2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アルフレッド・ヒッチコック

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/25 07:14:50 ID:iJkhVDfC
ヒッチコック作品のスレです。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/25 08:06:52 ID:WDRTCcja
2なら今晩は焼き鳥で一杯やってめまいながら北北西に帰る。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/25 18:45:38 ID:/LJL0s0D
BSでやってますね。明日のバルカン楽しみ。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/25 19:36:11 ID:/Xy/4Vop
「三十九夜」の夜ってどういう意味?字幕では階段なのになぜ夜なのかわからん。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/27 11:20:51 ID:BkoE8VYM
ヒッチコック作品のうち, どれが一番好き?

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/27 11:58:46 ID:+vHjmj+k
>5泥棒成金


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/27 12:47:52 ID:+/STPsIU
ゴールデンタイムはBSで「バルカン超特急」
深夜は日テレで「シベリア超特急」
昨日はすごい日だった。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/27 20:46:15 ID:RRNI0X4Y
前に「サイコ」のテーマ曲を着メロにしていた。
夕方についウトウトしてしまい
突然あの「チャララ チャララ」の音で目が覚めた。
もう夜になっていて部屋は真っ暗。
そんな中鳴り続ける「チャララ チャララ・・・」の音。なんだかものすごく怖い。
焦りのためケータイがみつからない。
それでも鳴り続ける「チャララ チャララ・・・」
そうだ、電気をつけよう!と思ったとき音が止まり留守電に切り替わった。
その日すぐに「エクソシスト」に変えた。
つまんない話ですが、マジで怖かった。


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/27 21:06:57 ID:xLmQ5c3s
チューブラーベルズも結構怖い曲だと思うぞ。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/27 23:22:32 ID:BkoE8VYM
>6レスどうも. 『泥棒成金』. いいですよね.
何も考えずに「どれが一番好き?」などと問いかけてしまいましたが,
後で, 自分なら? と考え込んでしまいました.
なかなか, 一番, っていうのは難しい.
『泥棒成金』が初作となる1950年代後半以降でしたら,
つきなみですが, おなじケイリーグラントの『北北西...』かな.


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 00:12:07 ID:3CHPw+I1
ヒッチコック劇場が好きでした。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 09:39:10 ID:nk2Bvb9G
>11
一本一本の筋は忘れてしまったけれど,
タイトルのあの音楽とシルエット,
本編前のとぼけた解説 (?) には強烈な印象が残っている.

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 09:53:30 ID:e3I4HBhT
DVDでてたね ヒッチコック劇場
子供が 銃 持ち出して
遊びに行くやつ メチャこわかった

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 20:19:34 ID:5Rndx8qe
「鳥」で主演の女性が乗ってる車の車種はなんですか?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 21:07:55 ID:G+v5xWAb
レバッカ(1940)最高!

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 21:08:32 ID:G+v5xWAb
↑レベッカの間違い・・・

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 22:09:15 ID:5Rndx8qe
>>15-16
dクス。


18 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 22:13:54 ID:7Ihh6tkN
裏窓(・∀・)イイ!!
窓からずっと見てるだけという発想が面白いと思う

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 22:27:43 ID:Bqf14aXG
「鳥」って変な終わり方だな。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 22:31:39 ID:QgFYTyFI
>>19
実はヒッチコックの当初の構想ではあれで終わりじゃなかった。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 22:33:13 ID:7Ihh6tkN
当初の構想って?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 22:38:12 ID:Bqf14aXG
>>20
本当はどういう終わり方だったの?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 00:38:48 ID:1EfC7YR4
>>18
まあそれは原作者の功績だよねー

24 :VESTIGO:05/01/29 02:58:47 ID:UtTBgoSm
なんといっても『めまい』が最高。
音楽のハーマンの中では最高の出来(トリスタン依存だけど)
あの後半のもう一人のマデリンの部分は現実とするか妄想とするかで評論家の意見は別れているらしいけど、男の幻想とする説に一票。


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 08:10:07 ID:uR8kX05/
>>21-22
どっかでヒッチコックが書いていた絵コンテが写っていたけど、
そこでは、車で海岸通りを行った後、町に着いたら
町中が鳥についばまれた死体の山で、
そのまま高速でシスコまで行ったら、
シスコも鳥に襲われていた。
結局、鳥による人類滅亡まで書きたかったらしい。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 11:07:45 ID:Q9WeTnVR
ヒッチコックの出演シーン全て見つけた人いる?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 13:16:45 ID:MN3rLwNg
>>26
「ロ−プ」がわからんよ
開巻直後、らしいが (豆粒大)あれ ちがうだろ絶対・・・


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 18:04:59 ID:qzt3XMYM
>>25
あのラストは、あの一家は助かるのか? 外の世界はどうなっているのか? が観客の
想像に委ねられていますね。外の状況もラジオニュースでしかわからない。

冒頭、ティッピ・ヘドレンが街に現れる場面で、教師の家に行ったり、ボートを使
ったりの行動を通して、街とあの家周囲の位置関係と、人物の相関図が、だいたいは観
客の頭に入るように描かれているのがさすがですね。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 00:05:59 ID:g+pImD5R
>>27
「ロープ」は、ヒッチコック本人は登場しない。
ヒッチの横顔を型どったネオンサインで登場している。
後半、夜に変わった窓の場面で、
小さな赤いネオンサインが点滅するところ。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 02:36:23 ID:JwE8KCIx
>>22
エヴァン・ハンターによる脚本のラストはこう。

主人公たちは、車で出発する。
町には、鳥による犠牲者の死体がゴロゴロ。
曲がり道が多いため、車はスピードを出せない。
鳥たちが車に襲いかかり、屋根のフードが、クチバシで次々破られる。
もうダメかと思ったところ、鳥たちがいっせいに車を離れる。
まっすぐな道に出て、車がスピードアップできたのだ。
一路サンフランシスコへ!

どことなく救いが感じられるが、予算とスケジュールの問題と、
あそこで終っても充分テーマが伝わる、とヒッチコックが判断した結果、
撮影されなかった。

31 :27です:05/01/30 02:53:11 ID:8xvvvtXW
>>29
おお-
さんくす
こういうの 気になるよね
それがヒッチコックの狙いなんだろうが 

32 :ヌルポライザー ◆NNxGyhVTyo :05/01/30 11:07:56 ID:1K0UJbxx
>>29
DVDの裏パッケージに、ビルからの見下ろし場面で歩道を歩いてるって書いてるよ。

33 :また27ですが:05/01/30 22:00:01 ID:L2f6AJg9
>>32
それってやっぱ開巻直後ってこと・・・?
「映画術」にもそうは書いてあったけどさ-
混乱してきた 確認したくても今うち「ロ-プ」のヴィデオが見つからん
ので
決定打おねがいします>皆様

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 22:23:17 ID:JWOxmfIh
>>32
>>33
冒頭の街角を捉えたロングショットでの通行人がヒッチ云々…は、
古くから言われていた説だけど、
実際は違ってたんだよね。

ビデオとか無かった時代に書かれた文献とかのお陰で、
結構いい加減な説が流布されてるよう。
某映画評論家が書いた「ヒッチコックを読む」も、
ヒッチ登場シーンに関しては、デタラメが多かったし。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/31 00:53:31 ID:+ZI3EZYy
ロープのカメオ登場シーンだけど、輸入盤DVDのボーナス・マテリアルに
入っているRope Unleashedの中で、この映画の脚本を書いたArthur Laurents
が言うには、やっぱり冒頭の通行人がヒチコックなんだって。
ネオンサインのは最初にヒチコック本人が考えたアイディアだけど、
露骨で、ちょっと冗談が過ぎるっていうんで止めたって言ってるよ。

映画の画像を見ている限りでは、冒頭の通行人はヒチコックよりはスマートな
感じで(そのころはまだそれほど太っていなかった?)、あんまりヒチコックらしく
見えないし、その逆に、ネオンの方はアウトオブフォーカスでくっきり見えるシーンは
無いんだけど、どっちかと言えばこっちの方がヒチコックぽいんだけどね。

ってことで、関係者の証言によれば、冒頭の通行人っていうことになります。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/31 01:24:33 ID:x8Zo55mC
そうですね、「鳥」がつぼにはまらない人はちょっといないんじゃないでしょうか。

37 :27です 皆ありがとう:05/01/31 15:34:00 ID:rTAT/OS0
>>35「冒頭の通行人はヒチコックよりはスマートな
感じで(そのころはまだそれほど太っていなかった?)」

や- そんなことないよ 写真あるけど巨漢。
謎は謎のままかも・・・ 
ありがとう>>29>>32>>34>>35

ていうかDVD買え>>オレ




38 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/01 00:54:25 ID:1RKk8ynq
「ヒッチコック」と「ヒチコック」の二つの表記があって面白いな。
昔はほとんど「ヒッチコック」だったが、今は「ヒチコック」の方が
多くなったように思う。

39 :35:05/02/01 01:44:25 ID:QAg79d6m
ロープは元の舞台劇は同性愛的な臭いのある話なんだってね。
映画でもちょっとそういう雰囲気はあるけど、あんまり同性愛映画として論じられることはないみたいね。
最初の予定通りにジェームズ・スチュワートの替わりにケーリー・グラントが出て、犯人がモンゴメリー・クリフだったら、
もっと艶っぽい話になっていたのかな?

"Rope Unleased"に出てくるんだけど、イギリス人の会話をそのままアメリカ人に言わせると、
妙に同性愛臭くなるって言ってた。脚本の草稿段階で"My dear boy"って言葉が出るたびに、
×印付けて、ホモセクシュアル、ホモセクシュアルって赤で書き込まれてたそうだ。


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/01 13:11:15 ID:Q7U0nKoF
2chもある意味「裏窓」ですよ


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 21:48:42 ID:v1tqBEdl
>>38
チャップリンだって正しい読み方はチャプリンだ。

読み方厨参上!

42 : 名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 22:01:09 ID:H4DpyIsE
ヒッチコック監督の劇場作品
http://www.asahi-net.or.jp/~rg4m-ootk/disco.html

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 01:24:29 ID:biRdMFUS
ココとヒッチPART2スレはどう使い分けたら良いんでしょう?
確かPART2の方が先だったけど…


44 :向こうのスレ立てた男:05/02/05 04:53:20 ID:1DUvgJPb
>>43
気分しだいで使い分ければいいかと。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 12:42:23 ID:trBt1sXz
ビッチコックでなくてよかった。
本当によかった。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 13:24:40 ID:biRdMFUS
>>44
気分しだいでスレ増やして良いのでしょうか?

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 17:40:25 ID:21R8h26U
「白い恐怖」のラスト、赤い色が上からダラーッと
垂れてくるのは公開当時の最初からあーなんですよね?

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 21:30:44 ID:z24E89tp
>>46
こっちは出来たばかりの板なので
混沌とするのは2chの常。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 03:03:10 ID:BtK23lEw
いつも混んでて待たされる郵便局へ行くと『引き裂かれたカーテン』を思い出す。
フリードリッヒシュトラッセ郵便局だっけ?

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 10:44:03 ID:g+QrqU7K
同じ行き先のバスが続けて走ってても→カーテソ
と言いたい所だけど、地元は結構これが多いんだな。


やっぱ電車内でうとうとした後、目の前の客がさっきと違うような気がしたら→バルカン


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 22:45:47 ID:HR6YzaJF
おれはNHKの加賀美幸子アナウンサーを見ると
デンバース夫人を思い出す。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 23:45:52 ID:6hVpbK21
友達に家に誘われるたびにロープ思い出すよ。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/07 00:10:22 ID:TA2uEx0f
スターティングメンバー発表

1 アレフビッチ
4 レッドビッチ
5 コックビッチ
2 ヒッチビッチ
14 コクビッチ
8  ヒチビッチ
22 レッドビッチ
10 チッチビッチ
9  ビチビッチ
11 ヒッヒビッチ

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/07 13:40:51 ID:wz3vj+Jc
ヒッチコックの映画は50年代なのにカラーの作品があったりするけど
あれは放映された当初もカラーだったの?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/07 15:08:35 ID:6lkmnq7R
カラーなんか30年代から存在しているよ

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/07 17:15:43 ID:6F3EVyqi
「ハリーの災難」が一番好き
まったり・ほのぼのしててイイ!

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/07 19:06:54 ID:GwAhY7hG
>>53
ブコビッチも忘れるな!

当方、西武ファンです。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/07 23:46:02 ID:XnY3t6pD
サナバビッチ!

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 02:43:47 ID:HUKEcKLl
俺は頭に来る事があると、ひとりで「キュインキュインキュインキュイン」という
あのメロディーを口ずさみながら包丁を振り下ろしている。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 03:01:59 ID:RqqziSeX
俺は、ふと気付くと浴室の掃除をしていることがある。
あと、女性客があった翌日は、よく車がなくなっている。
また母親に怒られちゃうよ、まいったなぁ。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 07:53:58 ID:W7GN313f
裏窓がいいな

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 09:57:00 ID:GjNPE/Xj
やっぱり泥棒成金でしょ

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 11:12:09 ID:MEai4Fsm
映画らしい・・テンポだよな、どれ見ても

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 22:18:47 ID:d82QxJM/
>>59
人によって違うもんだね。
俺の耳には「キャン キャン キャン キャン」

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/09 00:16:00 ID:PSXb/2hC
おまえら、「新・鳥」を観てみたんだよ。
ものすごつまらんな。
いくらTVMとはいえ続編の方が特撮技術悪いってどういう事だよ。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/09 01:56:24 ID:wiL22vBi
>61 >62

1940年前後のでは, どう?

「サボタージュ」, 「バルカン超特急」, 「海外特派員」,
「逃走迷路」が好きだけど, 「レベッカ」や「断崖」は,
どうも好きになれない.




67 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/09 01:58:45 ID:y+LAPaxt
「逃走迷路」があれば、「北北西」はいらない。

68 :10&66:05/02/09 02:09:55 ID:wiL22vBi
>67
「逃走迷路」などの初期のものと「北北西」を行ったり来たりして見比べると,
それまで分らなかった細かいヒネリ技が見えてきたりして, これ, また, 楽しめます.


69 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/09 11:19:33 ID:aAIdmmdB
>55
30年代に白黒はないでしょ

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/09 11:22:27 ID:RJgBCM3R
>>69
??? いやマジで。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/09 11:27:18 ID:v05S8fE7
トーキーになってから、10年もしないうちに
超大作はカラーで撮られるようになりますが、
超がつく大作だけですよね?
カラー用のカメラの台数が限られてたとかで

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/09 20:29:33 ID:eeXNMnag
レベッカの評価が意外と低いのを知ったときは
ちょっとショックだった。
しかし原作を読んでみると映画よりもはるかにおどろおどろしい
雰囲気に包まれ、映像よりも情景に広がりがあって
ずーーーっと面白かった。
あの映画は物語に救われてただけなのかもしれない、と思った。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/09 20:47:13 ID:agS5t2zi
>>69を観てると以前ダイノジの大谷が映画通を自称していた番組で
「60年代まではギリ(白黒)でしょ?70年代がニューシネマ
とかだから」
と言っていたのを思い出すな。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/09 20:56:39 ID:y+LAPaxt
ダイノジの大谷って、あれ、九州の田舎育ちだろ?
1年に2〜3本、盆と正月の話題作を観てるだけで、
映画通って呼ばれる土地柄だよな。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 12:06:35 ID:A3sv5cK5
>>69
「風と共に去りぬ」(1939年製作)
他に30年代のカラー作品は、「丘の一本松」、「虚栄の市」等々

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 14:45:47 ID:iXggM7JM
J・スチュワート&ディトリッヒの「砂塵」(39)もカラー

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 15:21:13 ID:pMPch5H/
1925年 テクニカラー社、設立
1935年 世界最初の3原色テクニカラー長編映画「虚栄の市」公開
1937年 世界最初のカラー長編アニメーション「白雪姫」公開

もっとも、フィルム着色のカラー上映は、ジャック・フェディーニの奇術映画など、
映画史の初期からあった。
あと、誤解されているけど、1925年製作(2回目の映画化)の「ベン・ハー」は、
フィルム着色ではなくて、2原色方式のテクニカラー。

ヒッチと関係ないレスですまそ。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 15:58:51 ID:4OT0noVN
>>54が何つーか凄いこと言ってる。

>>77
>ジャック・フェディーニ
ジャック・フェデー(女だけの都、外人部隊、鎧なき騎士)の親戚か何か?
ぐぐってもジャック・フェディーニなんて奇術師は出てこないんだが。。。

てか>>1-77

あ  ほ  。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 23:29:20 ID:Ev2VZG8I
「モホークの太鼓」「ロビン・フッドの冒険」もカラー。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 23:56:00 ID:E++AJcku
BSで以前録画した「北北西〜」を観ているんですが…
う〜〜〜む。
ヒッチコックってたぶん、こういうものじゃない、と思う。



81 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 00:08:53 ID:N4c3DwZt
「知りすぎていた男」のオーケストラのシーンは良かったなあ。
シンバルがいつ鳴るのか、どきどきしながら観てたよ。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 00:33:34 ID:c7I5q2zQ
>>78
フーディーニで出てこんか?
ハリウッド映画見てたら、ジョークのねたなんかで頻出する名前だよ
わからなんだら、スコルピオンの恋のまじないでも見やがれ

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 01:06:19 ID:CLUPwfUC
初めに、マルチコピペによる宣伝をしますことをご容赦ください。

現在、下記スレにて名無し決めの最終投票を行っております。
最終候補10案から、自分が良いと思うものを選んで投票してください。
あなたのご一票をお待ちしております。
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/vote/1108220385/

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 01:24:21 ID:FpO0PEqA
なんか北北西、このスレじゃ評判悪いな。
俺はケーリー・グラントが好きってせいもあるけど、北北西かなり好きなんだけどな。
サービス精神一杯で楽しいじゃない。ちょっと名所巡りみたいなとこもあるし……
その辺が媚びすぎなのかな?

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 10:28:07 ID:yd+sED/+
>84
おれも好きっすよ。
逃走迷路と違ってかなりお笑いの要素が混じっているが
だからこそ怖さも引き立つんじゃないかと思う。

あとロードムービーのようにアメリカ各地の風景が
次々に見られるのも贅沢で大好きな部分。
組織が使ってた邸宅なんかすんげー豪華だし、
トウモロコシ畑の1本道とそこに現れるバスの丸っこい後姿にも
感激したし、ラシュモア山の景色も素晴らしいし、
映像を見てるだけでも楽しい気分になる。
あと音楽ね、これはサントラ買って車でも聞いてる。



86 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 18:54:57 ID:PkYsMHiL
>>25
そりゃあ、すごいねえ。
あそこで終わってるんで
嫁と姑の確執を鳥であらわしてるのかとかんぐってたよ。
本当にパニック映画だったんだなあ。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 19:35:07 ID:pEYJIHdg
俺も>>85に同意はするけど、あのパターンで一番好きなのは「三十九夜」だな。


88 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 21:23:26 ID:OX/5FXG9
>>85
>バスの丸っこい後姿にも
あのバス、リアウィンドーが無かったよね。俺も好き!

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/15 14:13:48 ID:QFpFQ+i9
古いクルマへのこだわりか。
フレンジーのジャガイモトラック、
ウインカーの点滅具合がいい感じだったな。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/15 14:17:59 ID:QFpFQ+i9
連続カキコスマソ
俺はなんと言っても長まわしのカメラワークだな。
ワンカットで階段を昇ったり、道路を渡ったり、
俯瞰からバーグマンの握りこぶしのアップまでとか。
とにかく素晴らしいね。
真似して家のビデオで子供たちをそういう風に撮ったら、
意味不明になったけど。


91 :名無しさん@お腹いっぱい。 :05/02/15 19:39:34 ID:YPJA+Hm9
>>90
ワラタ 嫌な親父だな

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 11:20:11 ID:5Rbhd4dv
「間諜」が読めなかった。あげ

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 21:48:06 ID:r3RSdx9C
浣腸

94 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/17 04:10:21 ID:qwHBcouL
>>82
フーディーニくらい知ってるわ、あほ。
それよりジャック・フェディーニの意味を説明しやがれ。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 04:37:55 ID:UZWy7jqb
↑の94は78かい?
このスレ、気にいった?
オレここの雰囲気好きだぜ
ためになるし、面白い話多いしな

フェ何たらは、図書館とかでしらべたらどうかな?
そのほうが早いし、正確と思う
横レスすまんね

96 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/17 19:27:47 ID:86CIo4Gw
94って、白雉なのかな?

97 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/18 10:48:39 ID:vMYeGeYf
「断崖」は「だんがお」ではなく「がけ」というタイトルなのか?

98 :97:05/02/18 10:55:43 ID:vMYeGeYf
スマソ、だんがお→だんがい

99 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/19 07:33:21 ID:6yX/hd/6
男顔

100 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/19 12:15:51 ID:JNvI0TR9
「私は告白する」も面白いと思う。
モンゴメリー・クリフトの悲しげな瞳が良い。

101 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/19 12:50:24 ID:9lGA4PO2
>>97
日本語のおぼつかない人もいるんすね。
さすが洋画スレっす。

102 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/19 14:54:15 ID:el/YFTSJ
>101
なんで?


103 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/21 00:28:52 ID:MrayEX1w
さっきTVでアザーズ放映して、ニコル・キッドマンが
ヒッチコック映画の金髪さんみたいに綺麗だったけど。

もしかしてこれってレベッカの逆パロディとか?

104 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/25 14:28:02 ID:nlGacUZ8
食堂車が好きだよな。
北北西、バルカン・・・
あれっ?こんなもんだっけ??

105 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/26 14:51:11 ID:TMf8/eLw
『間違えられた男』の地味さも捨て難い。
ヘンリー・フォンダもいい。

106 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/26 21:12:42 ID:SlUnIsmn
>>104
「見知らぬ乗客」

>>105
俺もかなり好き。結構怖い。

107 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/26 23:35:49 ID:whGYRiC1
ヒッチコック・ヒロインでは誰がお好きですか?
僕は「レベッカ」「断崖」のジョーン・フォンティンです。
あの透明感あふれる美しさは比類がないと思います。

108 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/27 09:18:28 ID:0Hqf6bg4
>>107
そう、ジョーン・フォンティンは2本とも魅力的だった。

ヒッチの作品では、女性は、ただ花を添えるだけみたいな役もある
でしょう。 例えば「見知らぬ乗客」でファリー・グレンジャーの
恋人役をやったルス・ローマン。彼女は美人だが、この映画では
重要な役ではなかった。

「疑惑の影」のテレサ・ライト
「めまい」 のキム・ノヴァック

109 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/27 09:22:01 ID:0Hqf6bg4
>>108
テレサ、 キム そして 「汚名」のバーグマンが好き。

110 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/27 10:51:22 ID:FEdnlile
何年か前に「汚名」の大々的なリバイバル上映があってラジオでも
CMをやってたのだが、CM聴いてると「おめー」と
聞こえてガン飛ばしてるみたいだった。

111 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/27 16:04:09 ID:00r5BrxU
断崖でジョーン・フォンティーンの母親役してる人って
何処かで見た気がしてならないのだが
他のヒッチ作品出てます?

112 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/27 16:13:32 ID:uGRLF4ZF
「バルカン超特急」のミス・フロイです。
ジョージ・キューカー監督の「ガス燈」でもスリラー・ファンにおなじみ。

113 :奴の名はデビット・ピール:05/02/27 16:47:23 ID:oHZsazIx

   ∧、    ----、-、
 冫⌒ヽ\ /  ___ \|
 |( ● )| i\.c´ _、ヽ, ヽ.       
 ゝ _ノ ^i |l , ,_↓`/ 
  |_|,-''iつl/ ー イ
   [__|_|/〉"|Y/,
    [ニニ〉
    └―'

114 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/27 18:35:42 ID:zCyfL7Jh
>112
ありがとうございます。やっぱりバルカンの人か!
ガス燈にも出てたんですか?メイドの役かな。

115 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/28 11:09:01 ID:khAsyKmt
>>105
印象的にJAZZ演奏が、映像やBGMで使われる。
また、地下鉄のシーンや子供たちのキャラも、
彼が一般人であることを強調して主人公と観ている側との
一体感(あたかも自分の身に起きているようなリアルな恐怖感)
を生み出してるな。
犯人と主人公の顔が重なるシーンは、今の技術からしたらちゃちだが、
当時としてのアイデアは素晴らしいね。
・・・などと偉そうに語ってしまった スマソ。

116 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/28 23:59:16 ID:otheNEWW
「めまい」と「北北西」はヒロインがブスなので
好まない。

117 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/01 01:24:02 ID:rGcD5Ums
>>116
あなたにとっての美人って、山田花子?
顔ととのってるよね?彼女

118 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/01 03:01:19 ID:vGSShNxP
サイコのDVDってレターボックス(非スクイーズ)しか出てないけど、
そもそもサイコの本来の画面サイズっていくつだったん?

中には元のサイズが4:3な昔の映画をDVDにするとき、16:9にするために
画面の上下を勝手に切ってしまう場合があるんで気になるんよ。

119 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/01 17:52:41 ID:PusQGwQb
>>116
あれがブスっつうなら、もう映画観るな!
99%は ブスしか出んぞ アホ

120 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/01 18:30:45 ID:ZdB4c3qg
>>118
「サイコ」は、1:1.33のスタンダード・フィルムで撮影。
上下をマスキングし、ヨーロピアン・ビスタサイズ(1:1.66)で
上映するのが理想。
初公開のときは観ていないが、80年代に再映された際は
1:85のサイズで上映されていた。

121 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/01 19:01:13 ID:aWIx+rfR
画面サイズなんて、ほんとテキトーだよ。北北西とめまい
なんてワイド版のビデオは、あれ実は縦も横もバッサリ切ってる。
映画館でフィルムで観ると全然別物。


122 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/04 00:04:55 ID:A5cd8Ph8
「サイコ」のアンソニーパーキンス主演でエンディングロールでパーキンスの顔アップで終わる映画って何だっけ?

123 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/05 08:53:24 ID:CL4hX4lI
たしかに北北西は、映画館上映バージョンで見ると
ぜんぜんちがうね。

124 :118:05/03/05 23:40:10 ID:/rZebHbW
>>120
ありがと。なんか昔の映画ってDVD化の際にばっさり切ってくれてそうで怖いんだよね。
ハリーハウゼンDVDなんて見るも無残な予感。

125 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/06 06:06:34 ID:p3HUZwU4
>>122
サイコ3

126 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/10 08:37:43 ID:+23r9xfO
オーソン・ウェルズはイギリス時代の作品が好きだって
特に「三十九夜」
観た人、感想をきぼんぬ

127 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/10 11:58:50 ID:hbyAwpXv
「疑惑の影」のテレサ・ライトちゃん亡くなってしまいましたね。
・・と、いっても、現在は八十歳半ばだったそうです。合掌。

純粋で、一生懸命で、あのキャラクターは本当に良かったなあ
ジョセフ・コットン演じた叔父さんを崇拝してるのが、徐々に裏切られていく辺りの
彼女の演技が光ってた。
ヒッチコックの作品の中では珍しく、金髪のヒロインではありませんでしたね。

>>126 「三十九夜」 まだ見たことないぃぃ〜。見たい。

128 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/10 16:08:59 ID:+/jV0bzy
「What's thirty-nine steps?」

アゲ

129 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/10 21:48:54 ID:7Jxd0ikX
三十九夜は得意の巻き込まれモノです。

俺的にはあのパターンで一番好きな作品かな。
メモリー氏が事件の鍵を握ってるんだけど、演説のシーンは爆笑したな。



130 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/13 00:46:47 ID:Z7T7EAmA
「三十九夜」は後のヒッチコック映画の原点ともいえる作品だと思います。
「海外特派員」「逃走迷路」「北北西に進路をとれ」の原型が見られます。
ただ、邦題が変ですね。「三十九階段」が正しい訳ですが、これでは題名として
うまくないと判断したのでしょうが・・・。

131 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/13 10:17:07 ID:vD8yP7yW
>>127-130
レスありがとう
イギリス時代の作品とその後の作品って、かなり違うのかな?

「ハリーの災難」観た人いる?
ヒッチコックが、ブロードウェイで見つけて主役に抜擢した20歳の女の子
シャーリー・マクレーンの幸運なデビュー作!
さっき、彼女の自伝を読んでたもんで・・

132 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/13 11:28:05 ID:Yq1Xm6Lj
>131
「ハリーの災難」はヒッチコク作品としては非常に異色な作品だと
思います。とぼけた味が持ち味のブラックコメディでこれはこれで
とても面白い作品ですが、評判、人気共に今ひとつだったので、
すぐ後の作品は、安全策を狙って、かつての秀作「暗殺者の家」の
リメイクにしたそうです。「知りすぎていた男」ですね。
でも、「ハリーの災難」は背景となるバーモント州(?)の紅葉が
美しく、またS・マクレーンも魅力的で、それだけでも見る価値ありますよ。

133 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/13 11:49:58 ID:lPtpLXRP
『三十九夜』は伏線の張り方が凄い。
『ハリーの災難』は見終わって頭がきた。
最後まで見た奴が災難。

134 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/13 13:14:42 ID:CWgHLYBu
ヒッチ作品を6割方制覇した俺のベストはハリーの災難
っていうか、単純に面白いじゃない?あれ
馬鹿馬鹿しいのは千万承知で作ってんだから

135 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/13 18:36:37 ID:aph8JD9G
「ハリーの災難は終わった」ってオチがイイよね。

136 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/13 21:56:05 ID:2yYuvA4v
>>131 >>132 >>133 >>134>>135
結局 ハリーのような作品を評価できるセンスの奴が 映画を
見ないんだね
観客の層が低級なんだよ 日米とも

137 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/13 22:59:42 ID:aph8JD9G
>>136
なにが言いたいのか分からない。
日本語を(小学校のレベルでいいから)、勉強してから
書き込むようにしましょう。

138 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/14 02:25:14 ID:oPhCh7If
>>136
そういう暴言吐くあなたが可哀想

139 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/15 22:00:17 ID:hD8XE+LH
ハリーの災難面白いじゃん
自分は好きだ

140 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/16 21:15:43 ID:n9Klkasc
ハリーの災難のDVD特典は面白かったなぁ。
スタジオ内に森を作るくだりとか。

141 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/21(月) 16:22:10 ID:QQ1WdqoT
引き裂かれたカーテンも面白かったよ。

個人的に好きなのは泥棒成金
ヒッチっぽくないので評価は薄いみたいだが。
これぞ「非現実的な映画ワールド!」って感じで。

142 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/22(火) 16:51:35 ID:N7aWzhNE
トーン・カーテンはスター映画だね。
監督は、スターがプロダクションに口出ししてくるので、お怒りだったらしいが。
泥棒成金は、花火バックのラブシーンが有名だね。なにかというと引用されてる希ガス

143 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/23(水) 10:08:06 ID:dnHWzkuq
「映画術」によると
ヒッチはハリーの災難好きだったらしい。
こういう、死体があるのに「あら、この死体どうしたんですの?」
とか普通に会話するブラックかつシュールな感じが
最高に面白いんだと。大概の映画でも殺人が明るく語られてるしね。

144 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/24(木) 11:13:01 ID:b4bsD+xL
ハリーの災難は、絶妙だな。
つまづいて転ぶ人、似顔絵、ウサギと交換、船長のキャラ
小道具(といってよいか?)の使い方がいい。



145 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/24(木) 11:54:21 ID:kizZwv7+
ヒッチコックの映画って所々に「わざとやってる悪趣味」が出てきて面白い。ハリーの災難だと画家の絵とか。いかにもじゃないけど微妙に悪趣味。
「見知らぬ乗客」の母親の絵も気持ち悪さと滑稽さが混ざり合ってて、効果が出てたね。

146 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/24(木) 15:48:47 ID:cqG9jpNm
なんだよ、ハリーの災難が好きな人多いじゃないか
つまらんと断言した奴はどこへ行ったw

147 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/24(木) 16:37:56 ID:UKOQP3p0
「ハリーの災難」のシャーリー・マクレーンをみて、
「あ、カワイイ…」と思ってしまったのですが、
世間的に問題はないでしょうか?


148 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/24(木) 16:56:48 ID:QFxHiw4a
ヒッチコックはお気に入りの作品のいくつかは自分の存命中にはテレビに売るなといっていたんだよね。
だから「ハリーの災難」が日曜洋画劇場でテレビ初放送されたのが1986年。

149 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/24(木) 16:57:35 ID:D/NWzkOE
シャーリーはあのころがいちばんかわいかったでOKと思われます
60年代には、すでに(ry

150 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/24(木) 17:13:58 ID:TdMC41GG
マクレーンは最初の結婚をした翌日にヴァーモントの
撮影現場入りして、映画のことなんか全く上の空だった
らしいよ。当然だけど。おかげでヒッコックとの関係は最悪。
天気が悪くてロケも上手くいかず、現場は非常にギスギス
してたんだってさ。

151 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/24(木) 17:51:20 ID:UKOQP3p0
なるほど。「幸せいっぱいオーラ」が全身から出ていて、
それに「あてられた」ということなんですね。

どうでもいい話ですけどここ数年、実生活でも「あ、いいな」と思った人が
見事に結婚ホヤホヤ、というケースが2度ばかりつづいていたので
正直「またかい!」という感じだったりもする「縁ナシ男」の私でした。

またS・マクレーンに関しては、この映画を見る前までは、あやしい精神世界の
本を出してる女優さん、という認識だけだったため、余計に
「え? こんなにカワイかったの?」と驚いてしまうことになったわけです。

…しかしこの「懐かし洋画(仮)」板は今日初めてのぞいたんですが
反応が早くて気持ちイイですね。いろいろどうもありがとうございました。

というか、ヒッチコックに直接関係ないネタをふってしまいまして、
どうも失礼いたしました。それでは。


152 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/24(木) 17:56:11 ID:yXH6z6vd
>>116
> 「めまい」と「北北西」はヒロインがブスなので
> 好まない。

おれにとって、「北北西」のヒロイン、エバ・マリー・セントは
「白い恐怖」のバーグマン、「裏窓」のグレース・ケリーと並んで
ヒッチ作品最高のヒロインだ

153 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/24(木) 23:42:57 ID:UeybeYRJ
自分のベストヒロインは、「裏窓」のグレースと「鳥」のティッピ・ヘドレンかな?

エバ・マリー・セイントは個人的に好きな顔じゃないけど、「北北西」では
金髪の輝きが美しい!「めまい」のキムは雰囲気美人という感じがする。

154 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/25(金) 10:53:34 ID:19juG6rz
エバ・マリー・セントは、知的で、ウィットに富んだ皮肉っぽい雰囲気が俺の好み
でもすぐ引退しちゃったからなぁ

他の出演作で彼女を見るとすれば「波止場」ぐらいだから、女優としての評価は「?」

155 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/25(金) 16:21:53 ID:l92Uo4gy
エバ・マリー・セイントって、さいきんなにかに出たよね?
さすがに、かつての美貌は見る影もなかったけど

156 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/26(土) 10:53:18 ID:4+8CFrSX
キム・ベイシンガーのアフリカの映画に出てましたね。
自分はテレビドラマで時々見かけてたので急に老けた感じはなかったけど。
(「こちらブルームーン探偵社」のシビル・シェパードの母親役とか)
新しいスーパーマンの映画でクラーク・ケントの母親をやるそうです。
カメオ出演程度かもしれませんが、まだ現役と言えるでしょう。

157 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/26(土) 19:12:29 ID:sXx/gg2H
あ、そうそう。スーパーマンだ。yahooのニュースで見た

158 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/28(月) 17:28:19 ID:Tx9NLhhK
新スーパーマンのブライアン・シンガー監督は「めまい」が好きみたいだから、
キム・ノヴァクを母親役にひっぱり出せばよかったのに。
ノヴァクは完全に引退してしまったのでしょうか。

159 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/29(火) 11:50:28 ID:B1k/X7MM
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050329-00000317-reu-int
ttp://ca.c.yimg.jp/news/1112063772/img.news.yahoo.co.jp/images/20050329/reu/20050329-00000317-reu-int-view-000.jpg 現在
ttp://perso.club-internet.fr/beamovclassics/grace_kelly/biopic6.JPG 若い頃
ttp://www.philanthropyintexas.com/04janfeb/images/princess_grace_prince_rainier.jpg 同じく若い頃
モナコのレーニエ大公、容体安定も医師団は慎重
[モナコ 28日 ロイター] 米人気女優だった故グレース・ケリーの夫として知られるモナコのレーニエ大公(81)が、
肺の感染症や心臓病、腎臓障害を併発し、集中治療室(ICU)で治療を受けている。医師団は28日、容体は安定してきたが、「依然心配している」と述べた。
 大公は27日夜、腎臓の透析治療を受けた。
 医師団は、容体は安定したが、依然「慎重」な見方をしていると説明。「治療と透析により、主要臓器の悪化は進んでいない」としている。





160 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/29(火) 22:30:30 ID:YXo+w43N
>>146
はい、いますよ。
俺のベストはロープです。

161 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/29(火) 22:37:10 ID:lbMhaKMu
>>160
ちょっとかわってるね。あなたw

162 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/30(水) 11:43:51 ID:TSJUDl7I
俺がすきなのは「サイコ」と「鳥」だな

163 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/30(水) 19:18:45 ID:DoE0i0ND
>>161
ありがとう。最高の誉め言葉です。

164 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/31(木) 23:03:12 ID:2JgRlI1I
1927 「リング」(サイレント) The Ring
1928 「農夫の妻」(サイレント) The Farmer's Wife
1929 「ゆすり」(以下、トーキー) Blackmail
1930 「殺人!」 Murder!
1934 「暗殺者の家」 The Man Who Knew Too Much
1935 「三十九夜」 The Thirty-Nine Steps
1936 「間諜最後の日」 The Secret Agent
    「サボタージュ」 Sabotage
1937 「第3逃亡者」 Young and Innocent
1938 「バルカン超特急」 The Lady Vanishes
1939 「巌窟の野獣」 Jamaica Inn
1940 「レベッカ」 Rebecca
「海外特派員」 Foreign Correspondent
1941 「スミス夫妻」 Mr. and Mrs. Smith
「断崖」 Suspicion
1942 「逃走迷路」 Saboteur
1943 「疑惑の影」 Shadow of a Doubt
1944 「救命艇」 Lifeboat
1945 「白い恐怖」 Spellbound
1946 「汚名」 Notorious
1947 「パラダイン夫人の恋」 The Paradine Case
1948 「ロープ」 Rope
1949 「山羊座のもとに」 Under Capricorn
1950 「舞台恐怖症」 Stage Fright
1951 「見知らぬ乗客」 Strangers on a Train
1953 「私は告白する」 I Confess
1954 「ダイヤルMを廻せ!」 Dial M for Murder
「裏窓」 Rear Window
1955 「泥棒成金」 To Catch a Thief
「ハリーの災難」 The Trouble with Harry
1956 「知りすぎていた男」 The Man Who Knew Too Much
1957 「間違えられた男」 The Wrong Man
1958 「めまい」 Vertigo
1959 「北北西に進路を取れ」 North by Northwest
1960 「サイコ」 Psycho
1963 「鳥」 The Birds
1964 「マーニー」 Marnie
1966 「引き裂かれたカーテン」 Torn Curtain
1969 「トパーズ」 Topaz
1972 「フレンジー」 Frenzy
1976 「ファミリー・プロット」 Family Plot

主なヒッチ作品はこんなもんか
俺的には1963年の「鳥」で才能は枯れたな

165 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/31(木) 23:08:39 ID:I2s4gsxR
確かに「マーニー」とか「引き裂かれたカーテン」は、ヒッチコックの
面白みがあまり感じられなかった。けど、「フレンジー」のブラックユーモアは
復活感があったなぁ

166 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/31(木) 23:36:58 ID:2SDGnO4+
「三十九夜」
「バルカン超特急」「
「レベッカ」
「海外特派員」
「疑惑の影」
「見知らぬ乗客」
「裏窓」
「めまい」
「サイコ」
「鳥」

これがベスト10だよ。

 次点 「北北西ニ・・・・」

167 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/31(木) 23:45:46 ID:SQhUDzIX
「疑惑の影」 は、犯人がマヌケすぎないか?

168 :無名画座@リバイバル上映中:昭和80/04/01(金) 00:51:09 ID:8jmS8FgV
マーニーは、笑わせるつもりで撮ったんじゃないか?
疑惑の影はチープなものの、家族ものとして特異な作品か?
俺的には、隙がある分、サイコより気色悪かったけど

169 :160:映画暦110/04/01(金) 23:02:41 ID:4/gVWsXK
時代が時代だからしょうがないとは思うけどさ。

「サイコ」探偵が階段から落ちるとこ大爆笑
「山羊座のもとに」猿の頭で大爆笑
「白い恐怖」大きすぎる拳銃と手に大爆笑
「白い恐怖」崖に向かって直滑降で大爆笑
「レベッカ」ダンヴァース夫人に終始大爆笑
「鳥」 あからさまな合成に大爆笑
「マーニ−」嫌みったらしい子役に大爆笑
「救命艇」こっそり水飲んでて大爆笑
「逃走迷路」自由の女神から落ちるとこ大爆笑
「見知らぬ乗客」高速メリーゴーランドに大爆笑
「私は告白する」ねちねち言ってくる犯人に大爆笑
「裏窓」迫リ来る犯人にフラッシュ攻撃大爆笑
「知りすぎていた男」顔に何か塗ってて大爆笑
「間違えられた男」犯人と全然似てなくて大爆笑
「めまい」キムノヴァクのまゆげに大爆笑

170 :無名画座@リバイバル上映中:映画暦110/04/01(金) 23:45:20 ID:LHvzs9AD
>>169
簡単に笑える頭は できがエエのか、ワルイのか??

171 :無名画座@リバイバル上映中:映画暦110/04/01(金) 23:51:53 ID:2/uo1APe
>>169
イマジネーションの欠落を自慢してるみたいで大爆笑

172 :無名画座@リバイバル上映中:映画暦110/04/02(土) 00:05:28 ID:2WfMX3IH
確かに、後から考えると笑ってしまう場面は有るけど、
最初に観た時は、そんな事言ってる場合じゃない映画ばかりだと思う。
ほぼすべての芝居、映画には?と思う場面があるのは、
一種の魅力でもあると思います。

173 :無名画座@リバイバル上映中:映画暦110/04/02(土) 00:32:04 ID:y/wxCd08
「北北西」で子供のエキストラが、ピストル発射前に耳を塞ぐ
このシーンの話って、昔から有名なのでしょうか?
こないだテレビで見て大笑いしたよ。

ttp://suama.exblog.jp/637491/

174 :無名画座@リバイバル上映中:映画暦110/04/02(土) 01:03:31 ID:BTMOiIZr
↑DVDのメイキングで初めて知った。
 エバ・マリー・セイントが言ってた。

175 :無名画座@リバイバル上映中:映画暦110/04/02(土) 01:31:01 ID:CHvqBvBi
フォンテイーンサイコー

176 :160:映画暦110/04/02(土) 02:18:08 ID:D98lj9H/
>>170
俺の頭なら悪いよ。
映画はワクワクする期待感いっぱいだから
サスペンスだってニヤニヤしながらみるよ。

>>171
笑ってもらえて光栄です。

>>172
同意ですよ。
ただし!最初からでも笑うよ俺は。
ヒッチ先生の演出はチャレンジ精神旺盛でたまらない魅力あり。
?な部分は問題なく許容範囲。そのぐらいの勢いがなくちゃ。

みんな真剣な顔して見てるのかな?
俺けっこう笑いながら見てるけど。
ヒッチ&トリホー映画術的に言えば、
さあ今回はどんな殺し方で楽しませてくれるんだい?って感じで。
ふざけすぎだ!不謹慎だ!ってことで悪くみられてるのかな。
なんつーか、本当に良いシーンだって笑いを内包してると思う。
喜怒哀楽が複雑に絡んでくるから胸にぐっとくるんだ。
それにオリジナリティが優れてると異質感も大きくなるから「ぷっ」となる部分ある。
俺が笑わない映画はつまらん映画だけですよ。
ありきたりほどつまらんものはねーな。


177 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/03(日) 23:35:49 ID:Xd4WMG3R
「レベッカ」って原作でのラストはマンダレイの方向から
灰が降ってくる、という意味深な終わり方をするのだけど
映画ではデンヴァース婦人がマンダレイの屋敷と共に心中
するんだよね。

178 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/04(月) 18:10:00 ID:vX50Nm9l
>>177
放火するんだっけ?

179 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/04(月) 19:54:32 ID:oLQflRB5
「私は告白する」が割と観ててハラハラ楽しめた作品の一つかな。
話が重々しいのは良いと思う。

しかし、ラストのヒロインの態度が何か引っかかる。
あれさえ納得出来ればカタルシスも得られたのだが
ワザとあんな演出にしたんだろうか?

180 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/06(水) 10:34:14 ID:ey+3sMqs
「鳥」
レストランで鳥に襲われているとき、
”あなたが来てからおかしくなった、悪魔!”みたいなこと言われてて、
何かの伏線かなと思ってたら、それに関しては何もなく終わってしまった・・
あのインコが何かのキーなのかと思っていたら、何事もなく終わってしまった・・
全体的におもしろかったけど、そこが不満といえば不満。

181 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/06(水) 12:49:13 ID:EVlSJPX2
「鳥」でジェシカ・タンディがオッサンの死体にビビって、猛スピードで
自宅前まで帰って来た時、前方にいた息子と女が抱き合ってて
(←ここの描写が一瞬!)だめ押しでショックを受ける一連のシーン
は素晴らしい!!

182 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/06(水) 16:29:04 ID:3xi76og4
ttp://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=FLASH
レーニエ3世が死去 グレース・ケリーさんの元夫
【15:45】 【モナコ6日AP=共同】モナコ王室によると、
米女優グレース・ケリーさんの元夫で、モナコ元首のレーニエ3世公が6日死去した。

・・・・お悔やみ申しあげます(;-人-)



183 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/06(水) 20:13:13 ID:rQTno2i6
>>180
その人、間違男でも似たような役で出てたね。


184 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/07(木) 12:26:38 ID:VjwC0wY0
「鳥」ヒロインが一番綺麗だな。名前忘れたけど。
グレースケリーよりも綺麗だ

185 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/08(金) 08:01:50 ID:yc079JU8
昔、「鳥」を初見した頃はティッピィ・ヘドレンの顔が鳥みたいでキモいと思った。


186 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/08(金) 14:36:59 ID:zM/yb5Bc
「鳥」の子役が「エイリアン」でぬっころされる女性乗組員と知った。
演技できなさそうだったが。

187 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/09(土) 15:52:45 ID:eTcPCcYB
グレースケリーってフジの千野アナに似てるね
えらのあたりが

188 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/09(土) 16:11:33 ID:9KUMDI3y
ざっと読んだけど、ダイヤルMを廻せの話が出てないね。
リメイクされたし、自分も好きな作品なんだけど。

189 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/11(月) 09:30:37 ID:lbiRzNKP
>186
ベロニカ・カートライト。オードリーの「噂の二人」にも子役で出ていた。
「サウンド・オブ・ミュージック」に出ていたアンジェラ・カートライトの
お姉さんだね。スレ違いスマソ。

190 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/12(火) 09:27:14 ID:8wzePidW
「鳥」を見た後に、「ドライビング・ミス・デイジー」を見ると、
なんだか、切なくなる。
年齢を重ねるということのむなしさというか・・・

191 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/12(火) 11:04:21 ID:6o9fJCBM
ジェシカ・タンディは、綺麗な歳のとりかたしてると思う。
そこへいくと、リズ・テイラーは……

192 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/12(火) 11:53:16 ID:l/8mfhme
「鳥」を最初見たとき、ヒロインとロッドテイラーの母役は
ティッピ・ヘドレンの一人二役かと思った。

193 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/12(火) 16:30:59 ID:LzLq2ZYU
ジョーン・フォンテーンの旅愁では、もうちょっと若い
ジェシカ・タンディが観れる。
フォンテーンにジョゼフ・コットンのだんなとられる役。

194 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/12(火) 21:55:50 ID:HWdHjiNu
オードリーがヒッチコック作品に出る予定だったのが流れたのは有名だけど、
他にヒッチ作品に出てほしかった女優っていますか?
僕はデボラ・カーやジーン・シモンズのヒッチ作品なんて見たかったですね。

195 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/12(火) 22:21:59 ID:V2xG5sSr
>>193
ジェシカ・タンディ
「旅愁」 の妻は 夫の裏切り行為にも関わらず、事故で死んだのは誤報で
帰国できる事がわかると、ほっと胸をなでおろして、静かに涙を流す。
こういう奥さんだったから、ジョーン・フォンティーンのピアニストも
男に別れを告げたんだ。
最後に男女が別れる時も、男の方は未練たっぷり。

不倫関係で優柔不断なのは、常に男のようだ。


196 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/12(火) 22:37:25 ID:NC3y8HgG
>>194
カトリーヌ・ドヌーブ。
映画術にはヒッチ最後の企画は彼女で進められていたという話がでてきて、読んだとき(それ見たかったな!)と思った。
「哀しみのトリスターナ」をヒッチがいたく気に入っていた話は、映画術にもブニュエルの自伝にもでてくる。

ヒッチの画面にドヌーブが出てきたらどのようにうつったのだろうか?




197 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/13(水) 12:45:02 ID:C3txjJFx
ブニュエルとヒッチコックというのは、意外な取り合わせだな

198 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/13(水) 23:00:20 ID:HIo1+xwr
>>194
男だけどスティーブ・ブシェーミ

199 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/15(金) 02:23:15 ID:OxkmnxVk
今日テレビでやってたインファナルアフェア見た。
おもしろいね〜サスペンスがよく分かってる監督さんだ。
ヒッチコック好きなんだろな、と思った。

200 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/16(土) 13:47:30 ID:1nQqdCHS
逆にデパルマの「殺しのドレス」なんかヒッチコックを
意識しすぎててイヤだったなあ・・・
デパルマってなんであんな人気あるの?
ミッションインポなんか見てもすげーヘタクソだと思うんだが。


201 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/16(土) 14:33:58 ID:oZDv6rXo
それにしても、インポと略するのはやめてくれないか?

202 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/16(土) 20:44:02 ID:b62gCZdf
デパルマはアンタッチャブルの監督でもありますよ

203 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/21(木) 23:49:50 ID:3K4plpXX
「断崖」のジョーン・フォンテイン、「白い恐怖」のイングリッド・バーグマン、
ともに本や新聞を読むときは眼鏡をかけるのだけれど、あれは遠視なのだろうか?
近くが見づらいってことだとすると、老眼のわけはないだろうから、やはり遠視
なんだろうね。

204 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/22(金) 08:05:59 ID:mchSrn1C
>>203
ヒッチは近眼娘が大好きなんだ。 多分 近眼でしょ

205 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/22(金) 21:53:35 ID:GA3D+kLd
>>200
デパルマがヒッチコック大好きとわかる作品は「ボディダブル」。開き直りとも思える露悪趣味がかえって清清しい。好感がもてます。

206 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/13(金) 22:47:48 ID:MBwH76gn
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1106339744/l50
ミステリ板の、「各作家のナンバー1を決めよう!」スレにて、ヒッチコック劇場作品投票中。
締め切りは、平成17年5月17日(火)〜12:00まで。
一人一票で、よろしければご参加を!

207 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/13(金) 23:06:45 ID:04P0qhFi
>>206
あ、どうもすいません。自分集計した者です。

皆さん、お気軽にご参加ください。

208 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/14(土) 00:38:29 ID:Vf/3uPLv
>>194
「私は告白する」はアニタ・ビョルクというスウェーデンの女優さんを
ヒッチがキボンしていたが都合がつかなかった。あまり知られてないけど
すごく綺麗な人で、私個人も非常に気になってる人。
ベルイマンの「シークレット・オブ・ウーマン」やアルフ・シューベルイの
「令嬢ジュリー」なんかに出ています。

209 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/14(土) 01:26:13 ID:4DGzkMji
『ファミリー・プロット』を見ると、「お前は金髪なら誰でもいいのか?」と突っ込みを入れたくなってしまう。

210 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/15(日) 12:54:39 ID:1vcJ6UoW
179>> 208>>
「私は告白する」
アニタ・ビヨルクはよほど気に入っていたらしい。 良い女優さんらしいが
逆に、彼女がヒッチの映画に出る意思があっただろうか?

「パラダイン夫人の恋」も会社が決めたアリダ・ヴァリが気に食わなくて、
このビヨルクをヒッチは推した、と記憶している。
そして後年、作品は失敗作で、その原因の大半は主役の女優と男優にあった
と放言している。

どうも、こういうところは、ヒッチの嫌な性格で、自分に合わなかった
俳優をクソミソに言う。




211 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/15(日) 13:26:56 ID:zzBxNKJs
正確円満な奴はヒッチになれないと思う

212 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/15(日) 15:45:55 ID:O3sxIDLc
>210
脚本もお仕着せだったらしいし、なぜセルズニックのせいと言わないんだろ。

213 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/15(日) 19:52:51 ID:esZytWkh
age

214 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/06(月) 19:50:34 ID:3CxTMYCB
age

215 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/10(金) 21:48:14 ID:0qRYrbRe
昨日テレビでサイコのリメイクを見たがオリジナルにかなり忠実だったと思うよ
シャワーのシーンもオリジナルを崩さずにうまいこと表現されてたと思う
ストーリーなんかもほぼ同じカット割りだったし
ラストシーンなんかも問題なかったし

なのにリメイクがきわめて不評なのは何がそんなに駄目なんですか?
カラーが全原因ってわけではないですよね??

216 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/10(金) 21:53:34 ID:bMbrndLD
よくあるバカファンのオリジナル美化現象でしょう。

217 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/10(金) 22:08:22 ID:37GPUTbd
>>215

☆ カット割まで同じ映画を、何で作るのか?ってことでしょうね。
  色つき以外に何も付加するものがない映画を、何で評価しなければ
  ならないんだ、ということでしょうね。
  ずる賢い海賊根性に、反発したんでしょうね。
 
  要するに、きわめて当たり前の、正常な反応ですよ。
  塗り絵リメイクなんて作るなっつうの。

218 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/10(金) 22:44:32 ID:bMbrndLD
違ってたら違ってたで「改悪だ!」とかわめくくせに

219 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/10(金) 22:57:45 ID:37GPUTbd
私はわめきませんよ。
わめく香具師なんて いないんじゃないの?
皆とても判断能力があり、冷静です。 さすが古洋画ヲタですね

220 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/11(土) 00:10:45 ID:QxxyURJP
ぶっちゃけあのシャワーのシーンはなってないだろ

スローで見たらわかるが腹をナイフで刺してるのに全然血がでてないし
血の量が20回以上も刺されているのに血の量が少なすぎるし
やっぱシャワーのシーンをカラーでやってもあれが限界かね
血に色がある映像で再現しようとしてもやはり想像を超えて難しいのか?


221 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/11(土) 00:44:00 ID:lT38HKOK
成功するかどうかは別として少なくともリメイクというのは
オリジナルを超える事に挑戦しなくちゃ何の意味もない罠。
ヒッチコックに挑戦なんて恐れ多くてできません、というなら
最初から止めておけとなる。オリジナルに敬意を払って
カット割りも同じにしましたって、それじゃいったい誰が見る
んだよ、そんなもの。

222 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/11(土) 01:03:47 ID:QxxyURJP
>オリジナルを超える事に挑戦しなくちゃ何の意味もない罠。
この前の映画でリチャードギアとか監督とか
オリジナルを越えるのは初めから不可能ってわかってて撮影してたって
普通に言い切ってたな

223 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/11(土) 01:52:49 ID:oiDte1cU
オリジナルを超えなくてもいいけど
違う見せ方をしてほしいね。

あまりにも同じすぎだよ。
最初のビル窓からカメラが入っていくトコといい
探偵が襲われるときのプレステのクロックタワー的なアングルといい
人が違うだけじゃんか。

コピーを作っただけで
全然創作仕事してないよな。

リメイクするならゲームのバイオハザードを見習って
武器を変えたりノーマンベイツの数を増やしたりすりゃいいのに。

224 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/11(土) 05:15:06 ID:Qah8Qf6J
モノクロというだけでオリジナルを見ない人(若者と限らない)もいるそうだから、
カラーでリメイクする意味はあったかもしれないが、それならシャワーシーンに
月夜のショットをはさむなんて余計なことはすべきじゃなかった。

225 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/11(土) 13:13:02 ID:DlVOeQOc
例えばサ
「シャル ウィー ダンス」 のリメイクと比べてどうヨ?
「サイコ」リメークは、余りに能がなさすぎるだろ?
オリジナル品美化現象なんていうレベルの話じゃないよ。 これ。


226 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/11(土) 19:48:57 ID:sRVXJKNm
ダイヤルMのリメイクは個人的には楽しめたよ。
サイコのは見てないんでわかんないけど

227 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/12(日) 03:02:20 ID:bkPyISdg
サイコのリメイクというか再構成なら、
数年前に見たんだけど、
現代美術作家ダグラス・ゴードンがやってた
「24時間サイコ」が面白かったよ。


228 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/12(日) 11:16:52 ID:sfwGkYzd
>>227
それ新宿の初台でもやってたね。


229 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/12(日) 11:32:30 ID:836qJBVA
「サイコ」のように結末が分かってしまうと興味が半減してしまう作品のリメイクって、
意味があるのだろうか?

230 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/12(日) 12:10:42 ID:HkYQLidG
そういえば彼の作品は犯人が最初からわかっているものが多いですね。

231 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/12(日) 14:39:00 ID:X3yA+8dv
>>229>>230  サイコ
それを言いたい。 結局、残酷な殺しの場面の肌と血の極色絵巻を
見たい低俗な香具師が多いということだろう。
オリジナル品とは似ても似つかぬマガイ物と言うのは、そういうことだ。

59 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)