の主演などでおなじみのアカデミー俳優だが、彼の出演作
を始め、コロンバインの事件直後に開催されたミシガンでのNRAの集会や、
スピーチが本編のそこかしこに挿入され、NRAの銃規制に確固として反対す
る姿勢を印象づける。インタビューに答えるヘストンはしどろもどろで、
逃げるようにとぼとぼと歩くヘストンの姿はどこか物悲しい。古くからの
映画ファンには若干不平等な印象も与えるかもしれないが……。


162 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/06 02:18:08 ID:Fxk9LA+8
仁王立ちでライフルを片手で頭上にかざす声高なモーゼヘストンは絵になってましたなあ


163 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/06 02:19:12 ID:Fxk9LA+8
ってここはベンハースレだったか。。 ベン・ハー

164 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/06 04:28:24 ID:xsugDNZY
しかし妹が屋根のかけら落としただけで波乱万丈な人生送ることになった
ベン・ハー。ちょっと大映テレビ的な主人公だ。
今観ると『スパルタカス』の方が、テーマが迫ってくるものがあるな。

165 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/06 10:32:56 ID:HO3J1Sb1
あの屋根修理さえしていれば・・・。

166 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/06 17:03:27 ID:uIZatk8x
最初カーク・ダグラスはベン・ハーをやりたかったんだけど、駄目だったんでスパルタカスを
創ったそうです。脚本,映画の完成度は、スパルタカスの方がやや上だと思うが、ダグラスの
演技は素人目にも上手くない。
 ダグラスのベン・ハー   → 失敗作となった危険あり
 ヘストンのスパルタカス → 奴隷役が似合うことはベン・ハーで実証済み。より面白くなったと思う。
(「ベン・ハー」「スパルタカス」共通レス)  


167 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/06 19:43:37 ID:HO3J1Sb1
他にもポール・ニューマンやマーロン・ブランド、バート・ランカスター、ロック・ハドソン、チェザーレ・ダノーヴァ、
そしてスティーヴン・ボイドも候補に入っていた。
で、最終的にはヘストンに決まったわけ。
ダグラスのベン・ハーねぇ、野性的過ぎると思うよ。ダグラスの貴族役は・・・違和感あると思う。

168 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/07 12:51:41 ID:L0G0AHiM
名大根役者ヘストンが迷走する名画

169 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/07 16:13:02 ID:ArVKC92m
俺はヘストンは大根役者じゃないと思う。

170 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/07 17:09:40 ID:MVnAmNWE
もっさり役者。

171 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/07 17:53:25 ID:YQa9iuIe
26年制作の方、冒頭で登場するマリアがびっじーん!!て思った。
ヘストンの戦車競走が高く評価されているけど、こっちの戦車競走も迫力があった。
登場人物では、アリウスとイルデリム族長とバルタザールがなんか好き。
戦車競走の時に立ち上がって「子供達よ!!」と声援を送る族長、良いです。

172 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/07 18:21:32 ID:ArVKC92m
イルデリムの人柄も良いし、バルタザールは物語の鍵になる人物だ。
しかし、気の毒な人だよ。キリストに会えたと思ったら、磔の現場だった。

173 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/07 18:52:50 ID:YQa9iuIe
>>172
そうですね。
キリスト誕生時の、バルタザールの喜びにみちた表情を思い出すとなんとも。
ベン・ハーに会ったのだって、成長したキリストを捜し続けていたからだし。

174 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/07 19:12:17 ID:ArVKC92m
未だにあの3人の中で誰がバルタザールか解らない。
それにベン・ハーとキリストは歳が近いらしいけど・・・。

175 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/07 23:14:41 ID:KLF54yVU
>>174
バルタザールは、
賢者の礼拝のシーンで最初に厩に入ってゆく
エジプト風の衣装をまとった人物

176 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/07 23:41:27 ID:ArVKC92m
という事は、アラブ系の賢者の事?

177 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/08 03:26:02 ID:BmC39yu8
アラブ系というか、エジプトのネメス頭巾を被って
イエスの一番近く(画面では右端)にいてる人物だね
というか、よく見たら老後と同じフィンレイ・カリーが演じているよ

178 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/08 19:01:41 ID:89vwzwM5
そういえばどこか鼻の形も似ているし、年月を考えると納得が行く。
最初、2番目の人物かと思っていたが・・・。
原作との違いがまた1つ分かったよ。

179 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/08 19:18:23 ID:sWrBjeDs
原作を無性に読みたくなってしまった!
けど、角川と新潮じゃたぶん訳が違いますよね。
昔図書館で借りて読んだのはどっちだったかなあ〜〜〜

180 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/08 22:14:07 ID:89vwzwM5
俺が持っているのは松柏社版。分厚くて、挿し絵が一切無い。

>>177
バルタザール自身、アレクサンドリアの出身だと言っていたし。
よく考えてみると辻褄が合う。
でも、最初にあってから30年近くの間、どこで何をしていたんだろう?
それに原作じゃイラスって娘がいるみたいだし。

181 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/09 08:58:39 ID:0csONj+M
>>180
イラスってバルタザールの娘だったんだ。
メッサラの依頼でベン・ハーを誘惑する美女だよね。

182 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/09 16:15:56 ID:nVLdZbTR
冒頭のフィンレイ・カリーのナレーションが印象に残る。
以下のものは5年前にテレ東で放送されたものです。

キリスト生誕の年、ユダヤは1世紀近くの間ローマ帝国の支配下にあった。
アウグストゥスの統治7年目、皇帝の命により全てのユダヤ人は出生と納税の為、
生まれた土地に帰る事を強いられた。
故郷を目指すユダヤ人の多くは荒廃した首都エルサレムの門を通っていく。
古い都にはローマ帝国の権力を誇示する砦と共にユダヤ人の宗教に根差した信仰の象徴エルサレム神殿がそこにある。
皇帝の権力には従っても、人々は古くからの言い伝えを今も信じている。
それは「何時の日か彼らの中から救世主が現れ、救いと完全な自由をもたらす。」というものだった。

183 :ハー家のベン君:05/03/10 15:25:52 ID:hMRhHSRt
中黒点は要るのか?公開時のポスターの字がでかくてベンとハーの2行に分けたので
誤解が始まったのではないか?

184 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/11 10:23:37 ID:TwlSGZBU
中黒は要るよー。
Judah Ben-Hur(ハー家のジュダ君)だもん。

こんなの見つけた。
ttp://www.geocities.co.jp/HeartLand-Yurinoki/2021/benhur1.htm
Benとは「息子」と言う意味であり、
Ben−Hurとは、「ハー家の後継ぎ息子」という意味である。


そういえば劇中で Prince of Hur(ハー家の御子息)って言われてたね。

185 :ハー家のベン君:05/03/11 12:40:13 ID:VqBVTsx2
あ?そうですか 恐れ入りました。半端な思いつきを言って恥かいた・・・

186 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/11 16:53:38 ID:El1Lvcgn
ヘブライ語のBENは英語の son of だから、中黒でなくても空白で離す必要があるでしょ


187 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/11 16:56:26 ID:P/VYS7a6
因みにオサマ・ビン・ラディンのビンとベン・ハーのベンは意味が同じだよ。

>>184
劇中では「Prince,prince of Judah Ben−Hur.」と
言っていたよ。

188 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/12 12:51:43 ID:hgQHgws7
「ベン・ハー」は音楽もすごく好き。
だから最近バラエティの中で部分的に使われてるのを聞くとぞっとする。

189 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/12 14:20:08 ID:MxMTliMy
序曲にキリスト降誕、クレジット、ローマ軍の行軍、ユダとメッサラの再会、レースシーン、
十字架運搬シーン、そしてエンディング。
キリストに関係があるシーンに流れる音楽も大好き。

190 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/12 14:56:43 ID:aFyd9BLR
>>188-189
そんなアナタ達にはこれがお勧め。
ttp://www.moviemusic.com/soundtrack/benhur.html

二枚組で計88トラック。映画で使われてる曲を(恐らく)全て収録。
このページだと写真が正方形に見えるけど、実はCD二枚が縦並びで入る変わったケース。
豪華ブックレット付き。もちろん海賊版じゃないので音は良好。

191 :188:05/03/12 17:07:46 ID:hgQHgws7
>>190
ありがとうございます。
父親が大切にしているレコードならあるけど、なかなか聴けないです。
注文しようかなあ。

192 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/12 17:39:59 ID:MxMTliMy
おっしぃぃ!先に別種のCD買っちゃったよ〜!

193 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/12 18:21:47 ID:rj0qhteB
「ベン・ハー」に一番感情移入しやすいのは?
白人…ローマ人が悪役
ユダヤ人…途中まではいいけど、キリストが出てきちゃうと複雑そう
日本人…娯楽作品としてたのしめるけど、歴史的背景の理解がイマイチ

194 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/12 18:28:33 ID:MxMTliMy
>キリストが出てきちゃうと複雑そう
よく解るよ。ユダヤ教ではイエスを救世主とは認めていないからね。
でも、全てのユダヤ人がユダヤ教徒というわけではない。
中にはキリスト教徒もいる。

195 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/14 14:09:37 ID:EwJbPo8o
>>191
ああ、注文しなされ。是非しなされ。
父君の所有するレコードって、恐らく14曲くらいしか入ってないやつでしょ。
おまけに序曲にファンファーレが付いていないと見た。
タイトルが出る前に流れるやつね。
それがこちらにはちゃんと収録されている。
コンプリート・スコアなんで入ってないわけがない。
もちろん、競技場でのファンファーレも全て収録。
独立トラックになっているので、タイマー付きのコンポがあれば
入場開始のファンファーレに合わせてお目覚め、という事も可能。
目覚めが良いかどうかは保証しないけど(w

あと、この映画の音楽が好きなら新録音盤もお勧め。
ミクロス・ローザ自身の指揮で1970年代に再録音されたもの。
新録音なのでやはり迫力が全然違うっす。
絶版なので入手が難しいとは思うけど、見つけたら迷わず買うべし。
ロンドンレコードからの発売で番号は"820 190-2 RH"です。
ジャケットの写真は↓を参照して下さい。
ttp://www.soundtrackcollector.com/images/cd/large/Ben_Hur_London820190.jpg


196 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/14 16:02:09 ID:Ty1xufK7
キリスト降誕のシーンでDVDには女性のコーラスの様なものが付け加えられいたよ。
お陰でより一層厳かな雰囲気になったよ。

197 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/18 18:44:09 ID:xfsN3M/j
ローマ軍の甲冑も凄かった。
鋼の胸当と兜、真っ赤な兜飾りとマント、鋭利な槍と剣。
どれもこれも魅力的だった。

198 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/20 14:43:34 ID:alSTm3WI
業病の谷でのシーン

母「ジュダは元気?幸せにしてる?」

岩陰で固まるジュダ

泣けまつ

199 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/20 19:04:20 ID:NUHYKKR3
やっぱジュダという名前が広まっているのか。
ジュダというのはユダの英語名。恐らく、正しくはユダ。
何でDVDの翻訳がこうなってしまったのか気になるものだ。

200 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/20 21:20:07 ID:SRQFDt9O
あの映画は英語で作られてるんだが

201 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/20 22:41:24 ID:wAYAByYx
政治的、宗教的配慮につき

202 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/21 00:23:51 ID:wzF+VclE
エスターがエステルではなくエスターなのは納得が行くが、ユダがジュダなのは納得が行かん。
けど、ビラトのフルネームがポンティウス・ピラトなのは良い。

203 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/21(月) 22:14:20 ID:NusaJ70X
「ベン・ハー」の旧作(26年?)を図書館でハケーン。
借りてみようかな。
キリストの部分は、旧作の方が丹念、という話も聞くし。
ジャケットの女優の衣装がすごい。戦前とは思えない。



204 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/22(火) 11:19:04 ID:kXkwmwIK
1920年代流行った衣装ですね。26年版の方が59年版より原作に忠実らしいよ。

205 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/25(金) 11:48:42 ID:DwdR9PZm
ベン・ハーの馬は原作では茶色だけど、59年版では全部真っ白。

206 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/25(金) 14:52:08 ID:49UMI8VH
26年版、聖母マリアとエスターがすごい美人だと思った・・
ていうか、もしかして所謂加賀ライトのせい?

207 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/25(金) 19:12:21 ID:DwdR9PZm
59年版のエスターも凄い美人だよ。しかもモノホンのユダヤ人。
聖母マリアは降誕のシーンと十字架運搬のシーンのみにしか登場しなかった。

208 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/27(日) 18:21:50 ID:ZZwi49la
これ見たいけど、何時間くらいですか?

209 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/28(月) 10:07:22 ID:iuqKWzgp
3時間ちょっとぐらいじゃないかな?
僕はテレビで見たが、なんか壮大なるメロドラマという印象だった。

210 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/29(火) 04:34:58 ID:PEMkpVJO
バトルスピード!

211 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/29(火) 14:07:15 ID:vMrzQadB
日本語訳では
攻撃速度!

212 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/31(木) 00:33:47 ID:Y3iWad8S
突撃速度!ってのもあったような。

213 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/31(木) 20:54:54 ID:Nq5beSxT
>>211
それ、ちょっと違うよ。
第一段階の「Battle Speed」はちゃんと素直に「戦闘速度」と訳されている。
「攻撃速度」はその上の段階の「Attack Speed」の訳ね。
>>212の「突撃速度」は更にその上の「Ramming Speed」の訳。

214 :無名画座@リバイバル上映中:映画暦110/04/01(金) 16:10:42 ID:Va7voiL9
そうでした、そうでした。
1.戦闘速度
2.攻撃速度
3.突撃速度

215 :無名画座@リバイバル上映中:映画暦110年,2005/04/02(土) 18:18:12 ID:YslvGsah
それから、片方のオールを全部引っ込めて、敵艦のオールの片方をぶっ壊す戦法もあったね。


216 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/05(火) 06:31:22 ID:c+KhEAqM
なんで主人公のユダヤ人は碧眼なんだよ!

217 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/05(火) 16:57:40 ID:kp293i5/
俳優がアメリカ人だから。
って、気にするなよ。

218 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/05(火) 23:18:09 ID:XUGP3Xfn
碧眼少年

219 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/06(水) 15:59:33 ID:WWCpf7vE
碧眼少年なら無数にいるだろ。

220 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/07(木) 13:40:35 ID:vU+0NX7E
碧眼のユダヤ人って、当時はいなかったの?
今は普通にいるけど。

221 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/07(木) 15:44:43 ID:gWn/LgkX
混血によるものだね。ヨーロッパ人との。
現在イスラエルでは「母がユダヤ人である人、またはユダヤ教徒である人」がユダヤ人と決めている。
ユダヤ人はアラブ人やエチオピア人と同様セム族に属している。
だから、碧眼の可能性はかなり低い。
髪も黒髪が大多数だろう。
原作のベン・ハーは黒髪で瞳は黒くて大きい。
鼻は小鼻が張って長い。唇と顎は豊かな丸みを帯びている。
肌は小麦色。
全体的にユダヤ人特有の柔らかさ、力強さ、美しさを持っている。と、書かれてあった。

222 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/10(日) 11:07:12 ID:e1sALtfG
私も昔、にせサントラを買いました。競技場の曲がない。
京橋のリバイバルをみたけど、41号なみのイスのせいか、いまいちでした。
2001年宇宙の旅も寝たし、年ですね。
たまたま入った東銀座のゴッドファーザーは本当に感動したのですが。

223 :220:2005/04/10(日) 11:17:51 ID:vLmElqgh
>>221さんありがとう。勉強になります。いやー面白いね。
原作も読んでみようかな。

224 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/11(月) 00:27:28 ID:zUmFefNN
そうされる事をお勧め致します。

225 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/25(月) 19:46:32 ID:770JP5Uk
冒頭のシーンに於いて、前任の司令官セクタス(アンドレ・モレル)がメッサラに忠告するシーンがあるが、
字幕版では「思想と戦うことは出来んぞ!」と言っているが、
僕が見た吹替版では頭を指差しながら「だが、この中は変えられんぞ!得体の知れない信仰とどう戦うつもりだ?」と言っていた。
自分的には後者の方が好き。場の空気に合っている。

226 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/29(金) 22:13:20 ID:dGm4dUZw
思えばこの映画でヨハネの英語名がジョンだと知った。

227 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/06(金) 23:10:24 ID:i0Ljnobe
ピラトの屋敷のシーンが好きだな。
ピラトがローマ市民権を与えると言っているのに、ベン・ハーはそれを頑として受け入れない。
そして決め台詞、「私はユダ・ベン・ハーです。」。

228 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/06(金) 23:48:32 ID:8xw9tKQQ
そして決め台詞、「私はローフォード・タイチ・ひさまさです。」。


229 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/11(水) 22:44:05 ID:t5VCL5qm
40年以上前に新潮文庫から出版された白石佑光版と、
2年前に松柏社から出版された辻本庸子・武田貴子版はどちらが人気がある?
また、違いとかは?

230 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/12(木) 16:12:18 ID:2e17Isj0
何度みても、最初のチャプターは早送りしたいほど退屈だよな。

231 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/12(木) 19:50:23 ID:4ajSt36h
僕は全然退屈じゃない。曲が良いからね。

232 :ヤーレン:2005/05/13(金) 16:20:11 ID:EA1sSPLK
ベン・ハーは大好きな映画で、昔日比谷でリバイバルを見たのですが、その時
オーバーチュア(前奏)が入っておらず、その後NHKBSでやったときにしっかり
入ってて、えらい驚きました。それにしても本編が始まるまでこんなに長い
映画って他にあるんでしょうか?

233 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/14(土) 11:57:21 ID:hHFW86ig
あります、「十戒」です。
序曲、プロローグ(監督の挨拶と解説)、オープニング。で、やっと本編が始まる。

234 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/15(日) 08:57:37 ID:vM+2G66X
あの白馬が堪らないねぇ。しかもネーミングが粋だ。
アルタイル(鷲座の一等星)、アルデバラン(牡牛座の一等星)、リゲル(オリオン座の一等星)、
そしてアンタレス(蠍座の一等星)。
さらには4頭の母馬の名前がミラ(鯨座の星)ときたものだ。

235 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/15(日) 09:50:11 ID:untQFFVi
どうせなら「ア」始まりで統一してほしかった>馬の名前
いつもリゲルだけ思い出せないんじゃ

スピードはイマイチだけど、持久力あるのがアンタレスくんだっけ?

236 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/15(日) 13:37:07 ID:vM+2G66X
アンタレスは確か4頭の要だった筈。チームの調整役。

237 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/15(日) 16:17:26 ID:/28XlvZw
友達作れよローフォード、無理だろうけどな。

238 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/18(水) 20:25:22 ID:6IH9kl/5
以前放送された時、山上の垂訓とピラトの屋敷のシーンがカットされていた事が
腹立たしかった。

239 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/19(木) 23:03:01 ID:lSqAuZSJ
皆がマンセーしてる中、失礼だが、ベンハーは好きな映画じゃない。
民族の誇りやらの臭いが鼻に付きすぎる。
戦車レースは凄いと思うが、内容は共感できなかった。

240 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/20(金) 00:37:38 ID:VKVVCCJd
愛好者スレに何をされに?

241 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/20(金) 19:18:24 ID:PnVYp5j1
>>239
あの頃はローマからの独立運動が盛んだったからなぁ。

242 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/21(土) 15:19:20 ID:UUOAHr6E
>>193
一番感情移入し辛いのは日本人だな。
当時の歴史的背景を知っている人はもとより、キリスト教に関する見解が曖昧だ。

243 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/24(火) 15:24:32 ID:FMJOzwc0
そういえば、
この映画には、
ジュリアーノ・ジェンマ(概出)や
ロバート・ブラウン(007の二代目M)がチョイ役で出ていましたね!
(・∀・)

244 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/24(火) 20:19:27 ID:SFJDJmVj
ジェンマはどこに出たか分からないけど、ブラウンはローマ軍のガレー船の戦闘員の
1人らしいけど。

245 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/24(火) 22:19:41 ID:VHiu8O1N
ローフォードってガレー船でも孤独だろうな。

246 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/24(火) 23:21:43 ID:FMJOzwc0
ジェンマはね、
ジュダがメッサラに槍を向ける場面で、
剣を抜いてメッサラを護ろうとするけど、引き止められてしまう若いローマ兵の役。
戦車レースの掛金を決める場面にも後ろの方に映っていますね。
ブラウンは、アリウスの乗り込むガレー船の船長かな?
ホーキンスに、胸に拳をあてる敬礼をしたりしてます。

247 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/25(水) 01:20:11 ID:dpCg1DQ8
ラモン・ナヴァロ主演のベン・ハーのベン・ハーのセリフ(吹き替えで)

偉い人「おまえ(ラモン)は奴隷になってどのくらいたつ?」
ラモン「あなたがたの暦では3年ですが、私の暦では200年です」
(細かい所はうろ覚えだが、こんな感じ)
に笑った。こんなユーモア?のある奴隷なんているのか?!(笑)

でも、元のセリフはどうなってたんだろう?
どなたか原文とかわかりますか?

248 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/25(水) 12:45:21 ID:O87S8lhL
>>239
どうせ嫌いならば、もう少し突っ込んだら?

ユダヤ人はイエスキリストを処刑に追いやった民族なのだ。
ユダヤ教に反する教えを説く人物だったからだ。
ピラトは処刑をやりたくなかった。罪に値する行為がないから。
しかし、処刑しないとユダヤ人たちが暴動を起こしそうだったから、
そしたら自分の責任問題だから、しぶしぶ処刑を実行したのだ。

どうせならこういった点も突っ込んでやろうよ。


249 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/25(水) 15:19:17 ID:vjUqmDSE
>>246
ああいたね。最後に扉を閉める兵士だろ。
で、ブラウンの方はアリウスに質問されていた将校だね。そしてマケドニアの海賊艦隊が
接近した事をアリウスに知らせていた。

250 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/26(木) 00:44:03 ID:jxVBdyTl
季節外れだけど、
僕の毎年のX'masの恒例行事は、この映画のプロローグを観るってことになってます。
厩の場面で、仔牛がピョンと跳ねて、母牛に甘えるところが、叙情的で気に入っています。

251 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/26(木) 20:11:57 ID:dR5m6bOt
3人の賢者が白人、黒人、黄色人種というのも好き。

252 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/27(金) 14:52:10 ID:enGzDD9X
まさに
エピファニー(公現祭)がエピファニーたる所以だね

253 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/28(土) 01:00:36 ID:solgFUBa
あれ手前から黒人、白人、黄色人種と見られがちだけど正確には違う。
手前からインド人(黄色人種)、ギリシア人(白人)、エジプト人(黒人)。

254 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/03(金) 17:51:55 ID:ebx5582e
三博士だとか三賢者だとかこいてるけど、馬太伝にはハッキリ
『梵(ミトラ)教のまじない師』と書いてあるべ。
要するに、原始耶蘇教の強敵(つゆーよりも耶蘇より優勢)だっ
たミトラ教のHighPriestsを登場させて教祖を礼讃させるというゲスな縁起絵巻ですなあ。


255 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/05(日) 21:14:34 ID:7rWzUMqk
>>246
ジェンマは元々戦車シーンで、ヘストンのスタントマンを
やる予定だったそうです。

その他として、
ハイヤ・ハラリートのお父さん役(サム・ジャフィ)
は ベン・ケーシーで脳外科部長ゾーバー先生を
やってました。

256 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/15(水) 20:28:22 ID:ViuhLU/W
ベン・ハァ・・・

257 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/15(水) 20:51:33 ID:L3jrTonE
ベン・ジー

60 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)