2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ドクトル・ジバゴ

1 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/06(月) 05:44:02 ID:OM1eUYUU
最近のリメイク版は駄作だから、デビット・リーンのジバゴを堪能しましょう。

ttp://www.satonao.com/cinema/zhivago.html
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0001DQWCQ/250-4178890-4133059

2 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/06(月) 05:52:32 ID:74e32UkM
2名作映画ですね

3 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/06(月) 19:10:13 ID:a5eQS7YT
ちょっとでもうっかりみてると
ストーリーがつかめなくなる長尺モノだね

4 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/06(月) 21:30:30 ID:6qpreOEz
しかしこんなにも翻弄される運命の男って凄すぎ。
最後が凄く哀しい。

5 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/07(火) 00:10:28 ID:cmPdyyh3


    ドクトル・チエコ・・・って知ってる?

6 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/07(火) 10:48:45 ID:uu4nQl8z
>>5
しらない

7 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/07(火) 12:23:44 ID:m8m1RN7F
ドクトル中島・・・って知ってる?

8 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/07(火) 19:08:55 ID:gaCwFL5W
どくとるマンボウなら知ってるよ

9 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/07(火) 19:09:10 ID:iNUuENZy

ドクトル・ジバコ・・・って知ってる? 北杜夫の。

10 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/07(火) 21:18:11 ID:gocfZjdD
>>9 怪盗ジバコだろ。

テーマ音楽が最高。

11 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/07(火) 21:35:24 ID:TOT2yvvs
>>10
その怪盗ジバコにネタとして登場する小説が、「ドクトル・ジバコ」。

ラーラのテーマ、いいね!

「ロシア人は一皮むけばみんな農民だ。」

12 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/07(火) 22:02:17 ID:fZjhon91
冒頭に登場するアレック・ギネスってイギリス人だよね?
ほんとカメレオンのようになんにでも化けられる俳優だったね。

13 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/07(火) 22:53:23 ID:Z9Hq5X0D
↑アンソニー・クインといい勝負だな!

14 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/07(火) 22:54:41 ID:TKeXoLNG
 ラーラのテーマ、いいですね。
 「007私を愛したスパイ」で、ソ連の女スパイが指令を受ける
 通信機がオルゴールで、今で言う「着メロ」がこれで「おおっ!」
 と思った記憶があります。

15 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/08(水) 19:59:37 ID:dKA4m50Y
>>12
「インドへの道」のギネスはホントに誰か分からなかった。

16 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/12(日) 18:04:33 ID:eiM3h2mT
この映画のすべてがいい。
うっとりしちゃうよ。

17 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/12(日) 18:35:59 ID:80FE9ULc
>>12
ttp://i.timeinc.net/time/daily/special/photo/siralec/faces.jpg
同じ人とは思えない・・・・正にカメレオン

18 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/12(日) 21:18:55 ID:3juuVAaq
>>15
あんなに赤裸々な映画、見られません。

19 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/16(木) 00:39:42 ID:uR1d6uWN
ロシアの小説なんか読むと、名前がとにかく長くていやになるんだけど、
この映画は「ユーリ」だと「ララ」だの「トーニャ」だの、簡単なのばかりで
ほっとしましたよ。

20 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/19(日) 22:27:27 ID:+lX58/rL
原作より映画の方が数段いいなんて、これくらいしかないかな?
戦争と平和なんてどのバージョンのも小説に到底おっつかないし

そういや、特典映像だかで見たほんもののラーラ(パステルナークの愛人)には
驚いたけど・・・

21 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/19(日) 22:36:45 ID:+3plM384
>>17
マジでびびりました。
一番左上から、時計廻りに映画と役名を全てあげられたら?なんてクイズができそう。

22 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/20(月) 01:45:12 ID:AaOt3fOo
>>21
http://www.time.com/time/daily/special/photo/siralec/
One man, many roles: (from top left to right) Sir Alec, an early studio portrait; Admiral Lord Horatio D'Ascoyne,
"Kind Hearts and Coronets" (1949); Obi-Wan Kenobi, "Star Wars" (1977);
Gulley Jimson, "The Horse's Mouth"(1958); Lord Henry D'Ascoyne, "Kind Hearts and Coronets" (1949);
Prince Feisal, "Lawrence of Arabia" (1962); Father Brown, "Father Brown" (1953); Prince Albert, "The Swan" (1956);
Lady Agatha D'Ascoyne, "Kind Hearts and Coronets (1949); Bensonmum, "Murder by Death" (1976);
General Yegraf Zhivago, "Doctor Zhivago" (1965); Sidney Stratton, "The Man in the White Suit" (1951)



23 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/20(月) 20:09:51 ID:ys3Xxf/c
リーン好きなんだけど、これはちょっと年末の大河ドラマ総集編みたいでいただけない。
雪のシーンのセット臭さも気になった。

24 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/20(月) 21:57:02 ID:Af1MbY7J
この「ドクトル・ジバゴ」という作品は、
けっして単純なリアリズムの手法で書かれてはいない。
それは一読したところ、革命と苦難の時代におけるジバゴとラーラの、
こよなく美しい悲恋のロマンといった印象を与える。

にもかかわらず、これはやはり並みの小説ではない。
それはまず詩人の小説であり、・・・・ry

↑江川卓先生訳のあとがきです。
原作も読んでみるといっそう素晴らしさがわかるとオモフ

25 :(,,゚Д゚)さん:2005/06/20(月) 23:51:01 ID:meFljfTL

すごく寒そうな映画だったな。夏に借りて観よう

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)