2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【なつみ】花嫁は16才!〜part2〜【小百合】

1 :立花直人:05/02/28 21:51:13 ID:DKOraab0
前スレ、不注意でdat落ちしてしまいました…。
再びマターリ語りましょう。
キャスト、前スレは>>2-5

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/28 21:52:10 ID:DKOraab0


テレビ朝日系列 1995年10月-12月期オンエア
出演:ともさかりえ 中山秀柾 山口紗弥加 高橋秀樹 村井国夫
    いしいすぐる 京本正樹 榊原るみ 佐野瑞樹 雛形あきこ 
    田中好子(特別出演) 田口浩正 梶芽衣子 他

主題歌:「UNBALANCE」 高橋克典


3 :立花直人:05/02/28 21:53:32 ID:DKOraab0
前スレ

花嫁は16才!
http://bubble2.2ch.net/test/read.cgi/natsudora/1042727389/

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/02 05:53:29 ID:cGUW0DNn
4さま

5 :立花直人:05/03/03 21:08:34 ID:UeVRTpcl
下がりすぎsage

6 :立花直人:05/03/09 22:56:18 ID:sN1HiKQ+
age

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/18 21:52:35 ID:Kud5bE1r
DVD化キボン

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/19 14:33:33 ID:jYdu4GEB
ともさかのジーンズ姿を見て「脚、長ぇーなー」と、いつも思ってた。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/22(火) 13:06:05 ID:gVIAa5rk
あ、新たに立ってる。
当時小学生で正直内容なんてほとんど覚えてないけれど、何となく面白かった気がする。
もう一度見たい。


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/30(水) 21:40:05 ID:U76uPEDy
ともさかちゃん、この頃足超長かったよね。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/09(土) 00:39:31 ID:g7dlVyuT
観てたけど内容思い出せない…

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 15:46:42 ID:rb1efOc6
なんか三兄弟の中に女の子がひとりいた話だっけ?
好きで見てたけど覚えてないな

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 23:11:14 ID:79x6V8qv
>>12
中山秀ちゃんと佐野瑞樹(ジャニーズ)、いしいすぐるたんの男3兄弟で、
中山の結婚相手にともさかちゃん。政略結婚直前にともさか演じるお嬢様
がドロンして、孤児院(?)を抜け出したともさか(2役)が身代わりに結婚することに。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 21:17:42 ID:GqZDeQPq
山口沙也加も出ていたね〜途中で亡くなるけど・・・・・・・・・

15 :立花直人:2005/05/26(木) 19:58:40 ID:xmD3oNwM
>>14
でてましたね。最近みないような。あの頃は病弱な少女ってかんじがピッタリでしたよね。

あまり盛り上がらないので、前スレより自分が印象に残ったシーンを
コピペさせていただきます。

16 :立花直人:2005/05/26(木) 19:59:21 ID:xmD3oNwM
ともさか:すぐにご飯の支度するから。
中山  :余計なことはしないでくれ。君はもらった金でも数えていればいいだろう。
     頑張ったんだもんな。おれたちを騙すために、一生懸命小百合さんを演じて…。
     今度の阿部と由美子さんの披露宴が終わったら君はこの家から出ていってくれ。
     俺達が夫婦を演じるのは、それが最後だ。いいな?
ともさか:…そんなにいけないことだったの?私のしたことは…。
中山  :そうは思わないのか君は!?
ともさか:確かに最初はお金のためにここに来たわ。でも途中からお金なんて関係なくなった。
     ただ純粋に、あなた達とここにいたいと思ったから、私はここに居続けたの。
     …私はずっとあなたと…
中山  :(声を荒げて遮るように)だったらどうしてそう思った時にすぐ話してくれなかったんだ!!
ともさか:こうなることが怖かったのよ!!
中山  :君が正直に話してくれたらこうはならなかったさ!!
ともさか:ほんとにそう言える!?…私がちゃんと話したら、あなたは素直に私を受け入れたっていうの!? 
中山  :でも君は金を受け取ったじゃないか!…俺は祈ってたよ…君が金を受け取らないでいてくれることを…。
ともさか:こんな家で育ったあなたには、本当のお金の価値が解らないのよ。
     千晶だって、お金さえあれば、最初からもっと大きな病院で診てもらえた。
     私だって、お金さえあれば、こんなバカなことしなかった。
     …結局、あなたはただのお坊ちゃまなのよ。
中山  :要するに俺達は、全然違う世界で生きている二人って事だな?

17 :立花直人:2005/05/26(木) 20:00:05 ID:xmD3oNwM
<好きな場面2>
雛形あきこ(久美子・中山の従姉妹):みんなあの女のせいね。追い出したの?あの家から。
中山:まだ家にいるよ。
雛形:まさか、まだあの女が本物の小百合だって信じているの?
中山:そういう訳じゃない。
雛形:じゃあどうして!・・・好きだから!?・・・好きだから追い出せないの!?
中山:・・・。
雛形:まだあんな女のこと愛しているって言うの!?
中山:出て行かないんだから仕方ないだろ!
雛形:じゃあ、私が追い出してやるわ
中山:…久美子!
雛形:何?
中山:おまえ何がしたかったんだ。ただ、彼女の正体を暴くのが目的だったのか?それとも・・・

   彼女が偽者だってわかったら、俺がおまえのことを好きになると思ったのか?
雛形:…直兄!
中山:そんな単純なことじゃないだろ、人を好きになるって事は!
   そんな簡単に割り切れたら、いっそのこと、彼女のことを憎めたら…!
   もっと違う方法はなかったのかよ?彼女のことを俺に知らせる違う方法は。
   おまえは、一番最悪の方法で奪い取ったんだぞ。俺や大輔や、卓巳から。

   …一番大切なものを!何の前触れもなく奪い取ったんだぞ。
雛形:頬から涙が伝いおちる。

18 :立花直人:2005/05/26(木) 20:00:53 ID:xmD3oNwM
【名場面3】
ともさか:中山と昔の彼女が写った写真が載っているアルバムを持って
      寝室を出ようとする。
中山  :どういうつもりだ?
ともさか:捨てに行くのよ。
中山  :何?
ともさか:こんなもの大事に取っておいたってしょうがないでしょ!
中山  :返せよ。…返せ!
ともさか:あなたは結婚したのよ!いつまでも昔の女を想い続けてどうするの!?
      彼女が生き返るとでも思っているわけ?・・・バカみたい。
      そんなアルバムさっさと捨てて死んだ女のことなんて忘れちゃいなさいよ。
中山  :君にそんなこと言われたくないね。本気で人を愛したこともないくせに。
ともさか:どうしてそんなことわかるのよ。
中山  :そうじゃなきゃこんな結婚するわけないだろ!君は自分が愛されていない
      ことを知った上で僕と結婚した。それは愛されていないことの辛さを
      知らないからだ。本気で人を愛したことのある人間はな、愛されない辛さ
      を知っているものだよ。
ともさか:あなただってわかってないじゃない。
中山  :分かってるさ
ともさか:わかってないわよ!!自分の奥さんになる人に『好きじゃない』って
      宣言したのが何よりの証拠じゃない!考えてみたの?あんなこと
      言われた女の気持ち…。…私だったからよかったわよ。でもそうじゃ
      なかったら。
      幸せ望んで結婚しようとしている女を、地獄のそこに突き落としたのよ
      あなたは!もう少し考えてあげたらどうなの?政略結婚させられた
      女の気持ち…。

19 :立花直人:2005/05/26(木) 20:01:33 ID:xmD3oNwM
中山  :だったらどうして君は僕と結婚なんかしたんだ!
ともさか:したくなかったわよ本当は!
中山  :僕だって君となんか結婚したくなかったさ!
ともさか:あっそう。だったら出てってやるわよ。そのほうがこっちだって
      せいせいする!
中山  :でてけでてけ!今直ぐでてけ!
ともさか:涙をうかべて立ち去ろうとする。

20 :立花直人:2005/05/26(木) 20:02:04 ID:xmD3oNwM
【名場面4】
取引先の客を集めた自宅でのパーティー場面
取引先の客が中山のことをバカ社長呼ばわりしながら子供の部屋で談笑している。
中山の弟の部屋に置かれた絵の具のパレットを灰皿代わりに使用している。
パレットは高熱で溶けてしまって、吸殻は散乱している。それをともさかはじっと見つめている。

取引先 :岩崎さん、帰られたんですか?それじゃあ私たちも帰りますか…。
ともさか:待ちなさいよ。それが恩人の家族に対する態度なの?世話になった
      んでしょ?彼のお父さんに。勝手に子供の部屋使っといて、後片付け
      もしないで。あなたたちは、餌をくれる人間なら、どんなやつにでも
      しっぽ振ってついてくみたいね。でも犬だってそんなことしないわよ。
      ちゃんと人見てついてくわ。要するにあなた達は犬以下だってこと。
      それなりの会社持って、それなりの生活をしてきたあなたたちには
      分からないでしょう。恩を仇で返したらどうなるか。いっぺん無一文に
      なって、たった一人で生きてみるのも良いんじゃない?そしたら
      よ〜く分かるわ。他人から受けた恩を忘れたら、生きてはいけないって。
      この世の中たった一人で行きぬくためには、最低限のルールって
      もんがあるの!『恩を仇で返さない』そんなことも知らないで、偉そう
      な顔してんじゃないわよ!!
中山  :無言でともさかの顔を殴る。取引先に頭をさげ、『本日はお引取りください』
ともさか:涙目になって出て行く…。

21 :立花直人:2005/05/26(木) 20:02:31 ID:xmD3oNwM
【名場面5】
ともさかが代役だと中山にばれてしまった場面。

中山  :何とか言ったらどうなんだ。弁解ぐらいしてみろよ
ともさか:弁解したら許してくれるって言うの?
中山  :面白かったろうな、俺たち兄弟が君の姿を信じきっているのを見るのが…。
ともさか:私はそんなこと…!
中山  :みんな嘘だったんだろう?卓巳の事も、大輔の事も。…それに、俺との事だって。
      3ヶ月したら、ここを出て行くつもりだったんだろう?
ともさか:お金がほしかったのよ、私は… どうしても…。
中山  :金のためだったら何してもいいって言うのか!
ともさか:じゃあ教えてよ!16歳の私に、350万なんていう大金作る方法が、他にあるって言うの?
      私はそのお金がほしかったのよ、どうしても。
中山  :認めるのか、金のためだって事…。
      金のために君は俺たちと…!
ともさか:(中山の問いかけを遮るように)そうよ!みんなお金のためよ。
      お金がもらえるから、この家にやってきたのよ!
中山  :ともさかの顔を殴り、部屋を出て行く。
ともさか:…最初はそうだったのよ。でも、そうじゃなくなっちゃって…。
      ともさかの顔から涙が伝い落ちる。

22 :立花直人:2005/05/26(木) 20:02:52 ID:xmD3oNwM
【名場面6】
山口沙弥加の葬式に行ってきた中山が、土手でボンヤリしているともさかに話しかける場面。

中山  :いいお葬式だったよ、施設や、病院の人たちもたくさん来てて。
ともさか:そう。
中山  :無理することはないと思うよ。泣きたいときは思いっきり泣いたほうがいい。
      取り乱すのが怖かったから、お葬式にも出たくなかったんだろう?
      …俺もそうだったから。(そういい残してハンカチを差し出し、立ち去ろうとする)
ともさか:行かないで!私のそばにいて…。
      中山に歩み寄って中山の胸で号泣する。

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)