2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

サウンド・オブ・ミュージック/The Sound of Music

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/02 18:06:56 ID:5VHhtPa2
公開: 1965年
監督: ロバート・ワイズ
出演: ジュリー・アンドリュース

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/02 18:07:39 ID:sXCIGv9R
WSSの方が好きだ

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/02 21:41:46 ID:vFx2fxkO
エーデルワイス(・∀・)イイ!!

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/03 12:00:12 ID:MFlGjDIl
この映画は名作ですね


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/03 14:02:19 ID:8xmJfJf4
2日にBS2で放送してたな。

6 :CinemaPia:05/01/03 15:50:24 ID:rhUwtFXP
この映画何回見たことか・・・

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/03 16:20:32 ID:baYJJjP7
ウエストサイド物語のナタリー・ウッド
マイ・フェア・レディのヘップバーン
の吹替担当したミュージカル映画影のヒロイン
マーニー・ニクソンが出てるよね


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/03 16:22:54 ID:DGWNN7wQ
観る前は、ミュージカルって荒唐無稽だと思ってたけど、
これ観てからは、考えが変わった。だけど、ミュージカルは
これしか観てないなあ、そういえば。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/03 19:43:53 ID:MFlGjDIl
僕もミュージカル苦手だけど、
サウンド・オブ・ミュージックとマイ・フェア・レディは
好きな映画です。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/03 20:36:31 ID:itVoFxKK
ウエストサイドストーリー大好きなんだけど
これも観れば好きになるかな?
監督同じじゃなかった毛?
どっちが先に公開?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/03 21:47:15 ID:8uSAY+TA
>>10
ウエストサイド物語は1961年公開です。
監督はロバート・ワイズとジェローム・ロビンス。


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/03 22:05:08 ID:itVoFxKK
>>11
ありがたう みたくなってきた

今 みんなのシネマレビューというサイトみてきたけど
これ平均点たかっっっ!!!!!

10点満点で8.71点てすごい

今度みようっと

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 03:16:58 ID:jRb/Hnbv
ドレミの歌と人形劇のシーンが好き。
ブリギッタ役の子の歌声がすごく綺麗!

ところで、他にも「サウンドオブミュージック」のスレってあります?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 18:52:16 ID:ccEVw0hm
この映画までのミュージカル映画って
舞台という箱庭で踊ってる感じだけど、
この映画はロケで自然の大舞台や
街中を駆け抜けていて新鮮だったなあ

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 18:54:32 ID:ccEVw0hm
>>13
映画ではないけれども・・・・

演劇板
サウンドオブミュージック
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/drama/1042333484/


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 20:07:20 ID:hhQjEVG+
初めて見たときは主役の人がやたらと歌が
上手いのにビックリしたなあ
歌手の中に入っても上手い部類に入ると思う
少なくてもJ-POP歌手の誰よりも上手いと思う

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 22:13:19 ID:8WJzUqY9
ジュリー・アンドリュースってヴォードビル(旅芸人一家)の
出身なんだってね。その割りには、品があるよな。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 02:17:43 ID:veJFyy3s
マリア役のジュリーアンドリュースは
何故かアカデミー主演女優賞穫れなかったんだよな

映画俳優として2作目で2年連続というのは
さすがに審査員に敬遠されたのかもしれんが

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 02:42:47 ID:JcAFCu/t
サウンド・オブ・ミュージック専用スレッド
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1051374051/


20 :13:05/01/05 05:43:17 ID:pWgTAlqU
>>15
どうもありがとう。
映画板に専用スレがなかったなんて驚き。
まぁ過去にはあったんだろうけど。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 17:38:32 ID:xXwR908s
>>16
心に響く歌声ですよね

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 19:09:02 ID:7COm1sDT
観たのがガキの頃だったので内容をよく把握してなかったけど
年取ってから改めて観てみるとすごくいい映画だなぁ。

男爵夫人の前で子供たちが初めて歌を披露して
大佐がそれに加わって子供たちと抱き合うシーンが一番感動した。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 21:26:09 ID:Amwbnhf2
やべえ ウエストサイドストーリー好きだけど
これみたい

みたいみたいDVDほしいほしい

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 08:22:03 ID:ZnqLkYzv
ドレミ

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 08:33:52 ID:BnB4lyB3
ふぁ

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 19:52:39 ID:xB9jSeq7
>>22
男爵夫人と後で大佐、婚約するんですが。。

  男爵夫人って、実は、男爵未亡人ですか。
  それとも、男爵家の跡取り娘ですか。
  あるいは、単に、男爵家出身の女性だとこう呼ぶのか。

 吹き替えで聞いているので、よくわかんないですが、
 もしも、男爵がいて、その奥さんなら、他の男と付き合うのは可能でも、
 離婚しないと、婚約できない筈だと思う。

 



27 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 20:45:10 ID:DNeHxmhx
修道志願の女の人が着ていた服を、
トラップ家に戻った時のマリアが着てたりとかそういう小ネタが結構好き。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 21:24:53 ID:BnB4lyB3
DVDほしい
DVDほしい

だれかちょうだい

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 22:07:00 ID:BCHmPHth
>>28
安いんだから買えよ。買った方がいい。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 22:31:36 ID:BnB4lyB3
うん

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 22:32:18 ID:ouPNTmBi
合唱祭のエーデルワイス(・∀・)イイ!!

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 23:04:00 ID:tEf/HTmr
同じ歌を二回歌うのがいいんだよな。
中でもお別れの歌が好きだ。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 23:50:02 ID:fmTdxP7W
長女が父親に夜更かしをおねだりするとこがよかった

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 02:30:59 ID:hyqIqKg0
☆★★T LOVE!ミュージカル映画★★☆
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1089628404/


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 20:45:01 ID:73K+V/6/
嵐の夜に歌う歌(お気に入りを数えていく歌)が大好きだ。落ち込んだ時に口ずさみたくなる(歌えないけど)。
今はJRのCMのほうが有名かもね。
ジュリーの声には短調で、ちょっと悲しさのあるメロディーが似合う気がする。


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 19:21:05 ID:ZMh90k/c
・The Sound of Music(サウンド・オブ・ミュージック)
・Maria(マリア)
・My Favorite Things(私のお気に入り)
・Sixteen Going on Seventeen(もうじき17歳)
・I Have Confidence in Me(自信を持って)
・Do-Re-Mi(ドレミの歌)
・Lonely Goatherd (ひとりぼっちの山羊飼い)
・Edelweiss(エーデルワイス)
・How Can Love Survive?(愛など続かない)
・So Long, Farewell(さようなら、ごきげんよう)
・Climb Ev'ry Mountain(すべての山に登れ)
・No Way to Stop It(どうにも止められない)
・Ordinary Couple(ふつうの二人)
・Something Good(なにかよいこと)

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 19:29:58 ID:TUpjTIUm
>>35
My Favorite Things
ですね。

ジョン・コルトレーンをよく聴きます。



38 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 21:28:10 ID:CuanlzXh
これの和訳版って見たことないけど観たらガッカリしそうだ。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 00:19:57 ID:JxsnUNz1
「ウエスト・サイド」もこれも、
両方ともヒロインの名前はマリアだね。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 00:43:30 ID:JA4bBucR
そういや そうだ

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 04:20:31 ID:LzqjXy2M
マリア・フォン・トラップは本名です。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 09:44:38 ID:w0uY+Zwl
>>38
つーかほとんどの曲が和訳されてて教科書とか載ってるんじゃないの?

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 18:14:54 ID:RroTWjKD
30歳にして初めて録画したのを見たが涙腺緩みっぱなし

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 00:17:37 ID:kiOW5cx8
ねえ、昔、日曜日夜7時半ぐらいから
フジテレビでこれのアニメやってたよね
名前なんだっけ

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 09:04:07 ID:Crpt65++
あまりにもどこにも記事がないので微妙に不安だけど
今週映画の宣伝でジュリーが来日するようだ。

>>44
トラップ一家物語じゃなかったっけ。見てなかったけど。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 09:22:15 ID:ol+HH0qu
>>38 俺は、初めてがテレビだったけど別に平気だよ。
歌まで吹き替えてないから。

何度目かの吹き替えがおとーさん若山源蔵でよかったよ。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 10:54:26 ID:qDRxKOKy
この作品、もとはブロードウエイの舞台物。
その前がドイツ映画「菩提樹」。
もちろん、その前が自伝。

「菩提樹」って見てみたい。参考に。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 11:55:42 ID:kiOW5cx8
>>45
そうそうそれそれ
ありがとんくすこ


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 12:37:12 ID:qDRxKOKy
>>45
たしか、その前に「愛の」という言葉があったような。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 17:59:37 ID:kiOW5cx8
小公女セーラとかやってた時間帯

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 22:37:46 ID:ol+HH0qu
17〜18年くらい前に新宿でリバイバルやってた時に買ったパンフには、
‘〜でアリアさんの生存が確認されている‘
とか何とか書かれていた。

絶滅寸前の保護動物か謎の怪獣・珍獣かよ?!


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 23:00:03 ID:6gdABKtF
歌は当然まったく駄目駄目だったけど
キャラはアニメのトラップ一家の方が馴染み易くて好きだなぁ
パパンが紳士って言うより軍人で高圧的過ぎなんだもん。

実際原作と言うか現実に近い内容なのはアニメの方らしいけどさ。

映画も当然好きよ。ミュージカルシーンが素晴らし過ぎる。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 23:02:23 ID:qDRxKOKy
マリアさんは1987年3月28日に82歳で亡くなられています。


54 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 01:25:45 ID:xFm9XEs4
So Long, Farewellが凄く好き

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 17:13:18 ID:RtY0qrS+
>>53
小マリアの事だと思う。
確かまだ存命。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 20:42:14 ID:zCOqF81c
DVDほしい
DVDほしい

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 21:54:58 ID:JXUF3DIJ
>>56
だから安いんだから買えってば。

58 :53:05/01/11 21:59:24 ID:Ecjyd9B5
>>55
ttp://www.deadoraliveinfo.com/dead.nsf/vnames-nf/von+Trapp+Maria

1987年日本の新聞にも載りましたよ。
この映画のスペシャル・エディションDVD(LD時代はスペシャルBOX)に
詳しいエピソードの映像がたくさんありますよ。

59 :53:05/01/11 22:01:19 ID:Ecjyd9B5

そうそう。この映画に、本物の というかマリア自身が特別に一瞬出演していますよ!

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 22:45:29 ID:vJuN1s7k
17日にBS-iで特番あるよ

i’sEYE・知られざるサウンド・オブ・ミュージック
 アメリカに移民したトラップファミリー
 20:00〜21:54

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 23:10:32 ID:TavRIjK1
ウチデハミレネエヨヽ(`Д´)ノ

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/12 00:00:39 ID:eODcIDgp
この映画って教育的観点からみてもいろいろ考えられると思う。
たとえば、はじめの頃のトラップ大佐とマリア先生の子供たちに対する接し方の違いとかさ。。。
どう思うよ?

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/12 09:13:35 ID:jrmKRVmU
>>57
うん

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/12 19:21:51 ID:g95QfevY
腹立つ映画

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/12 22:22:04 ID:cfDaA9gS
香りたつ映画

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/12 23:52:47 ID:PesyzqR0
クックー クックー♪

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/13 23:53:45 ID:iMPxUlJD
初めて観たミュージカル映画がこれだった。
めちゃめちゃ感動した!10年くらい前のことだが
鳥肌の立つ映画っていうのは凄く覚えているものだ。
サウンド オブ ミュージック最高!!

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 01:12:36 ID:uT6LJC0G

あの〜、お祈りをお忘れのようですけれど。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 03:05:20 ID:i1dJVtYy
末っ子の娘が可愛いかったね。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 03:12:29 ID:d92WyrmS
夜のダンスで長女のドレスの裾がヒラヒラするのがヨカタ

71 :-21g:05/01/14 17:41:59 ID:9DKRBJIZ
ジュリーアンドリュース来日してたんだな

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 23:05:53 ID:/5L7DOrz
トラップ役のクリストファー・プラマーは、他には
これといった作品には出ていないみたいだね。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 23:31:03 ID:de8sJspv
親父さんがカーク艦長に一瞬見えた

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/15 01:02:59 ID:W3uWqpjI
DVD借りたい
DVD借りたい

お金ないから借りたい借りたい

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/15 05:42:55 ID:GT330ywd
>>72 主役級でなくとも、結構最近の「ビューティフル・マインド」とか
出てるし、息の長い俳優さんだと思う。
1979年の「ある日どこかで」の悪役も良かった。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/16 00:48:53 ID:RHlM+h9t
舞台のオリジナルキャスト版CD聞くと、舞台は舞台で良いとは思うけれど、
絶対この映画の成功は主役が”ジュリー・アンドリュース”だったからだと思う。



77 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/16 00:50:47 ID:RHlM+h9t
単館やミニシアターじゃなく、大画面で見たいなあ。そろそろ。


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/16 02:31:27 ID:JcopRbi5
昨日(1月15日)、東京厚生年金会館大ホールでブロードウェイのサウンド・
オブ・ミュージックの公演を見てきました。1幕1時間35分、休憩20分、
2幕55分と3時間にわたる長丁場の公演です。オーケストラピットに生オケ
がいて指揮者もいる本物の演奏です。

 昔の映画のDVDを自宅の大画面ディスプレイで見るとは全然比較にならなく、
やはり生演奏、生公演の本物の迫力はDVD再生とは全然違います。とてもいいです。
感動しました。昨日も当日券の並びの列があったので、当日券を購入することも
できると思います。ファンの人には是非、生公演をお勧めします。(ティケット
ピアで販売終了でも、当日早めに会場にいけば当日券を買うことができると思います)

http://t.pia.co.jp/promo/play/040702sound.jsp

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/16 04:40:38 ID:5wlg4DjS
エーデルワイスってこの映画のために書かれた曲だったのか。
知らなかった...orz

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/17 02:25:37 ID:n05z1rrK

スイスが舞台だと思っている人がいるのが・・・残念!

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/17 21:58:19 ID:YS6HBDkm
この映画は名作だけど出演俳優の演技レベルはイマイチなんだよな・・・

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 19:10:27 ID:OgE1/W5s
へ〜〜。
ジュリーはこの作品でもアカデミー主演女優賞ノミネートされてたと思ったけど。
あわや2年連続受賞か!ってね。
演技がだめでアカデミー作品賞って受賞する?
まあいいや。
アカデミー協会の評価を信じます。>>81さんの評価より。(あれ?釣りだったのか?釣られちゃった。)

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 20:46:28 ID:KpmOGLRW
>>82
権威主義者ですね。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 23:55:32 ID:OgE1/W5s
権威?
「サウンド・ミュージック」スレにきて「出演俳優の演技レベルはイマイチ」>>81
って書くこと無いだろうって本当は言いたいだってこと。



85 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/19 00:13:10 ID:wLZoHBXZ
なんで英語をしゃべってんだよ!!!と最初見たときおもった。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/19 00:25:35 ID:WVlj3n0w
>>85
スターウォーズでも宇宙人が英語をしゃべってるんだから
気にするな。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/19 00:34:21 ID:TVkQAqJc
そうだ!そうだ!
シンデレラだって白雪姫だってオーロラ姫だって、犬だって鹿だって像だって
み〜〜〜んな英語しゃべってるじゃないか!

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/19 06:17:07 ID:H2/TLoSl
うん。
そこに突っ込むのは頭が悪い証拠

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/19 10:50:57 ID:N3N/7yTl
「宇宙家族ロビンソン」のペギーがこの映画に出ていたとは
今まで知りませんでした。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/19 13:36:49 ID:CaTxh89Z
>>82
アカデミー賞は演技の優劣を決する場ではない。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/19 20:46:17 ID:astj6E3x
>>85
「アマデウス」とかもモーツァルトが英語喋ってんだし

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/19 21:26:40 ID:raK9VsPA
アメリカで上映される「ゴジラ」では、宝田明や志村喬も英語をしゃべってるぞ。



馬鹿ッ! それは単なる吹き替えだ!

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/19 22:41:34 ID:TVkQAqJc
>>90
アカデミー主演女優賞って演技賞じゃないの?じゃ何を基準にしているの?
だって「本年度優れた演技をした・・・」ってコメントされていたようだけど。


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/20 05:09:14 ID:eLp6kfv+
ロルフも実在の人物なの?
ラスト、トラップ大佐に君も一緒に行こうって言われるけど行かない所がリアルってか
切なかったな〜

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/20 07:49:03 ID:oHySioPw
>>90 構うなってば


96 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/20 15:34:13 ID:7HeTIyuA
>>67

初めて団体鑑賞(今はあるのか?)で観たミュージカル映画がこれだった。
めちゃめちゃ感動した!30年以上前のことだが(爆
トップとラストの空中撮影の因果関係に気付いて、鳥肌がたち涙した。

サウンド オブ ミュージック最高!!

ちなみに、同じ団体鑑賞で観た「ロミオとジュリエット」の織りびあの
百合の谷間には、厨房みんな総立ちだった。 但し、ティムポが・・w

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/20 18:00:56 ID:VcS4Kzt8
ウエストサイドの最初にも
空中から街みた撮影してるよね?
サウンドオブムージックみたことないんだけど
それと似たような奴?

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/20 20:38:11 ID:ibyOHlhX
>>97
監督が同じ人。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/20 22:19:18 ID:j6HoMBvx
 演技の上手い下手より、どれだけ観る人の心を揺さぶったかだと思うが。

 

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/21 01:27:53 ID:U8qZAaNZ

この映画のオープニングは何度見てもいいねえ。
やっぱりジュリーで大正解。
これがオードリーやロミー・シュナイダーじゃだめ。
ましてドリス・デイじゃ×。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/21 18:51:32 ID:fhrV9eMy
>>99
正解。
演技は決して上手いとは思わないけど適役だったと思われる。


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/21 21:20:07 ID:CTRpNlyQ
だってジュリーの方がチャーミングだもん。

子供の頃にこの映画を観て、すっかりこのお姉さん
のファンになったよ。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 15:32:31 ID:YJ5WmY6K
オードリーは確かに気品はあるよね。
でも、これ観た後では、マイフェアレディーも色褪せて見えた。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 18:12:16 ID:jWEGBmYi
オードリーなんて大根役者の名前を出さないでもらえますか?

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 18:22:35 ID:ts4F+TrW
マイフェラレディ



ほしい

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 00:26:41 ID:Wim68xSt
>>104
大根でも存在感が有ればよろしい。
昔の映画スターなんてみんなそうだから。
オードリーにはオードリーの良さが有る。
でもやっぱりこの映画のジュリー・アンドリュースは最高。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 00:49:52 ID:3nSWrpcL
ヘップバーンが大根という評をはじめて見たよ。


108 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 03:14:53 ID:U+2h4qMN
スター性があるのは皆知ってるからいいじゃん。
さくっとスルーしよ。


109 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 16:57:06 ID:BN9Un3yr
>>107
☆演技が下手な俳優☆
260 :名無シネマさん :04/11/12 20:18:26 ID:+5cDX16g
浅野忠信、筒井道隆、たけし、笠智衆、高橋秀樹、オードリー・ヘップバーン

でも雰囲気、個性は其々この人達だけにしか出せない。それで持ってる役者だと思う。
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1060746087/

オードリー・ヘップバーン
368 :名無シネマ@上映中 :04/11/24 20:21:00 ID:cCqJWodP
オードリーの映画は、オードリーの魅力があるから、何度でも見る。
内容的には別になんてことない気がする。
でも魅力的なんだよどれも、オードリーが。大根だけど。
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1098150945/

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 18:18:04 ID:jbhvIyzz
オードリー・ヘップバーンなんてスレ違いなんだよ
UZEEEEEEEEEEEEEE!!!!!!!!!!

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 23:19:44 ID:2iuK3V0M
>>109
そりゃ、ニュースソースは?と聞かれて、2ch出してくるようなもんだろ。
単なる映画好きの書き散らかしじゃなくて、まともな評論家の批評が
見てみたいよ。どーいう所がダメだとかね。


112 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 23:53:13 ID:VTXijdWc
>>101
なんか偉い方なのかと思いますが、どう下手なのか私にはわかりません。
だって、そんな評見たことなかったんです。


113 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/24 00:14:52 ID:rNqdHScw
この映画、マリアとトラップ大佐が結婚する所で終わらないで、その後のナチスからの逃亡劇まで描いたのがミソというか、ただのお伽話じゃない所以だろうけど、その逃亡劇はちょっと蛇足ではないかと思わないでもないね。
ナチスとの戦いが映画のテーマではあるけど、何か急にサスペンス調になりすぎじゃないかっていうか。
そこが面白いっちゃー面白いけどね。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/24 01:01:32 ID:w04Yh1zF
演技が上手いか下手かなんて、素人目にはなかなかわからなくないか?
大体、演技の巧拙をどういう基準で判断するのだろうか。
台詞の抑揚がおかしいとか、この人は明らかに台詞棒読みだとかならわかるけど、
外国の俳優の台詞の抑揚がどうかとかは、正直言って私にはよくわからん。

>>113
それが有るからこの映画は面白いんだよ。
ただ、「エーデルワイス」は、最後の音楽祭の会場で大合唱する場面よりも、トラップ大佐が最初に歌う場面の方が感動したけどね。
勿論、前者も素晴らしかったけど。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/24 18:50:39 ID:vwL6IF4J
>>113
「So Long Farewell」歌って逃走というとこがアジがあって好きだな。
若さゆえに時勢に流されて親ナチになってしまう青年と
かつて軍人として培ってきた知識と信念でナチの危険性を示唆する
トラップ大佐との掛け合いも見所の一つではある。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 00:12:15 ID:PIa8jQXT
気が付けばどれも名曲ばかりだったりする・・。
ドレミの歌とか、あんまりメジャーだからてっきり古い童謡だと思っていたよ。
映画みて初めて、これだったかーと驚いた。



117 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 03:16:37 ID:jX1xrmsw
「ひ〜〜〜とりばっちの〜〜〜〜」

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 04:50:28 ID:srfcTuyn
ここに出てくる歌って全部この映画のための書き下ろし?

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 04:51:08 ID:srfcTuyn
×ここに
○これに

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 16:30:33 ID:qW5DOMqR
舞台版が先にあって、殆どは同じものを使用だけど
映画だけに書き下ろした歌(たしか「何かよいこと」)もあったはず。
でも作詞のハマースタインが既に亡くなっていたので、
その歌は作詩作曲ともロジャーズが担当。


121 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 16:40:35 ID:qW5DOMqR
>>120 「自信を持って」も映画だけの書き下ろしらしい。
それにしても、賛美歌までロジャーズ作曲とは・・・

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 19:27:08 ID:srfcTuyn
>>120
なるほど。
つまり舞台にせよ映画版にせよ使用された曲は
サウンド・オブ・ミュージックのために書き下ろされた曲ということですね

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 20:56:41 ID:jX1xrmsw
だって、ミュージカルってほとんどその作品のために構想を練って曲をつくるんじゃない?

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 18:50:26 ID:snZTYeiX
今日DVD借りにいったら貸出し中だった!!!

DVDみたい!!!!

DVDみたい!!!!

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 03:25:18 ID:VcnUPJw4
サウンドオブミュージックで有名なトラップ一家って
今 遺産相続争いでかなり揉めてるらしいよ

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 03:27:34 ID:VcnUPJw4
ハリポタスレと誤爆しました

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 10:49:12 ID:R/fv5zjh
>>125
サウンドオブミュージックって世界遺産になるかで、かなり揉めてるらしいよ??????

世界遺産指定に一票

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 23:19:05 ID:UNzxQjcM
オープニングが凄い好き。一発でひきこまれた。

最初男爵夫人っていやな奴なのかなと思ったけど、実は結構いい人で
いじらしいとこもあったので、婚約破棄は気の毒だった…仕方ないけどね。

子供達のセーラー服も素敵!あの配色、日本人にはムリだわ。


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/31 01:17:42 ID:x8Zo55mC
>81 そうそう子供がね・・・。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/31 06:47:53 ID:6/ioOARX
長女が可愛いので、多少の演技の下手さは許す。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/01 19:40:30 ID:YpEZwFqS
3月8日午後11:00〜深夜1:56 BS-Hi放送

ttp://www.nhk.or.jp/bs/guide/g_movie_hi_n.html

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/01 20:48:27 ID:3gW6YSbL
次の日「卒業」があるのですね、ハイビジョン放送楽しみです、
スレ違いごめん。

サウンド・オブ・ミュージックは去年の3月にもやってました、
画質綺麗でした。


133 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/01 23:24:37 ID:MrNpSfgr
BS-hi見れね〜っつうの!ヽ(`Д´)ノ

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 13:50:17 ID:wSQS/1Ew
次女も何気にいい

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 01:31:12 ID:IG0WjyCh
三女は特にいい。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 03:33:51 ID:DX+AGqn0
>>135
おっ、お兄さんツウだね。
玄人は三女を選ぶんだよな。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 23:53:34 ID:J5ElTzVt
クックー

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 04:20:52 ID:Ny4raoqU
>>128
男爵婦人って蟻に食われそうになった人だよね。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 22:08:25 ID:4HAOADAn
男爵婦人→男爵夫人 と・・しておきましょう。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 00:54:42 ID:rP868ums
あんなきれいな山にはマリアじゃなくても登って歌いたくなるよ!

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 01:57:40 ID:TgiwI4W2
そして音程取れずに自己嫌悪w
あれだけのびのびと滑らかに歌えたら、気持ち良いだろうなぁ。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 02:16:17 ID:rP868ums
しかも、英語でね。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 02:16:25 ID:vZHOEffi
「ドレミの歌」とか「エーデルワイス」など、比較的覚えやすい曲が多いけど、この映画のメインテーマは難曲だと思う。
良い曲だけどね。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 11:17:28 ID:QAiVUmXQ
こういうシンプルな曲(現代の曲と比べてって意味だが)は、歌い手の技量がモロに問われるので
誤魔化し利かなくて大変、とプロの歌手が言ってた。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 22:19:01 ID:rP868ums
しかし、オープニングはさわやかだね〜〜。
いつ見てもいいね。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 12:57:50 ID:k0yzoeye
この映画好きなんだけど、マリアと大佐のラブシーンが妙にしつこくて気持ち悪かった・・
そこだけが唯一の欠点。
さわやかな映画なんだから、もっとさっぱり気持ちを伝え合うだけでいいんでは?と。
っていうか大佐がなんかいつもにやけた顔してて嫌。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 01:16:16 ID:CLUPwfUC
初めに、マルチコピペによる宣伝をしますことをご容赦ください。

現在、下記スレにて懐かし洋画板の名無しを決定する最終投票を行っております。
最終候補10案から、自分が良いと思うものを選んで投票してください。
あなたのご一票をお待ちしております。
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/vote/1108220385/

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 22:35:54 ID:VjSBpsIS
紅茶(違うかも)のCMに使われてる曲ってなんて名前ですか?
電報配達人とのダンスシーンの奴です。
誰か教えてください。お願いします。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 11:20:05 ID:/7Ztbh+B
もうすぐ17才(ロルフとリースル)

サウンド・オブ・ミュージック サウンドトラック
で検索しましょう。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 22:20:44 ID:GBnZMmlb
>>149
ありがとうごいます。
もう少し自分で探すべきでしたね,,,

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/15 03:47:40 ID:PRPwZV7E
長女と郵便配達の兄ちゃんの恋愛模様がいいやね。一番好きなシーンは、人形劇のシーンかな。

●●●●●●●●●●

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/15 12:47:22 ID:z5GDYusa
>>146
そうっすか、クリストファー・プラマ−凄く素敵な男だと思うがなあ。
あの渋さと、適度な甘さがブレンドしてるらこそ、マリアも夢中になってしまった訳だしね。

メイキングを見ると、舞台のトラップ大佐はもっと堅物で余り魅力的な
人物としては描かれてなかったらしいね。それで、映画をやることになり
製作側や監督と、プラマ−がディスカッションをして、
ああいう人間味のある大佐が誕生したらしい。
確かに、二人のラブシーンは生々しいかも知れないが、あれがあるからこそ
この映画は、恋愛映画としてAFIの歴代恋愛映画のベスト100にもしっかり
選ばれてるんであるよ。あのシーンがあるから結婚式のシーンも生きてくる気がするなー。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/15 13:28:44 ID:0N7F/qSv
マリアと大佐が言い争いをしているときに、
大佐が「トラップさん!」とマリアに言うのはどういう意味なの??

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/15 14:06:44 ID:A724eI3k
>>153 英語では'Captain!'(=大佐)
そのあと'Freilein'(=お嬢さんの独語、英語ならMiss)と
言い直してる。短く激昂したやり取りの中で、相手が自分に言うべき
敬称を間違えて自分に。(名前より距離のある役職や一般名称で
呼び合ってるゆえの間違いだが、日本語訳ではそれがなく不自然に)
子供を呼ぶ笛同様、厳格な大佐に人間性を付加するエピソードでは

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/15 14:54:04 ID:0N7F/qSv
なるほど〜。お互いを敬称で呼び合い、距離を感じさせてる、とも取れるね。
そのあと子供たちの歌を聞いて、二人の距離感も縮まるってことかぁ。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/15 19:42:33 ID:+/xMS6nu
>>153
トラップさんはないよな。訳者最悪w
俺が見たやつではちゃんと大佐だったから意味がなんとなくわかった。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 02:01:08 ID:FJupckI5
何気にマックスがちょとカコイイ


158 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 14:32:49 ID:xjWzI+Wa
♪I am 16, going on 17〜♪たたーんたたんたんた〜 いいねー。
撮影期間が長期だったせいで、
途中でリーズルは男の子たちに背、追い抜かれてね。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 19:02:39 ID:/kHn+2OT
>>153
おそらく大佐という役職で”口論”になるのは同じ身分の大佐ではないかと思うのですが。
中佐や少佐は軍隊では大佐にああ激しくは歯向かえない。だから言い争うあいては「キャプテン」クラスだと思っていたのですが。
それにしても、「キャプテン!」と英語で怒鳴って、「フロイライン」とドイツ語で訂正する・・・(W
「グッド・イブニング・フロイライン・マリア」も・・・(W
最高なのは、みんな「ヴォン・トラップ」とVを発音しているところ。
だから「ハイル・・・・なんとか!」って発音しちゃうんだろうね。

160 :ボス:05/02/16 22:00:50 ID:i9U6g4CG
>>75 最近も脇でいい味出してますよね。 確か娘も女優で「パルプフィクション」
  でアベック強盗役で出てましたね。

161 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/17 15:10:13 ID:WZC7wBfl
>>160 娘さんは「フィッシャーキング」のが一番好きでした。

162 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/18 09:11:24 ID:29mcul0l
親衛隊の将校は位が低くても、ドイツ国防軍の大佐に怒鳴れる。

163 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/19 14:24:06 ID:0FLgg2Xm
ロジャース&ハマースタインの音楽でジュリー主演のミュージカルはもう一作あるね
“シンデレラ”1957幻の TVミュージカルだったけど アメリカで去年暮れにDVD発売されたね

164 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/20 22:15:12 ID:+VzHw3SU
意外にもオーストリアでは、この「サウンド・オブ・ミュージック」は
映画も舞台も不評なんだそうです。映画は初公開のときは1週間で上映
終了になってしまったらしい。

165 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/20 23:25:13 ID:G3W4xDw8
>>164
へー、何でだろうね。
地元で人気が無いなんて意外だな。

166 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/21 00:39:01 ID:FUI2OOBj
作品の社会的背景となった「オーストリア併合」の国民投票結果(公式賛成票99.8%。
メイキングが入っていたとしても、実質賛成票が95%を越えていることは容易に想像が
つく)を考えれば、何となく納得は行くはずだが。

167 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/21 01:34:53 ID:Teg0XMNf
>>165
アメリカ人がアメリカの目を通してアメリカの当時のリズムの曲を使って映画化した作品。
だからといって、この映画が悪いという事は無いとおもいますよ。

ただ、ザルツブルグの人たちはロイ・ルートヴェック主演の「菩提樹」を支持していますね。



168 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/21 01:37:27 ID:Teg0XMNf
>>165
決定的に問題だったのは、あのラストシーン!
あの山越え。
バイエルン地方の山が映っている。有名な「鷲の巣」あたりが。
第一ザルツブルグからは、スイスに・・・・・・・・・・・・・・。

169 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/21 04:40:42 ID:DviGQUlY
そ、相当、、、まずいすか?

170 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/21 07:53:21 ID:c8tQg9zg
>>165
全編英語だし。


171 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/21 23:27:04 ID:S//SsWSr
>>167
無粋な訂正ごめん。
ロイ・ルートヴェック → ルート・ロイヴェリック

172 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/21 23:45:50 ID:vO+QJoMI
来週ジュリー・アンドリュースが英語でしゃべらナイトに出るぞ!!!!!

173 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/22 00:38:18 ID:qgLM0nSt
>>171
失礼!そうか。ロイ・ルートヴェックか。
このディー・トラップ・ファミリーエって見てみたいんだけど。

>>172
え?ジュリー様が!
いつ?何時?

174 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/22 00:50:04 ID:kK9nsdzN
>>173
来週月曜23:15〜NHKでございます。
でも何でインタビュアーが純名りさ・・・ファンなのかな。
釈のとんちんかんなインタビューよりかはマシかもしれないけど
純名好きじゃない。。

175 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/22 22:29:45 ID:sTxBp+Q5
>>174
純名りさ、以前TVで「サウンド・オブ・ミュージック」のナンバーを
いくつか歌ったことがあるけど、上手だったよ。

176 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/22 23:24:24 ID:qgLM0nSt
ジュリー・アンドリュース、以前映画で「サウンド・オブ・ミュージック」のナンバーを
歌ったことがあるけど、”とっても”上手だったよ。

それ以来誰が歌っても、「ジュリーより劣る」って感じる程!




177 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/25 22:22:12 ID:RhnMdJax
子供の頃この映画にはまりました。
当時ビデオはまだ無かったので、サントラ盤を飽きるほど聞いたものです。
そのうち、ちょっとした遊びをやるようになりました。
あるナンバーをレコードにかけ、冒頭数秒で音を消してしまう。
その後、自分で歌って、最後の頃またレコードの音を上げる。
ぴったり合っているんですよ。自分の歌とレコードが。
それくらい聞いた、という話でした。

178 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/26 00:01:35 ID:XK/f/zqc
DVDかりてきた やっと

むふ たのしみ

179 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/26 00:02:51 ID:OyHWhdDX

あれほど、「買いなさい」と言ったのに。

180 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/26 03:21:00 ID:XK/f/zqc
>>179
だってお金ないのだもの
ちょうだいちょうだい
DVDちょうだい

181 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/26 16:21:50 ID:faphfhU3
DVDのBEST50ってなんかかっこ悪いなぁ。
プレミアムは高いしなぁ。迷う。
素直に04/03/19版買うか。
ビデオ持ってるけどw

182 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/26 20:16:25 ID:hNoKl2vR
プレミアムEDの本編ディスク、レンタルと中身同じでガッカリだった。
メリーポピンズは5.1ch音声とか入っててよかったんだけど。安いし。

183 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/28 23:26:15 ID:IZuG2Soc
英語でしゃべらナイト見ろ
ジュリー出演中

184 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/01 00:07:22 ID:XLprLYxK
ピンク・レモネード飲んでみたい。

185 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/01 07:17:58 ID:c0VleFdq
「サウンド・オブ・ミュージック」をはじめて観たとき、
主役の女の人は、水前寺清子みたいだなと思った。

その後、「メリー・ポピンズ」を観て、メリーポピンズって綺麗だなぁポワポワと。

中の人が同じことに気付いたのは、随分、後のことでした。

186 :中島タイイク:05/03/01 21:00:18 ID:k+JdGr8D
すべての山を越えて、が一番好きだ。

187 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/01 21:35:20 ID:E2ajohTN
やばい早く観ないと
レンタル返却日がきてしまう

188 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/01 22:03:39 ID:2adqXY57
自分は>>186の曲が好きで、
厨房のときこの曲聴いて曲名が気になって音楽の先生に聞きに行ったことがある。
「にんじん(ミュージカル?)」っていうのを学校で見せられて、
何故かその中で使われてた記憶があるのだがそのへんの記憶&因果関係は曖昧。

189 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/02 01:56:41 ID:Ewotbr4/
NHKで英語でしゃべらナイトの再放送中。

190 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/02 23:12:27 ID:5v2ZTUlr
>>186
同じく
音楽の歌のテストでこれ選んで歌った
気持ちよかった


191 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/03 00:29:00 ID:GIIbl17j
>>186

「すべての山に登れ」

です。

192 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/03 02:46:39 ID:SjARNZNZ
修道院の院長先生がうたう、「すべての山を越えて」が好き。
人生を感じる。

193 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/03 06:18:46 ID:GIIbl17j
>>192

わざと?
191で”登れ”って186のを教えてあげてるじゃない?

Amazonのサウンド・オブ・ミュージックのサントラCDの見てみなよ!
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005HLYZ/249-2155943-9477164

<Climb Ev'ry Mountain>
Climbって普通「登る」って訳すし、LPでもCD等でもそう訳してきたし。
嫌なら嫌でいいけど、あえてもう一度「越えて」って書くのってさ。
絡んでどうするの。

194 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/03 22:50:23 ID:GIIbl17j

この歌、「すべての山に登りなさい。高いところ、低いところ。流れを訪ねて・・」。

「難関を乗り越えなさい」というのではなく、「”夢”を見つけるまで、様々なところを訪ねて生きなさい!」
という意味だよね。
やっぱり、「越えて」では内容的にもおかしいよ。

195 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/03 23:53:18 ID:DTVeZdpy
意訳 っていうのはそうものなんじゃないの?


196 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/04 00:14:32 ID:y6tlK58s
愛はすべてを越えて

197 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/04 00:19:20 ID:oGHS52X5
プロードウェイ版のCDは「山を乗り越え」となっとるね。

198 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/04 00:23:50 ID:oGHS52X5
ブロードウェイね。

199 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/04 00:50:27 ID:N4KA6egW
今インターミッションまでみた
あのJRのCMの曲はこれの曲だったのか!!!

200 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/04 01:08:19 ID:3sTM20iL
「山を乗り越え」ってすごいね。
まるで、立ちはだかる山々を乗り越えるみたいだ。
Follow every Rainbowはどう訳すんだろう。

「すべての山に登り、すべての流れを渡り、すべての虹を追いなさい。あなたの、夢が見つかるまで。」
なのに。

201 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/04 20:37:44 ID:oGHS52X5
7人の子役がおとなになってから勢ぞろいした
写真を見れるサイト知りませんか?。

202 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/04 22:23:58 ID:N4KA6egW
大佐かっこいいな
イタリアサッカー選手の
トッティーににとる

203 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/04 23:31:18 ID:3sTM20iL

あなたのお気に入りは何ですか?

私はシルバーの冬が春へと溶けていくときが好きです。

204 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/05 02:26:58 ID:gyDxxM6f
なぜ大佐はアカデミーノミネートされなかったのか

205 :192 :05/03/05 07:15:00 ID:KLG6eQKu
>193 たんにリロードしてなかっただけなんですが、短絡的な推測のみで、
恐ろしいくらい噛みついて来られますね。
マリアを嫌ったシスターみたい…

「サウンド・オブ・ミュージック」を観て、心を沈めてくださいな。

206 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/05 10:02:47 ID:FlNMCe8I
「松ボックリの上に腰掛けた時」から好きになった
というのは...正直わかる。


207 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/05 14:40:15 ID:ZUFdOyiE
松かさの実を置いたのは誰だろう。
クルトだとズ〜ッとイメージしてたんだか。
なんか、ルイザみたいな気がしてきた。

まさか、大佐?
え?シュミットさん?

208 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/06 09:24:27 ID:F4SvyHVH
マリアが自分で仕込んだんだよ。
「よっしゃツカミはOK!」って。

209 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/06 11:31:49 ID:kHhoVX9r
大佐のエーデルワイスの
エーデルワイスの2回目をちょっと
遅らせて歌うのがちょっと鼻につく

210 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/06 17:09:58 ID:8NMFef4K
>>204
・主演の割りに存在感があまりない
・ハリウッドは伝統的に吹き替えをノミネートしない

211 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/06 20:14:34 ID:m+YN9PcP
今回のアカデミー主演男優賞は、「Ray」のジェイミー・フォックス(歌は吹き替え)が獲ったけどね。

212 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/06 23:38:43 ID:nXfVudGM
1965年度第38回アカデミー賞主演男優賞ノミネート
リー・マービン(キャット・バルー)(受賞)
リチャード・バートン(寒い国から帰ったスパイ)
ローレンス・オリビエ(オセロ)
ロッド・スタイガー(質屋)
オスカー・ウェルナー(愚か者の船)

213 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/08 15:43:17 ID:YM/aKfjE
結婚式のシーンで大佐の礼装姿にホレました…

214 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/10 03:26:10 ID:NQEK6AaK
古今東西ありとあらゆる女優のマリア役を想像したが
やはりJ.アンドリュースしかいない。

215 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/10 22:13:45 ID:QxRMXcuP
その前に、メリー・マーティンがそういわれていた。
さらに、ドイツではルート・ロイヴェリック が最高と今でも言われている。

216 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/10 23:05:38 ID:AVoJrjPF
>215
だから、ジュリー信者って嫌われるんだよね、ね?w

217 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/10 23:07:55 ID:8r7H+H66
これからリメイクされても、ジュリー以上のマリアは出て来ないだろうな。
いたずらっ子マリア、小悪魔なマリア、天使のマリア、普通の女の子マリア、
ジュリーにぴったり。


218 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/10 23:09:22 ID:8r7H+H66
>216
あなたどこの子??

219 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/11 01:31:15 ID:brJOvHw1
>>217

あなたが本当にジュリーがすきだったら「リメイク」なんて書けない(書かない)ハズ。

220 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/11 21:55:06 ID:WkFHVWiO
舞台ではパット・ブーンの娘デビー・ブーンも
マリア役を演じていますね。

221 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/11 21:58:24 ID:TywbfP0j
「サウンド・・・」が余りに有名になり過ぎてしまった為に、すっかり影が
薄くなってしまった「菩提樹」(ドイツ映画)だけど、こちらもなかなかの
名作。(因みに「菩提樹」は「続菩提樹」と二部構成)

222 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/11 22:13:59 ID:brJOvHw1
>>221

>>167のことですね?

223 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/11 22:24:26 ID:TywbfP0j
⇒222
はい

224 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/12 02:40:20 ID:xrlcs/hI
「ディー・トラップ・ファミリーエ」は何でDVDされないんだろうな。

225 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/12 16:55:54 ID:TFa3pNbc
>>185>「サウンド・オブ・ミュージック」をはじめて観たとき、
主役の女の人は、水前寺清子みたいだなと思った。

不覚にもワラタ。けど同意。

ついでにウイーンから来た夫人はなぜか高峰秀子に似てると思た。

226 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/14 00:30:20 ID:hHs2Ew+2

へ〜。
タクアンでも食べながら見てたんですか?

シュークリームにしていれば、「男爵夫人はルーシーに似ている」と思えたかも。

227 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/14 05:26:13 ID:gWatVfNF
サウンド〜はどれもこれもいい歌ばかりで
泣き杉でした。ビデオ持ってるけど何度も見たよ。

ところでジュリーの「ビクター・ビクトリア」って言うミュージカル、映画化してビデオとか無いかな?

228 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/14 10:27:55 ID:Q/AjyG6d
>>225 トラップ大佐は田宮二郎でよろしく

229 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/14 10:44:15 ID:dvaf9JX0
>>227
DVDが出てるよ

http://www.whv.jp/database/database.cgi?cmd=dp&Tfile=Data&UserNum=&Pass=&AdminPass=&num=235

以前テレビでも放送したよ、テレビだから吹き替えだったけどジュリーは
やはり武藤礼子がやっていた。

230 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/14 10:50:13 ID:QITX7SD4
サウンド〜は(つか菩提樹も)二十四の瞳のパクリとしか思えない。
二十四の瞳は当時、アメリカでゴールデングローブ賞受賞してる
から、知ってるやつは知っている。この賞には同時にドイツ映画
も受賞してるから、ドイツ人ももちろん知っている。
風光明媚な景色の中での教師と生徒の物語をミュージカル調
に描いて、後半戦争の影が・・・って構成は全く同じじゃん。


231 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/15 02:37:21 ID:3Fr7ymyR
「二十四の瞳」も「サウンド・オブ・ミュージック」も
どっちも心の底から好き。両方とも同じくらい大事に思っているよ。

232 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/15 03:50:40 ID:MJ/SWeoy
>>227
ジュリーと監督で旦那さんのブレイクが解説してるコメンタリーも
入ってて結構お得だよ。日本語字幕が途中で消えたりするのが難だけど。

若干スレ違いかもだけど、初めて武藤さんのマリア聞いた時、何かイメージ違うなぁ・・と思った。
ジュリーの声に比べて、ちょっと大人っぽいっていうか色っぽいっていうか…
「絶対恋の一度や二度は経験してるでしょ」って感じ。(意味わかんないかニガワラ)

その分、「ビクター/ビクトリア」の方はピッタリだと思ったけど。

233 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/15 20:37:34 ID:e7JgZR8u
>>230

え?
じゃ大石先生は、戦争が嫌で生徒と共に小豆島を脱出したんですか?お坊さんの助けをかりて?

スイトン食べながら見るのも、止めてもらいたい。

大石先生の生徒は、子供でも料理屋に行かされたり、丁稚にいったり、家がつぶれたり、と
それぞれどうしようもない運命にながされ、男の子は戦死したり、眼がみえないようになったりと
するんです。
戦前の日本という背景と、戦争、これは単に「脱出」してアメリカに逃げればすむ話ではないはず。
「戦争」と一ククリにするのは、大胆すぎる。
第一、日本はナチスドイツと同盟を結んでいたんじゃありませんか?



234 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/16 21:42:49 ID:ZFX9Zyhs

>>230

 >サウンド〜は(つか菩提樹も)二十四の瞳のパクリとしか思えない。

  こういうのを「頓珍漢」というのだな。
  「サウンド〜」や「菩提樹」の元となった原作、「トラップ家族合
 唱団物語」が出版されたのが1949年。
  壺井栄の「二十四の瞳」が発表されたのが1952年。映画になっ
 たのが1954年。
  後に発表される小説を先にパロるとは「神業」以外の何物でもない。

235 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/17 00:29:33 ID:wUakLqd3
このDVDをコンビニで999円で買ってきました。
大好きな映画ででずっと欲しかったDVDを買えてラッキーです。

で、久々に見たけど、やっぱりこの映画最高!!
Sixteen Going on Seventeen歌いながら踊るシーンで、ふとこみ上げてくるものがありました。



236 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/17 00:45:00 ID:btGM88xH

♪パンシロンでパン・パン・パン

237 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/17 04:15:17 ID:m0WBF5T+
>>235
今だとJulieは
I am sixty nine going on seventy・・・か?

238 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/17 16:10:30 ID:l8jbSdng
「罪を犯しました」と告白するシスター2人、あの表情がいいなあ。

239 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/17 19:44:13 ID:+dNVC+Wg
>>235
「ベストヒット50」シリーズとして、999円で発売されたばかりだよね。
オリコンのDVD総合デイリーチャートで6位と売れてるし、ブランド力のある作品だと実感。

240 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/17 22:32:04 ID:btGM88xH

やっぱりバイエルン地方でラストシーンを撮影したのは・・・間違いだった。

241 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/17 23:24:12 ID:ds96nWxT

>> 240

いいんじゃない?
 「偉大にして親愛なる同志・スターリン」みたいに作戦を地球儀を見ながら考えたと
 思えば。オーストリアとドイツ、スイスも大して離れていない「お隣同士」同然に見
 えるよ。「チョビ髭の独裁者」も「八の字髭の独裁者」も似たようなものだし。
  おおざっぱなアメリカ人の考えも似たようなものだろう。中国もインドもそうか。
  ついでにいえば、「アッラー」をあがめてる人たちの発想もそうか。


242 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/17 23:47:55 ID:0U7StDla
シャーミアンは美人なのになぜその後ぱっとしなかったのだろう。

243 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/18 01:06:20 ID:AQxdPsFI
美人でも売れるとは限らないからね。

244 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/18 01:12:47 ID:L97Xm0i4

  この作品に出演したあと、すぐに結婚、出産となり、旦那の意向も
 あって芸能界から足を洗ったから。離婚した後は、この作品の思い出
 話だけでも食っていけるほどお呼びが各地から掛かっているそうだ。

  ちなみに、子供たちで今も俳優業に専念しているのは、長男役のニ
 コラス・ハモンドだけのようだ。オーストラリアでTVを中心に活動
 しているそうだ。次男役のディユアン・チェースはコンピューターの
 プログラム開発の社長になった。

245 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/18 13:08:19 ID:1TEuijCy
ブリギット役のアンジェラ・カートライトは現在、時折の芸能活動と
ブティック経営と写真家(評価が高いらしい)で活躍中とのこと。
黒髪の美少女の面影はもはや--

246 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/18 13:32:26 ID:L97Xm0i4

>> 245

  別のサイトで、アンジェラを「黒人」と決め付けて、「白人」の
 家庭の話なのに「なぜ黒人がいる」のか?などという頓珍漢な主張
 をしていた「自称ヒトラーの生まれ変わり」というおばちゃんがい
 たな。イギリス生まれのカートライト姉妹は年齢によって、髪の色
 が変化しているし、役柄によって別の色に染めたりしているので、
 常に黒髪とは限らない。「生まれ変わり」さんの主張では、アンジ
 ェラの顔つきそのものが「黒人」の特徴を示しているのだそうだ。
 始めは単純な「思い込み違い」と思っていたが、「妄想」か「信念」
 であると知って、ぞっとしたものだ。


247 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/18 23:32:08 ID:iNWhMS/y
>>246
別のスレなら、そのままにして置けばよかったのに。
わざわざ、とんでもない話題を誘引してきて・・・嫌な気分になるよ。


248 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/19 18:21:02 ID:D7wUJ2+/
ジュリー・アンドリュースって、少年っぽい中性的な魅力があるよね。
キスシーンがいやらしくないから、家族で安心して見れる映画。
でも、少しドキドキしたけどw

249 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/20 14:56:52 ID:/9Fpwxtm

  「サウンド・オブ・セックス」というパロディものを見た人いますか?

250 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/21(月) 05:03:34 ID:3rkeReII
この映画はすごすぎる。何か魔法の力があるかのように中毒になります。
この映画を見て以来毎日明るい夢を見るようになりました(寝てる時ですよ)。
本当毎日頭からこの映画、音楽が頭から離れられないんです。
最近家の周りでうるさい暴走族に見せてあげたいくらいです。
あと俺ジュリーさんの若い頃に俺がいたらまちがいなく恋していたでしょうね。
ダンスの時とキャプテンが告白する時のあのジュリーさんの顔は
忘れられません。もちろん子供達も最高です。
とりあえずナチスの後半のアイル、ヒトラーのところは爆笑が止まりません。
意味分かりますよね?


251 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/21(月) 13:18:38 ID:AOEQTutk

  >> 250

コンビニなどで売り出した「999円」シリーズのDVD版、ロバート・ワイズ監督
 の解説が付いている。その終わりで、「撮影が後半になった頃、この映画はヒットする
 と確信したが、それでもあんな大ヒットするとは思わなかった。そして何十年も経った
 今でも多くの人々に愛され続けている。何か時を越えたものが宿ったのだろうか?この
 様な作品の製作に携わることが出来て本当に幸せだ」といった意味のコメントをしてい
 た。総合芸術である映画には、時に「奇跡」としか言いようのない組み合わせが起きる
 といういい例のひとつだろう。

  その意味で、この作品がヒットしなかった地域が、舞台であるオーストリアと南ドイ
 ツであったというのは、いろいろと考えさせてくれる問題だね。ミュンヘンなどでは、
 最初に公開されたときには「ナチ」に関する部分は全てカットされた上に、なんと結婚
 式のシーンで唐突に「エンド・マーク」が出て終わりになってしまった。何がなんだか
 観客には判らず、わずか4日で上映が打ち切られたのも当然だ。また、「アメリカ式民
 主主義のプロパガンダ映画の傑作」と言われる側面もある。監督にいわせれば、「そん
 なつもりはなかった」という返事がかえってくるだろうが、ほんとに「瓢箪から駒」み
 たいな話だ。

252 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/21(月) 13:38:11 ID:ODEmFw0l
「アダムズ・ファミリー」の1か2か忘れたが、例の不気味少女が
サマーキャンプの更正プログラムかなんかで小さな小屋に缶詰にされ
サウンド・オブ・ミュージックを無理やり見せられるシーンがあった。
森にこだまする少女の悲鳴が爆笑だったな。

253 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/21(月) 13:43:25 ID:l1M4dPii
母親に連れられ、初めて映画館で見たのがこれ。
その前に東映アニメとか見たかもしれないけど、記憶にない・・(笑)
それくらい印象が強かったです。
あれから、学校の音楽の時間がかったるく感じたくらい。
アーティストにも、アンドリュースのファンは数多くいるそうで。
自分にとってもこの映画の影響力は大きいです。
幼い頃に感動した記憶は、いつまでも消えないんですよね。

254 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/21(月) 15:52:18 ID:RMjtelak
>253
まさに私も似たような感じ。映画館で洋画を見た最初だと思う(その少し前に『のび太の大魔境』を見た記憶はあるw)。
二十年位前に見てるが、何処でリバイバルしてたのやら・・・?
果して館内で静かに見ていたのかどうか、冷や汗が出ますw
広間の階段でマリアが会話しているシーンを、何故か鮮明に覚えてました。

BSで放送したのを録画してずっと持っていたが、¥999を機にやっとDVDを買って来た。
最初に行った店で売り切れてて焦った焦った。


255 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/21(月) 23:04:02 ID:rNLPNek3
>>251

「アメリカ人の描いた日本」
そんな感じの映画があったとしましょう。

全員英語をしゃべる日本人。
アメリカポップス調の日本風味の音楽。
京都から長崎に歩いて(?)抜ける。
長崎の港の向こうには富士山がそびえている。

そうした、感じがオーストリアの人には感じられるのでは無いでしょうか?
アメリカ・テイストが・・・嫌いなヨーロッパ人って結構居ますよ。

(あとナチの忌まわしい記憶は、本当に避けて通っていた時代があるようですよ。
 ウイーンでは「第三の男」(ナチ政権下のウイーン)もあまり歓迎していないようです。)

256 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/21(月) 23:23:12 ID:Jq6/shZh
「ウエストサイド物語」を観た後にこの映画を観たのだが、
オープニング・シーンはR・ワイズまたやってるな・・・と。
実は「ドレミの歌」の緑のトンネルの中の疾走シーンと音楽の見事な融合を観るまでは
実はちょっと退屈だった。
しかし、そのシーン以降、身を正して食い入るように観入ってしまい、
結局のちにJ・アンドリュース・ファン・クラブにまで入会してしまった。この映画のせいで。

257 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/21(月) 23:36:36 ID:rNLPNek3

オープニングの、あの山のシーンは・・・・感動しなかったのですか?
あのオープニングで、ノックアウトしてしまったのに・・・。

258 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/21(月) 23:45:25 ID:Jq6/shZh
>257
当時中学2年だったけれど、感受性が鈍かったのか、映画館のスクリーンが小さかったからか、
正直オープニングはそれほど感動しませんでした。
2回目以降はオープニングからワクワクするようになりましたが・・・。
2年くらい前に2枚組SPエディションのDVDもゲットしました。


259 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/22(火) 16:44:07 ID:W6T2gomf
http://www.dela-grante.net/michelin/up/so/No_4179.avi

260 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/22(火) 23:05:25 ID:hcSMqjbm

 >> 252

>サマーキャンプの更正プログラムかなんかで小さな小屋に缶詰にされ
 サウンド・オブ・ミュージックを無理やり見せられるシーンがあった。

なんと言っても「クリスマス・シーズンの大定番」のひとつとなっている
 作品だから。「ご家族でご覧になる安心印の作品」なんで、「よい子」にな
 りたくない「悪がき志望」の連中からは「憎悪」の対象のひとつとなってい
 る。「アリーMyラブ」の中でも結婚願望の強い主人公が「なんたって、私は
 高校の時、『ミス・ジュリー・アンドリュースで賞』に選ばれた最悪のもて
 ない女だったのよ!」と喚くシーンがあった。それだけ、「メリー・ポピン
 ズ」と「サウンド〜」の「中性的で善良なお姉さん」というイメージと直結
 しているのだな〜と、思ったものだ。 

  アダムス・ファミリーの娘にとっては、まさに「悪魔の拷問」による「矯
 正プログラム」ということになる。そのあたりを踏まえて70年代以降の洋
 画を見ていると、「サウンド〜ポピンズ」に関するネタが少なくないことに
 気づくよ。

  こうした余りにも強烈なイメージを払拭するのに、20年以上を費やして
 「復活」したジュリー・アンドリュースはまさに「大女優」のひとりとして、
 ハリウッドの歴史にその名を刻み込んだのだ。「プリティ・プリンセス」の
 2作で見せている包容力と自信にあふれた皇太后は、そんな彼女の近況をよ
 く示してくれていると思う。

261 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/22(火) 23:12:10 ID:/yEdty3c
>>260
何十年か後の日本では、
ジブリがそんなポジションに落ち着きそうですね

262 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/23(水) 00:49:53 ID:tR47VlpX
近くの量販店では、去年発売した2079円版に「今だけ999」シールを付けて、897円で売っていた。
中身は同じなんだろうけど、なんか得した気分w

263 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/23(水) 00:59:47 ID:ab/OqmAH
サウンド・オブ・ミュージック見たことないし、評判いいから買いたいんだけど、
4.1chってのが気になる。何故1chかけているんだ・・・orz
そのうち5.1ch dtsバージョンとか出そうでやなんだよなー

264 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/23(水) 02:15:02 ID:SRPSRfpn
>262
中に入ってるアンケートハガキはちゃんと¥999キャンペーン用の物だよ。
きっと一旦メーカーに返品して入れ直し(ry

265 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/23(水) 03:02:05 ID:d/aiy91C
999円のDVD買ったよ。ビデオ2本(1本は日本語版で子ども用)も持っ
ているけど。やっぱ永久保存版
っつうことで。
あとおいらサントラ版のLPも持ってたりして、ちょっと自慢。30年以上前に
買ったやつだからかなり色あせているけど、十分聞ける。で、今夜も♪♪クック
〜、クック〜♪♪。
久々ライナーノートを呼んでみて思い出したけど、『ウェストサイド〜』や
『マイフェアレディ』でオードリやナタリー・ウッドの吹き替えやってたマー
ニー・ニクソンが尼僧のソフィア役で出てるのよね。けっこう可愛い顔してた
ように思うが。

266 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/23(水) 06:02:14 ID:Gw++14N2
>>265
自分もサントラ(輸入版CD)毎日全曲聴いています。
中盤のSO LONG,FAREWELLは、パーティーが終わるのが寂しいて感じの
明るい曲ですが、終盤の方では祖国を離れる苦難の曲にも聞きとれます。
同じ曲調、歌詞なのにすごいですよね!1曲に2面性がありますわ。
1番好きな曲は、てか全曲すごすぎて順位つけれないです。

267 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/23(水) 06:47:35 ID:iWbRw7gQ
この作品アメリカ人から観ると日本人が思ってるほど名作でないらしい。いい
作品かもしんないけど思い入れの体温があきらかに違ったな。


268 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/23(水) 12:56:37 ID:0iL6wclr

>> 224

単にビデオ=DVD化権が「馬鹿高い」だけの話。商売にならないそうな。
 欧州ものでアメリカ資本が絡んでいないものや、「倒産」した東欧圏ものを除
 けばいまでも1本5千円前後するのが珍しくない。本数は千枚に届くかどうか。
 権利金は高いわ、でパッケージなどの製作費をケチっても採算が取れないのが
 現状。せめて、3千枚いけばもう少しさがるとか。1万枚なら完全に採算が見
 込めるそうだ。それまでは衛星放送とかCATVに期待するしかない。

269 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/23(水) 21:30:46 ID:Gw++14N2
http://sakots.pekori.jp/cgi/sn/src/up15264.jpg
映画のワンシーンてこういう所にあぷろだして晒してもいいんですか?
自分のDVDでソフト使って取ったんですが。
画像はジュリーさんとクリストファーさんのシーンです。


270 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/24(木) 02:28:57 ID:GI1368vC

「山仰ぐ、助けはいずこより」

271 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/24(木) 02:50:07 ID:CCpZo/H5

  「助けはなんじの(亭主の)チ*ポより」ってか?おい、やめてくれ!

272 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/24(木) 12:24:52 ID:emuGeJIN
ラスト手前のシスターの「私は罪を犯しました」
〜「全ての山に登れ」のフィナーレ
までのくだりが最高に好き。
緊張感が最大に達するあの場面で、ちょっとガス抜きして、
そして雄大なフィナーレ。
あれ以来「全ての山を登れ」は曲を聴くだけで涙腺緩む。

ちなみに、(自称)悪ガキだったリア厨時代でも、
この映画には激しく感動したな。
確かにストーリーは当時の自分にはクサかったんだけど、
楽曲のクオリティにねじ伏せられてしまった。

273 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/24(木) 21:58:23 ID:CCpZo/H5

   >> 272
  アーネスト・レーマンの脚本のさえだな。舞台では墓場に隠れた一家を
 発見したロルフが、リーズルの嘆願に答えて「中尉殿、こちらには誰もお
 りません」と答えて見逃す。ついで、山越えをする一家を修道院長たちが
 見送るというエンディングだ。
  映画という媒体の性質を知り尽くしたレーマンは、劇場からの一家の逃
 走、修道院での捜索、発見、更なる逃走、とサスペンスの連打で盛り上げ
 て、シスターたちの「罪ごととその告白」で、観客たちの肩の力を抜かし
 て壮大で感動的なエンディングとしたのだ。映画の脚本のお手本でもある。

274 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/25(金) 10:46:42 ID:7fzgmD+U
マリア役はマリー・マーティンで見たかった

275 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/25(金) 19:04:57 ID:HtnH0L34

>> 274

  エド・サリバン・ショーの中で、ほんのさわりだが何曲か、このステージを
 マーティンとテオドァ・バイケル(大佐)のコンビと子供たちのナンバーが収
 録されていたはずだが。

276 :なちみ:2005/03/25(金) 19:44:50 ID:rKpSFCAF
中学の時の英語の授業で見たょぉ!
ぁんまりハッキリ覚ぇてないんだけど,あの若い娘さんと兵隊さんみたいなのは,最後は離ればなれになっちゃったの?
メリーポピンズもぃぃよね☆

277 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/25(金) 19:51:40 ID:Xaq2gBTm
>>276
質問しないで、もっかいDVD見て確認汁。

278 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/25(金) 20:14:15 ID:VtJvpCp5
ミュージカル苦手な俺も、これと
ブルースブラザースだけは本当に好きだ。

279 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/25(金) 23:01:04 ID:ts5+ernn
オープニングで「The Sound of Music」という字が出ただけで感動するよ。


280 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/26(土) 03:05:15 ID:OtKPzpPg

  こうした幼稚な連中も、新たな「サウンド〜」熱中世代の予備軍として、
 容認しなければいけないのが、リアルタイム世代の悩みだな。すでに齢、
 還暦に「王手を賭けているから、託すべき次の世代が必要になったのだ。」

281 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/26(土) 04:43:06 ID:k+re6hp2

既出だとは思うけど・・・

この映画。劇場公開は5月の連休とか夏とかが多くて、劇場はエアコン作動中のことが多かった。
CMのショートフィルムが終わると、本編。
そこで、一気に劇場はエアコンの冷房をアップ!!
ヒンヤリとなった劇場。
アルプスの高山からカメラが降りてきて、マリア登場!


某劇場では、「本編オープニング直前に冷房をあげている!」という噂があったんだそうです。
もちろん。そんなことは、していないのでしょう。
しかし、視覚から来るイメージがそう感じさせたのでしょうが。

面白いエピソードです。




282 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/26(土) 17:23:44 ID:qeZo7ezK
ビックカメラで買ってきた。897円のお値段は嬉しかったが、日本語字幕が
削りすぎで足りなく感じた。以前BS2でやってたときは、もっと細かい
ところまで訳して表示していたと思うんだけどなあ。いちいちメニューに
戻らないと音声や字幕を切り替えられないのも不便で(゚Д゚)ウボァー

映画そのものについては、もちろん不満などございません。

283 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/26(土) 17:31:10 ID:Hx4fj6/6
ドレミの歌ってこの映画が初出なの?

284 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/26(土) 19:23:02 ID:NKKJpjOK
>>282
英語を聴き取れればば字幕なんていらねぇんだよ!


285 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/26(土) 19:42:49 ID:3F9HRGiW
字幕を見ながら聞き取る努力をするとよいと思われ。

286 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/26(土) 20:06:57 ID:qeZo7ezK
自分は日本語字幕がなくても構わないが、英語を聞き取れない人には
かなり不親切な作りになっていないか? 特に歌詞のリピート部分。
日本語吹替えにしても歌は英語のままだから、歌詞が表示されない。
メロディも素敵だけど、歌詞もきちんと表示しないと勿体ないよ。

>283
ミュージカルが先。

287 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/26(土) 21:53:56 ID:OtKPzpPg

>> 283,286

   若き日のペギー葉山が、ニューヨークを訪れた時、この「サウンド・オブ・
 ミュージック」の舞台が掛かっていた。早速、観劇したペギーは大きな感動を
 受けて、特に「ド・レ・ミの歌」は是非、日本の子供たちのためにこの歌を理
 解させたい、と思いその晩、一気に訳詞を書き上げたという。

  英語の字幕にすれば、ちゃんと歌詞も出てるよ。

288 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/26(土) 22:36:48 ID:qeZo7ezK
>287
ペギー葉山さんのエピは知っているよー。でもありがとう。
読むたびほのぼのしてしまう。ミ〜は蜜柑のミ〜♪
英語字幕なら歌詞がきちんと表示されるのも確認済み。
ただ、日本語字幕が削られすぎで残念だなあと思ったわけで。

ナショナルトレジャー見に行ったら、ほんの少しだけど冒頭に
クリストファー・プラマーが出ていて嬉しくなってしまった。

289 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/26(土) 23:29:11 ID:3F9HRGiW
知り合いが行ってた某理科系大学の英語の試験で、
ドレミの歌の歌詞を英語で書きなさい、って問題出たんだと。
漏れなら満点だったのになあ。

290 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/27(日) 00:40:04 ID:tNm0lj/k
それって「ドレミファソラシド」のそれぞれの後は自分で考えろってこと?
日本語訳が直訳じゃないから、映画みてないとわかるわけないよね。


291 :289:2005/03/27(日) 20:32:57 ID:5kLSG146
元の英語の歌詞を教えたはずだからそのまんま書け、ってこと。
Doe - a deer, a female deer ...
自分で考えろって言われたら、漏れも満点取れん。

292 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/27(日) 23:26:41 ID:jDwo2Bd/
When you Know the note to・・・・・・
You can sing more ・・・・

も?>>289

293 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/28(月) 01:26:55 ID:QXO2abnq

  1. ザ・サウンド・オブ・ミュージック
  2. 夕べの祈り、ハレルヤ
  3. マリア
  4. 自信をもって
  5. もうすぐ17歳
  6. 私のお気にいり  
  7. ドレミの歌
  8. ひとりぽっちの山羊飼い
  9. エーデルワイス
 10. 御機嫌よう、お休みなさい
 11. すべての山を登れ
 
  リフレイン(繰り返し)の歌をのぞけば、これだけかな。

  サントラLP版を買い込んで、繰り返し聴いてラテン語の混じった
 夕べの祈りや輪唱になるマリアや山羊飼いを除けば、ほとんど覚えて
 しまった。門前の小僧、お経を覚え・・・、みたいなもんだな。

294 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/28(月) 06:37:33 ID:BCIajYAp
>>293

10.御機嫌よう、お休みなさい →   「さようなら、ごきげんよう」

  この歌って、ドイツ語もフランス語も出てくるじゃない?
  「アウフ・ヴィーダーゼーン」「アディーユ」とかさ。
  


295 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/28(月) 14:49:37 ID:ZOP5x+ul
自分25歳です。この映画見たのは小学生の時が初めてでした。
その時はただいい映画だなあーくらいだったんですが、
1ヶ月前に見たら、もーうすごくて、すごくて!(笑)
これ家の親父のDVDですが、もうほとんど俺のものになってます。
だってほとんど毎日見てるもん(時間ない時は所々だけ)。
曲も最高ですよねー、サントラ買いました。
歌詞見ればなんとか歌えるくらいに成長してます。
あと、ジュリーさん最高す!なんなんですか、あれは?
綺麗とか可愛いとかでなく、なんか特別な綺麗さがあります!
マジべた惚れですよ!
最後にこの映画は、信仰面、教育面の大事さが分かる映画でもありますね。
親がクリスチャンでありますが、自分はまだ洗礼受けてませんが、改めて
信仰心の深さみたいなものを学ばせてもらいました。永遠ものですね、これ。

296 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/28(月) 17:05:11 ID:ktXH3T6o
サウンドオブミュージックは映画もサントラも素晴らしいと思う。
しかし時代のせいかサントラの音質がすごく悪いのが残念。。
リマスタとかしないのかなぁ・・・

297 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/28(月) 17:27:09 ID:Y5qnNORL
サントラは「Prelude」が微妙に映画と違うところが不満。
ジュリーが「The Sound Of Music」を歌いだす直前のフレーズ、映画の方が絶対いい!

298 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/28(月) 17:36:52 ID:7io7Uh9d

>> 296

  35周年記念エディションを聴いた? オリジナルテープから
  のリマスタリング盤だけど。
 
  近々、40周年記念盤が出るといううわさもあるので、情報に
  注意されたし。(「メリー・ポピンズ」も40周年が出たばか
  りだし。ジュリーとクリス・プラマーの思い出話も収録?)

299 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/28(月) 19:15:49 ID:BCIajYAp
>>298
そうCD2枚組だったね。

300 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/28(月) 20:05:36 ID:8pNIQIlu

  300 ゲット しておこう。


301 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/28(月) 20:36:43 ID:SgqNPQvj
>>292
つまらんことで申し訳ないけど、きかれたので答えると、
ドレミの部分だけだと思うよ。10数年前、大阪K大にいた人に
きいたらわかるはず。どーでもいいよなー。スマン。

302 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/28(月) 21:08:34 ID:ktXH3T6o
サントラはCDを持っているにもかかわらず、LPを300円で買ってしまった。
収録内容は同じだった。CDのが録音時間長いから他の曲(BGMとか)もいれればいいのに・・・
音源が残ってないのか?

303 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/28(月) 21:24:17 ID:ktXH3T6o
 >> 296

  35周年記念エディションって何ですか??

304 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/28(月) 21:28:30 ID:BCIajYAp
>>302

だから2枚組でそういうBGM入りのエディションがあるって。

305 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/28(月) 22:11:11 ID:8pNIQIlu

 35周年記念版CD2枚組は、1枚は従来からあるサントラ版だが、
 もう1枚は映画でBGとして使われていて、サントラに収録されていな
 かったダンス曲「レントラー」や一家の夕べで歌われた「エーデルワイ
 ス」の親子の重唱など「お宝もの音源」が入っている。
  また、解説によると従来のレコードやCDでは再生機能の関係から、
 録音の際、音域に手を加えないといけないこと(回転数が外と内では異
 なってくるので、同音でも違って聞こえてくるそうだ)や、視覚を伴っ
 たBGMと音だけのBGMでは同じ長さでも、違和感を覚えるそうだ。
  そんなことを「修正した録音」を収録したというのが、35周年盤の
 「売り」だったよ。

306 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/29(火) 22:29:33 ID:ivV76EJ+
なんかサウンドトラックの40周年記念盤の情報が外国のホームページにあった
でも正直英語で曲名とか書いてあって意味が分からないので、説明できる人は
説明してください。(35thのやつとどう違うのかとか・・・)
ttp://www.streetsonline.co.uk/common/product.jhtml?pid=50304111

307 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/29(火) 23:25:12 ID:P1sFnVXM
こっちとくらべてみれば?。
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00004WENF/qid=1112105953/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/249-0899626-4231525

308 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/30(水) 02:45:02 ID:CnFyBzUm

音楽も確かにいいけど、映像もさわやかだよね。
昔のMGMの「総天然色」のベットリ画質じゃなくて本当によかった。

因みにほんもののトラップ・ファミリーの合唱録音って「DECCA」にたくさんあるね!
でも「ドイツ民謡風の暗め」の曲だけど。


309 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/31(木) 23:48:23 ID:wQTmCmrl
>>293
細かくて申し訳ないが。

2. 夕べの祈り、ハレルヤ  じゃなくて「朝の祈り」だ。

310 :無名画座@リバイバル上映中:映画暦110/04/01(金) 18:34:58 ID:1+vTm2ch
エイプリール

311 :無名画座@リバイバル上映中:映画暦110/04/01(金) 19:48:39 ID:L8Eib6Bl

 >2. 夕べの祈り、ハレルヤ  じゃなくて「朝の祈り」だ。

  映画ではカットされたが、「サウンド・・・」の冒頭の部分、舞台では
 歌われる一節に、マリアは「山での私の一日は終わろうとしているは、判っ
 ているのだけれども、いま少しここに居たい。お星様が上がってきて、さ
 あ、もうお帰りと言っている。」と歌う。
  今年の舞台でも確認してきたけどね。舞台では修道院での夕べの祈りの
 儀式が先に歌われ、「マリアがいません」となり、ついで山で歌うマリア
 が登場する。だから礼拝堂で歌われているのは「夕べの祈り」となる。
  しかし、CDの題名では「朝の祈り」とある。これは翌日朝に、修道院
 からトラップ邸に向かうマリアを送るBGMとして流れている「賛美歌」
 を指すと考えたほうがつじつまが合うと思う。映画では「神が戸をお閉め
 になられるとき、どこかの窓をお開けになられる」と自分を勇気づけるシ
 ーンの背景だな。すぐに「自信を持って」のナンバーになるから気づかな
 い人も多い。

312 :無名画座@リバイバル上映中:映画暦110/04/01(金) 21:20:07 ID:6WJxKGW2
先ほど観終わったけど言われてるほどいい映画とは思わないね。
有名な曲のおかげでノスタルジーを感じて過大評価してしまうんだろうな。

313 :無名画座@リバイバル上映中:映画暦110/04/02(土) 01:51:42 ID:dEpWFSuD
>>311
>>映画では「神が戸をお閉めになられるとき、どこかの窓をお開けになられる」

これは、ノンベルク修道院の要り口の「プレート」に書いてある内容。
マリアは、その教訓を確認して、外へ出る。

しかし、吹き替えでは「しっかりするのよマリア!道はどこかに通じるわ!」となる。
字幕も同じような感じ。
原文のニュアンスのほうが・・・いいよね?


314 :無名画座@リバイバル上映中:映画暦110/04/02(土) 12:18:51 ID:kwClp1VN

"When the Lord closes a door, somewhere the opens a window."

  「自分がしたいと思っている事が何らかの障害で出来ず、神がその
  道を閉ざしたように思える時も、神は別のもっとよい道を用意して
  いる」との意味を表す諺。
   神の国を一つの国に譬えた表現で、神がその家の扉を閉ざして家
  の中に入れないような場合でも窓は開いていて、神はどんな人でも
  受け入れてくれているという比喩。

   と、スクリーンプレイ出版から出ている「名作映画完全セリフ集・
  サウンド・オブ・ミュージック」の該当するセリフとその注釈。

   英語とキリスト教文化に強い人からの書き込みを期待しよう。


315 :無名画座@リバイバル上映中:映画暦110年,2005/04/02(土) 19:14:08 ID:kwClp1VN

"..., somewhere he opens a window." の誤りだった。(^o^;;;


316 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/03(日) 10:04:56 ID:qQu93Kjj
「神様が扉を閉ざすとき」の出典がどうにも突きとめられません。
関連がありそうなのは黙3.7 ヨブ12.14 イザヤ22.22 あたり。聖書正典ではなさそう。
ネット上の格言出典サイトでもサウンド・オブ・ミュージックが典拠と書いてあるw
可能性としては後代の説教集(四大聖哲、秋茄子等)あるいはダンなどか。

堅い話はともかく、「物事なんでも抜け道があるのよ」という意味で
わたしゃとらえてますけどね。「地獄の沙汰も金次第よ、マリア!」

317 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/03(日) 15:12:25 ID:ap9kA1gy
>>316

そうですよね。
わたしも、「神様が大きな扉を閉ざしても、小さな窓を開けておいてくださる。」
      (道はどこかに通じるわ!)=日本語訳

は、「大きいのはダメだったけど、小さいのなら大丈夫。」
   どっか抜け道はあるよ。完全に詰まっちゃうなんて無いよ!

て、思ってました。   



318 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/03(日) 18:54:30 ID:ap9kA1gy

風薫る5月ももうじき。
なぜか、新緑の季節にはこの作品を見たくなる。



319 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/05(火) 18:58:15 ID:ECNnkZUz
あなただったらどうする?
もしかして、エルザと結婚しちゃう?
(だってさ!尼僧と結婚なんて。スキャンダル!じゃない?)

320 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/05(火) 19:09:01 ID:punmJZ/1

 尼僧じゃなくて、「修道志願(見習い)女」なの。だから、特に
 問題はないの。Nun じゃなくて、Postulant とはっきり呼んでいる。
 服装の違いも見てね。
  (そりゃ、億万長者の「ひも」になったほうが楽だけどね。おま
 けがついていなければの話。)

321 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/05(火) 19:46:50 ID:ECNnkZUz
おまけ?
まさかマックスおじさん?


322 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/07(木) 17:06:50 ID:87nt3ORz
見習いの間は途中で止めて俗世間に戻れるけど、
修道誓願立ててホントの尼僧になったら、もう二度と還俗⇒結婚できない?

323 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/07(木) 21:31:02 ID:aE9t+Ulg

でも、エルザと結婚したいなあ。
(”野生の”じゃないよ!)

324 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/07(木) 22:05:33 ID:EaArznPL

>> 322

  そんなことはない。「還俗」という手がある。王家など、世継ぎ争いを
 避けるために継承権者を「俗世」から「聖職」の世界に出家させるのは、
 どこの国でもあること。で、肝心の「継承者」が死んだりしてしまうと、
 その「穴埋め」に「俗世」に呼び返される。歴史を本を読めばいくらでも
 出てくる話だ。手続きはやっかいだが、男でもそうなのだから、女でも出
 来る。

325 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/07(木) 22:40:22 ID:IHqGzxal
尼僧(聖職者)になるのは物凄く大変だけど、
(修行(?)の途中で途中で挫折する人も多い)
辞めるのは非常に簡単なんだよね。
「辞めます」っていえば、脱会の書類にサインして終わり。
某映画でそういう場面が有った。

326 :ガム・シスターズ:2005/04/09(土) 01:23:26 ID:m/vaboI2

原作者のマリア本人が、映っているシーン、どうしてもジュリーじゃなくマリア本人を見てしまう。

327 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/09(土) 12:28:20 ID:J0pn2YAp
え?どこどこ?

328 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/09(土) 22:05:36 ID:4qpvwTEX

 70ミリの大画面で見ても気づかないくらいだから、遠景のひとりでし
 かない。当初は「橋を歩いているのが私です」なんてマリア・フォン・ト
 ラップのメッセージが誤っていたので、変に思っていた人が多かった。
  劇中、橋が登場するのは「ドレミの歌」のシーンだけだが、ジュリーと
 子供たちだけしかいないからだ。
  「自信をもって」のシーンに、遠景ながら本物のトラップ夫人とその孫
 娘が写っている。修道院を出てから、脇の小道で歌い出すマリア。高いアー
 チをくぐって、広場に出てくるが、その4つか5つあるアーチの背景を画
 面の左から右へ歩く3人の女性の一団がいる。その中で一番背の高い女性
 が本物のトラップ夫人。
  地元での同窓会に孫を伴って訪れたトラップ夫人は、ロケ隊と偶然に出
 会い、臨時にエキストラとして映画に参加することになったわけだ。なん
 でもないシーンだが、少なくとも8回のリテイクが繰り返されて、「私は
 映画俳優になりたいと思っていたけれども、これだけ疲れるのでは無理の
 ようだ」と笑ったそうな。

329 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/10(日) 13:55:45 ID:qzh3zPVW
長女かわいいよ長女

330 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/10(日) 14:33:25 ID:Q1XGEzlu
(;´Д`)ハァハァ

331 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/11(月) 22:27:31 ID:KzM5WxIz
アデュアデュ

332 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/12(火) 00:12:54 ID:1nOG8DFv
YES


333 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/12(火) 23:16:59 ID:xZuS/sjM
>>327
簡単にいうと、「自信を持て」のナンバー中、馬の口から噴水が出ているところで”バッシャ”ってジュリーがするでしょ?
そのカットに切り替わる直前のカット。
レジデンツ広場のでてくるシーンで、バックの大聖堂から出てくるのがマリア・フォン・トラップさん。
かつて徹子の部屋に出たんだって。
そういう貴重なのはDVD化してほしいね。


334 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/16(土) 15:43:33 ID:gbPB+DAN

ジュリーが舞台の「ボーイ・フレンド」で大当たりをして、「マイ・フェア・レディ」に抜擢された事をしらない時代になってきたらしい。
「マイ・フェア・レディー」の記録的ヒットは「オリジナル・キャスト・アルバム」を3年後に再度録音するほどのロングラン。
そこへ、「メリー・ポピンズ」「サウンド・オブ・ミュージック」での大当たり。


335 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/16(土) 22:16:54 ID:KvzOJiR7
それを知ってるから何なんだって話だよな

336 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/16(土) 23:41:51 ID:2JLe3Mq/
>>334

別にそのことが何か重大な事実誤認を生んでるわけでもなんでもないのに
何をおさまり返って資料の孫写しでえばっているのだろうか、この人は

337 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/17(日) 00:18:32 ID:kiKWaLea
そんなの何処も一緒じゃん?懐かし板故にね。


338 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/17(日) 00:28:50 ID:cz6aE7RY
>ジュリーが舞台の「ボーイ・フレンド」で大当たりをして、「マイ・フェア・レディ」に抜擢された事をしらない時代になってきたらしい。

>>334のこの書き方が何かウザイ
癇に障る

339 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/17(日) 00:49:47 ID:kiKWaLea
スルーが吉。
だって、ほんとにそんなのばっかだもん。
マイ・フェア・レディスレなんてもっと凄いさ。

340 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/17(日) 21:34:41 ID:el2IiIsc
>>335
そんな書き方をするなんって・・・話。
>>336
別にそんなカラミかたしなくたって・・・何か重大な事を話してるわけでもなんでもないのに
何をおさまり返って、煽って、えばっているのだろうか、この人は

341 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/18(月) 00:10:56 ID:XBgN//ER

  >> 340

 自分だけが「物を知っている」といいたがる輩が徘徊しているのが、
 このネット・ワールドという「魑魅魍魎の棲家」なのさ。ご注意あれ。

342 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/18(月) 01:02:19 ID:IuA4nuC1

何も書かないほうがよさそうだね。
こわ〜〜〜い。こわい。

343 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/18(月) 01:20:31 ID:Yo32CK1z
だったらお前も何も書くな。

344 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/18(月) 01:27:36 ID:IuA4nuC1
血圧測ったほうがよさそうですよ。>>343


345 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/18(月) 01:30:53 ID:AGdwkAlW
このスレは相変わらず馬鹿ばっかりだな

346 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/18(月) 01:31:15 ID:Yo32CK1z
残念!そんな年じゃないので心配なく♪


347 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/18(月) 01:37:18 ID:IuA4nuC1
>>345
でも馬鹿を釣りに来たんじゃないの?丑三つ時にさ。

348 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/18(月) 01:39:27 ID:Yo32CK1z
>>347
身体に障るから早く寝てくださいね☆

349 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/18(月) 04:28:14 ID:sXMxzae7
>>334みたいな書き方するやつって無駄にプライド高いから
ちょっとケチつけられるとすごくネチネチ絡んでくるよね☆

350 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/18(月) 06:42:25 ID:IuA4nuC1
>>349
なんでサウンド・オブ・ミュージックにこんな・・・
女子中学生がクラスメイトの悪口書いているのかと思った・・・。


351 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/18(月) 15:49:38 ID:CgJWg57Q
はいはい、けんか終わり終わり。

352 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/18(月) 17:58:44 ID:Ml91OJkR
女子中学生のけんかで百花繚乱(;´Д`)ハァハァ

353 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/20(水) 03:50:17 ID:n0ZhqmM2

よそのサイト(名前は秘す)でも、「消防」から「爺坊」まで交えての
 「場内外の大乱闘戦」になったな。下手な「格闘技」の中継より面白か
 ったけど、ここでもそうなるのかな〜。お嬢ちゃん方の「乱入」大歓迎!

354 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/20(水) 08:04:40 ID:soVcFWsD
基地外ジュリーヲタは「映画史上最高の美女」スレにまで図々しくしゃしゃり出て来るなよ

355 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/20(水) 08:18:51 ID:I52BIDyo
変質・偏執オードリーヲタは何処にも顔出すな。そこが必ず荒れるから。


356 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/20(水) 13:40:35 ID:V3Pd5io9
トラップ大佐と男爵夫人の関係はどこまでだったんだろう。
「昨夜結婚を決めた」(日本語訳しかわからない)
なんて言うもんだから、変な想像をしてしまうw

357 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/20(水) 15:23:21 ID:soVcFWsD
>>355
向こうのスレにも書いたけど私はオードリーヲタじゃないよ、何か勘違いしてるみたいだけど
そっちこそ変な書き込みでスレを荒らすのはやめれ

358 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/20(水) 17:03:49 ID:OUF/wpmc
>>357

このレス自体が荒らしになっているという自覚はないのか

359 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/20(水) 19:16:38 ID:OJ7qu+p5

「マリア先生!嫌な事があった時、どうしたらいいの?」

『そういう時は、私のお気に入りの事を考えるの!
 春へと溶けていく銀色の冬とかね。蜂が刺したとき、犬が噛み付いたとき、悲しいとき
 私のお気に入りを思い出すと、嫌な事は忘れられるの!♪』



360 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/21(木) 03:28:50 ID:Lm2id45s
「マリア先生!嫌な事があった時、どうしたらいいの?」

『そういう時は、私のお気に入りフォルダーを見るの!
 春へとイクイク街角の美脚とかね。スレが荒れたとき、厨房が噛み付いたとき、悲しいとき
 私のお気に入りを見ると、嫌な事は忘れられるの!♪』





361 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/22(金) 09:49:07 ID:f3ZAAPoT
地上最高のブス、同性の顔を貶す時の女の顔・・・。
ジュリーは美人ではないがブスではない。

362 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/24(日) 01:30:17 ID:UnapxlGq
>>361
違う。
美人であって、ブスではない。
クラス担任がジュリーだったらうれしいだろ?
課長がジュリーだったら会社やめないだろ?
お前自身がジュリーみたいな容貌だったら人生変わってるだろ?

363 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/27(水) 00:40:51 ID:n/MiWPB7
ジュリー(;´Д`)ハァハァ

364 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/27(水) 02:36:30 ID:n9QCi9Jb
また、劇場でみたいなあ!

365 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/27(水) 03:12:33 ID:arVxTYL6
映画がヒットしたら本物のシンガーズは落ち込んだんでしょ。

366 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/27(水) 06:58:51 ID:n9QCi9Jb
いや落ち込まなかったよ。
というより、結婚しちゃったりして、映画の頃は解散してたんじゃない?


367 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/27(水) 13:19:47 ID:hzT36KT8

  家族合唱団をしきっていたのは母、マリアだったが、1946年に精神的
 な主柱であったゲオルグが亡くなってからは、家族の結束も揺らぎだした。
  長男のルーペルトはすでに医師として生きていくことを決めていたし、結
 婚もしていたから、独立するのは時間の問題だった。
  1950年に最後の公演旅行となったはず。その後はヴァーモント州で、
 ホテルを経営することになった。ルーペルトなどはそれぞれの道を選んで各
 地に散っていった。もう一度、アジアへの公演が企画されていたが、家族の
 反対で中止となった。その場所には日本も含まれていた。当時のクリスチャ
 ン系の会報には「国境を越え歌う家族合唱団が日本で公演」と告知されてい
 るものもある。そのため、映画が公開されたとき、日本でも公演を行ったと
 書いていた本もあったな。
  ということで映画やミュージカルのヒットは、実在のトラップ一家にとっ
 ては「自分たちと同じ名前を名乗った別の一家のお話」でしかなかった。 
  本当の意味で関係してくるのは1982年のトラップ・ロッジが火災で全
 焼したあとだろう。全世界から改めて注目され観光客が殺到するようになっ
 たからだ。

368 :ジュリー・沢田:2005/04/27(水) 13:39:31 ID:Uwtl6PzW
最近、プチ鬱状態の僕はマイッテしまいそうな時、サウンド〜のDVDを見て気分を落ち着かせてます。こんな僕は負け組でしょうか?

369 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/28(木) 02:47:29 ID:hagFICxU

この「楽天モード」の映画を見て、気分転換が出来るうちは「勝ち組の
 目あり」の部類だから安心しなよ。見ても「駄目」なら「やばい兆候あり」
 ってところだ。

370 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/29(金) 05:47:02 ID:atnNF5MC
つか、こんなとこに書き込んでウダウダ言ってる時点で
368も369もこれ以上ないってくらい最底辺の負け組。
よく平気で生きてると思う。

371 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/30(土) 00:54:15 ID:kZhPPVBX
999円DVD買って観ました。
一つ気になった事があったのですが、日本でもお馴染の「ドはドーナツのドー」という曲で英語のオリジナル音声でも「ドレミファソラシド」と歌っていましたが、英語及びドイツ語圏では「CDEFGAB」が一般的だと思うんですが違うんですかね?
あとJR東海のCM曲がこの映画の曲だったとは(・∀・)つ〃∩

372 :ひろかず:2005/04/30(土) 10:46:18 ID:oW7oDJEH
370 お前もな。

373 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/30(土) 12:46:13 ID:q+ZwmRew
ツェはツェッペリンのツェー
デーはデブのデーー
エーはエエエエエ(AA略)のエー

374 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/30(土) 16:13:17 ID:VbcUM+MG
>>369 悲惨な最後を遂げるダンス・イン・ザ・ダークの主人公も
この映画で気分転換してたんでしょ?映画のイメージに鬱モードが
かぶさるのを懸念して、まだ「ダンス〜」のほうを見れない・・・

375 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/01(日) 00:00:54 ID:v8L5923d
>>374
絶対に今後も見ない方がいいと思われ
見た自分からの感想です


376 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/01(日) 20:15:22 ID:+IHpwSwd
そんな時は「ムーランルージュ!」での曲の使われ方を見るとハイになれて良いバランスが保てます。

377 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/01(日) 20:55:40 ID:EWAfkNvU
999円DVD、特典の監督の解説モードにすると
歌の声が消えるんですが、これでいいの?

378 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/02(月) 03:56:30 ID:pRsPuFk2
おまいらとりあえず映画のタイトルは正確に表記しなさいよ

379 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/02(月) 14:53:06 ID:wtDOLPKs
あ、ダンサーだった!、スマヌ

380 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/04(水) 17:27:55 ID:YAW2TLYS

今の時期、もう一度見直したい。

381 :kasa yo:2005/05/04(水) 17:54:27 ID:5y+Wlf0x
サウンド。オブ。ミュージック・・・クソだな
こんなクソしかみねぇのかお前らザコやなぁほんま

ということで俺の映画評論HP
http://www3.ocn.ne.jp/~kasayo/

382 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/04(水) 19:55:07 ID:1gxO5T4T
    釣 れ ね ぇ ー よ ( ´,_ゝ`)プッ


383 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/05(木) 17:53:44 ID:t5QjC/jb
つられちまったよ。

384 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/06(金) 01:55:21 ID:LtK+lrbr
ペ二ーの歌声にしびれますた


385 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/08(日) 14:11:30 ID:9HZohO68
久しぶりに見たら結構知っている歌がいぱーいあった。
CMソング集みたい・・・

386 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/08(日) 18:03:27 ID:bbMOIP4a
>>385

な、なんてことを…まあでもそのとおりか

387 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/19(木) 03:33:28 ID:ifcvizBg
エーデルワイスが一番

388 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/19(木) 23:28:33 ID:m/MbuWIS
この映画の特典で、ミュージックスコアがあるんだけど。
LDでは全部ステレオなのにDVDは全編の後半からモノラルになる。
「ドレミの歌」とかモノラルだ。
(あくまでミュージック・スコア=歌なし版 オリジナル音声はもちろんステレオ)


389 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/20(金) 00:36:41 ID:VKVVCCJd
PEのことですか?<モノラル

390 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/20(金) 13:13:11 ID:97ydkrpx
ミュージカル映画では「サウンド・オブ・ミュージック」が一番好きだな。
歌や踊りが突然現われるのではなく、ストーリーと調和しているところがいいね。

391 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/20(金) 18:55:10 ID:P3d34n10
Blossom of snow, may you bloom and grow..
Bloom and grow forever..

392 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/21(土) 02:53:39 ID:zPoYd8QY
あれ?英語だ!オーストリアなのに?

393 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/21(土) 03:52:55 ID:0kneNcZb

  >> 392
  > あれ?英語だ!オーストリアなのに?

  アメリカででっち上げた「オーストリアから亡命して来た実在
 の家族合唱団の物語」なんだから、英語なの!

394 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/21(土) 04:15:50 ID:zPoYd8QY

あれ?「ドクトル・ジバゴ」も英語しゃべってる。
「アラビアのロレンス」のアラビア人たちもだ。
「野生のエルザ」?あれは・・・オランダ人でも・・・英語か。

「欲望という名の電車」・・・『南部なまりを正確に発音できないと』

アメリカって・・・・

395 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/21(土) 08:21:56 ID:KsS8rtnt
アメリカ資本の映画なんだから役者は英語を喋るに決まってんだろ
そういうもんなんだよ

396 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/21(土) 21:24:53 ID:0kneNcZb

>> 392

 ドイツ語にこだわるのなら、同じ原作で映画化された「菩提樹」を
 見たらいいよ。でも、ビデオはとうに廃盤だから、図書館か古書店で
 探してね。

397 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/22(日) 00:07:32 ID:sXs+qIlD
糞リアリズムってやつですね。無粋だな。


398 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/22(日) 00:34:40 ID:N7E2+5kq
中国を舞台にした日本映画(「楊貴妃」「敦煌」等)も日本語喋ってるでしょ。
それと同じ。

399 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/22(日) 00:44:42 ID:0ze1HSjj

 まあ、ひとつの同じ言葉を使っている場所を舞台にしているの
 なら、とやかくいわずに黙ってみておくのが、「観客のマナー」 
 だろうな。よその国の話をいちいちそことの言葉で上演したら、
 商売にならんぞ。

400 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/22(日) 00:45:17 ID:0ze1HSjj

  ついでに400 ゲット!


401 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/22(日) 02:33:13 ID:t+beOuWi
荒しさん、こんばんはー。そして、さよならー。

402 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/22(日) 22:44:09 ID:traeOEIB
それを言うなら「さようなら、ごきげんよう」!!

403 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/30(月) 15:51:13 ID:KYNsqRGA
>>399 スレ違いだが、舞台に合わせて伊独(仏)英中国語を使い分ける
「レッド・バイオリン」の手法も悪くなかった(要字幕だが・・・)

404 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/04(土) 09:11:54 ID:oZaxO25h
この映画の最初の場面に「JR東海」というフレーズが浮かぶのは俺だけか?

405 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/12(日) 01:22:23 ID:+8B3U04j
7/30 〜8/5
早稲田松竹で上映age


406 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/12(日) 20:39:57 ID:IQ0q9Rt6

  >> 405

  ほんと? 劇場で見るのは50回以上になるけど、DVDをテレビで
 見るのよりは百倍はいい。ので、行って見よう。

407 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/12(日) 20:47:46 ID:+8B3U04j
>>406

ほんとです。自分もびっくり。
でも、50回以上この映画を映画館で観たの?すごいな。

 ttp://www.h4.dion.ne.jp/~wsdsck/contents/program.html

408 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/12(日) 21:08:36 ID:3RStAUdH
去年のリバイバルは混み混みで大変だったらしいです。
あ〜でも見たいなぁ。


409 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/13(月) 01:27:59 ID:YB87l+ik

昔は入れ替え制ではなかったから、高い入場料(いまも高いが)の
 もとをとろうと、弁当・水筒持参で1日に2回も3回も見たから、必
 然的に回数は増大したわけ。映画館から出てきたときは頭がガンガン
 していたけど。名画座で3本立てが普通の時代だったから、どうって
 ことなかったようだな。ときには4本立てなんてのもあったから。
 そのかわりストーリーや俳優の名前がゴチャゴチャになっていたとい
 う副作用もあったけどね。懐かしい時代だったといえばいえそうだ。

410 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/13(月) 04:36:31 ID:r65I235Z
あれいまシネコンではなく普通の劇場も
入れ替え制が普通なの?
ここ20年ほど劇場に行かなくなったから
気づかなかった。

411 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/13(月) 19:53:01 ID:5A5mSmNS
早稲田松竹って、早稲田大学の近くにあるの?
この映画の初公開のときは、きっと早稲田の学生さんも見ただろうね。
でも、今は「大学生の程度が低い」っていうから。”スーフリ”だっけ?
主催した奴も相当だが「噂」がありながら参加している早大生。
そんな奴らにはこの映画の良さはわからないだろう。

412 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/13(月) 22:04:52 ID:uj6oMtV4
>>411
早稲田の学生全員をそうやって色眼鏡で見るのはやめて下さい

413 :ホワイトアルバムさん:2005/06/15(水) 01:05:08 ID:zJwHvCJ5
18歳でサウンドオブミュージックが今までみた映画で一番感銘を受けたのですが結論がはやいですか?
300本くらい洋画をみました。ためはこの映画のことをクソ映画でつまんないとか言ってましたけどそんなことないと思います。
最後にみんなでエーデルワイスを歌っているところに一番感銘しました。
この映画は教養のある人にしかわからないと思います。

414 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/15(水) 04:56:30 ID:qbFe/RiC
> 教養のある人にしか
選民思想に行き着きそうで怖い。

415 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/15(水) 04:58:06 ID:jmbLuxQM
>>413
そんな事は無いだろ
老若男女に受ける映画の代表格だと思うが
ガキの頃に見て感動した人も沢山居るでしょ
俺は、音楽は人の心を打つと教えられたのがこの映画だったな

416 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/15(水) 11:05:17 ID:fNbeSDZn
> 教養のある人にしか

自分の感想だけでいいじゃんか。いちいちこういう風に考えるのはアホらしい。
自分が気に入ったなら他人の評価など気にする必要はない。教養とかどうとかは無関係。

417 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/15(水) 14:33:11 ID:i2sE9Ko1
この映画、高校生の時は好きだったが大学入って
ひねくれてしまって、一時敬遠した時期があったな。
今はまた好きになったが。

418 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/15(水) 14:39:54 ID:i2sE9Ko1
まあ、教養うんぬんって言い方はともかく、情緒が
安定して心穏やかな状態でないとこういう映画は
楽しめない気がする。
大脱走みたいな名画でも、セブンみたいな残酷さが足りないから
受け付けないって人もいるぐらいだからね。

419 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/15(水) 14:52:41 ID:wf42lLMr
セブン・・・
聖書になぞらえてるだけで
面白いとも思わなかったな。

420 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/16(木) 22:56:44 ID:0y5AjCn3
もうすぐトニー賞授賞式がTVであるんだけど、去年のトニー賞会場に、
クリストファー・プラマーがいた。驚いたけど、ご健在でうれしかった。(大佐ファン)
今年もいるかな?

421 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/17(金) 01:08:45 ID:TekloCF/
先日5本借りた中の「ドラグネット」に
にやけたおじさんがいるなと思ったら
クリストファー・プラマーだった。

102 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)