2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【H・ウィリアムス】カントリー・ブルーグラス【B・モンロー】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 17:24 ID:0JgKUvtt
日本ではいまひとつ人気がないけど
また〜りと語りましょう。

2 :2Get教徒 ◆2GET..S33o :04/02/08 17:26 ID:jEKhsPUr
   .__
  J_†_|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (,,゚Д゚) <  悩める2ゲッター達よ、集いなさい。
  ハ ̄ ̄`つ | 自らの罪を告解し、逝きなさい。
  し ╋|   | 大いなる2ゲット神のもとに…ゲットー!
   |___|   \__________________
   ∪ ∪

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 01:05 ID:kozto6E1
age

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 01:11 ID:9uaoBtgt
http://music3.2ch.net/test/read.cgi/wmusic/1004211828/

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 12:50 ID:Kiok/omY
アルクーパーのカバーしたブルームーンオブケンタッキーが好き

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 14:14 ID:D8/cxALm
anthology of American Folk Music 4 の
Down of the Banks of the Ohio(オハイオの川辺で)が、
すごい好きで・・・トニーライスとかネ申ですね。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 16:17 ID:jCxdv4j7
エミルー・ハリスってもう50超えたバーサンだけど
歳を感じさせないな。
ブルーグラスをやってた頃が1番イイ!!

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 02:26 ID:PJJOByTz
>>7
ラストワルツのスタジオテイクは奇麗だったな

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 11:19 ID:IbnfAWQo
>8
あの場面だけライブ収録失敗して、スタジオ収録になったんだっけ?

今は亡きビル・モンローもエミルーの美ぼうに勝てず
ライブにゲスト出演した事も有ったっけ。
それまで、長髪、髭男を嫌ってたのが、エミルーのバンドメンバーの
サム・ブュシュにフラマンの弾き方教えたりしたというのが驚いた。

ところで、バンジョーの神様「アール・スグラックス」の
近況知ってる方おりませんか?


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 22:45 ID:TUCdAzlX
保守

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 23:24 ID:gbdnjFDF
北海道深川市の高校去年、卒業して地元の警備会社に入ったのだけど・・
今日は朝6時集合で1時間半かけて深川市から沼田町の除雪ダンプ排雪現場のルート警備というか誘導。
会社でマーカーでダンプのルートが書かれた地図をもらいそれ見て現場を探す。
地図は社長の息子が汚い字で書いたらしく意味不明。農家の人に道を聞きようやく到着。
プレハブの現場事務所に行くとあからさまにドキュい金髪ロンゲの作業員から明らかに見下されながら、
30分に1、2台来るか来ないかのダンプと除雪車、北海道開発局の道路パトの誘導。
来るか来ないかよく分からないので、昼の休憩は30分しかないとのこと。
休みはそれだけ。トイレ休憩なんてのはもちろんトイレ自体が存在しない。
小便のために少しのあいだ現場から離れて雑木林の隅行ったところに運悪く
道路パトカーが通ったらしく警備員が立っていないことを会社に通報され俺の携帯に電話がくる。
「すいません。小便してて・・」
「しっかりやれって言ってるべや。わかったか?」
「・・はい」
そんなこんなで10時休み。作業員はウマそうにドリンク休憩するんだが
俺は混ぜてもらえない。「お前ら全然仕事してないんだから(休まなくても)いいじゃん」とのこと。
まあたしかに屋根壁も無いマイナス15度近い気温と吹雪の中で
足下も凍ってて車もダンプしか通らない道にただ突っ立ってるだけですが。
そういう状況で夜7時半まで残業。残業ついたのが合方のおっさん
(元郵政監察官とか。民営化で警察に編入されたのだがオヤジは警察の編入試験不合格でクビ)は
嬉しかったらしくやたらにやついていたのが印象的であった。
事務所ついたのは20時過ぎ。10時間以上拘束の実動っつーか冷凍拷問10時間で貰えるのは
基本給6800円プラスガス代のみ。そこから30分かけて家まで帰った俺は次の日もまた朝6時に事務所集合。
北海道の山奥でこんなアホなことしてるうちに俺の青春がどんどん擦りへってく・・。
東京の若者たちと同じ国に住んでるとはとても思えん。もう体が・・・。
警備辞めたくても月給12、3万で金がたまらんので抜け出せん・・。札幌や東京に行く金もない・・。


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 00:25 ID:8dyqP8Vd
>>9
アールスクラッグスって今でもご存命なのですか?
レスターフラットはかなり昔に亡くなってますよね

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 22:32 ID:lgOCgguu
ニッティーグリッティーの永遠の絆1-3+DVDのボックスを買ってみた。
やばいイイわ。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 08:26 ID:2XOAXWPZ
名曲「ケンタッキーの青い月」はヒットした当時はモノラルだったのでしょうか?
もしそうならオリジナルのモノ・バージョンのCD入手したいと思ってます。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 22:20 ID:GRLeXCcF
>>14
資料が見つからないんだけどたぶんモノラル。


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 06:27 ID:8kKwZvvf
モノラルですね。

17 :タル ◆ooOooooopo :04/04/07 01:05 ID:fuTRerjt
ケンタッキーの青い月のオリジナルってビル・モンローですか?

18 :ベストヒット名無しさん:04/04/07 17:27 ID:7WtcRx0+
そうです。

19 :ベストヒット名無しさん:04/05/12 22:47 ID:LxfsQMGN
age


20 :ベストヒット名無しさん:04/05/28 18:13 ID:HCiFvS4/
ディラーズ好きな中1です

21 :ベストヒット名無しさん:04/07/02 20:31 ID:rYC0yms+
>>12
元気だよ、いまもばりばり。

22 :ベストヒット名無しさん:04/09/21 22:48:49 ID:7I9RNag8
age

23 :Severin:04/11/02 14:48:53 ID:ERd3TMyI
MUD ACRES(マッド・エイカーズ)のWOODSTOCCK MOUNTAINSってアルバム
これぞ銘盤。

24 :ベストヒット名無しさん:04/11/07 04:29:46 ID:P0KAkd4P
タニヤ.タッカーのファースト、愛聴してます。決して飛び抜けて歌がうまい
というのではないけど、歌が大好きな女の子を家族がバックアップしてアルバム
を出した、というプロセスが垣間見えて好きです。仮にごちゃごちゃ色んな事が
あったとしても...。

25 :ベストヒット名無しさん:04/11/16 17:53:28 ID:GvAAsANR
ttp://www.bluegrasscountry.org/
24時間ききほーだい

26 :ベストヒット名無しさん:04/12/10 00:17:41 ID:RrStZbz3
カントリーとブルーグラスを同列に扱うってのも凄いな。
どちらかというとカントリーファンはブルーグラスを良く判ってないのに先入観で語ってるケースが多く、ブルーグラスの最近の進化には全くついて行けてないというか気にも留めていない。
横に広がるタータカリズムのフィドルで満足ってケースが多い。
逆にブルーグラスファンはカントリーと違う事をきちんと意識・認識していて、時にはカントリーを猛烈に毛嫌いする。
私がブルーグラスに入り込むきっかけは、ジョンデンバーに興味を持って聞いていたことがきっかけで、ジョンデンバーの歌うブルーグラスの曲(How Mt. Girl Can Love)からブルーグラスを知った次第ですが、
ブルーグラス仲間には何となく本当のことが言えず、『ジョンデンバー? あのカントリーロード歌ってた人だよね。カントリーあまり詳しくないから良くわかんない・・・』等と話してしまいます。
その辺が自分でも嫌なんですが、でもブルーグラスが大好きです。
ぜんぜん関係ないかもしれませんが、私はジャズは嫌いではありません。でも『ジャズが好き』と言ってる人の8割以上は自分の嫌いなタイプです。

27 :ベストヒット名無しさん:04/12/11 09:15:09 ID:M4wkxnhv
ブルーグラスの名盤はCD時代になってから入手が楽になってきて嬉しい限り。
チャート見ているとポップカントリーばかりで萎える。
ポップカントリーといえばCDに切り替わるまでの70年代から80年代のものは
CD化されないもの、すぐ廃盤になったものが多いね。
あの時代は使い捨てってことかな。

28 :ベストヒット名無しさん:04/12/17 17:36:14 ID:aWjHUfC+
テネシーワルツ歌っていたのだれだっけ。
エミルーハリスじゃなくて迫力ある女性ボーカル。

29 :ベストヒット名無しさん:04/12/17 21:55:02 ID:l4KeOv3r
パティ ペイジじゃない?

30 :ベストヒット名無しさん:04/12/19 16:52:54 ID:sFLdd6L8
>>28
レイシー・J・ダルトン。
ジャニス・ジョプリンの生まれ変わりとか言われていた人。

31 :ベストヒット名無しさん:05/01/16 01:50:58 ID:apZi61+4
THE THEのHANKY PANKYは大好きだよ。WEARY BLUES FROM WAITIN'
とTEAR IN MY BEERが特に好き。曲にぐっと来る。

32 :ベストヒット名無しさん:05/01/22 14:01:44 ID:M0S7L7NF
今、Bela Fleck & the FlecktonesのLittle Worldsを聞いてるんですが、
Pineapple HeartとSleeperは凄くいいですね。
癒されますね。

33 :ベストヒット名無しさん:05/01/31 12:18:45 ID:lIbgA/8/
スレタイのH・ウィリアムスはSr.? Jr.?

34 :ベストヒット名無しさん:05/01/31 16:34:21 ID:adDSSRNF
ビル・モンローと対だからシニアの方でしょ。

35 :狭捨庵主人:05/02/13 04:28:04 ID:dycCHXW4
 もうリタイア組の爺様ですが、読んでいる内に、昔々、有楽町のビデオホールなる建物で、Tokyo Grand Ole Opry が定期的に開かれ、そこにゲスト出演したFerlin Huskey の側に
座った事などを思い出し、思わず一筆啓上。
 この時、Hank Williamsのバンド(Drifting Cowboys)のギタリストとして有名だった Sammy Peuett もサイドメンとして来日しており、一緒に会場に来ていたが、風邪気味とのことで演奏
しなかったのは、Hankのファンだった小生には一大痛恨時でした。
(楽器を借りて、1曲だけ軽く演奏した?年のせいで、記憶があやふや)

 Bill Monroe の東京公演(初来日の第1回目)、えかった。
オープニングは、小生の大好きなあの、あの、あのI'm on my way to the old home で、
その時のBillの風貌たるや、「さすが、あのモンロー大統領の末裔。気品に満ちた、あの
お姿。」と、涙腺がゆるみそうになりました。
(誰だ、こんなヨタを広めたヤツは!末裔とすっかり信じ込んでいたんだぞ!)

 でも、Bessie Lee Mauldin を愛人としてツァーに同行させ、数多くのレコーディングにも
参加させ、後年に彼女に裁判沙汰を起こされたり、あの名曲、My Little Georgia Rose が、
昔の女に生ませた娘を唄った歌であるとか、死後にあれこれとスキャンダルがおおっぴらに
なり、「落ちた偶像」と言うべきか、「人間味あふれる偉大なアーティスト」と言うべきか……。

 N.G.D.Bのあの名盤に参加を求められたが断ったのは、
「誰?それ?」状態だったのか、長髪が気にくわなかったのか、「ぼくたち、ロックやってます」が気にくわなかったのか、はたまたScruggsと一緒になるのを嫌がったのか。
 Billの不参加は、「画竜点睛を欠く」で、ファンとしては一大痛恨事です。あれに
出ていれば、あの名盤も、もっといっそう、光彩陸離たる出来になったでしょうし、一般的にも知られるようになっただろうし。
Billよ、君は人を見る目が無い!
 「スター・ウォーズ」への誘いを断り、あわてて「1941」に出演した三船敏郎を
思い出しますが、あわてて似たような企画に飛びつくような素振りも見せなかったBillは
立派です。
 BillのBillたる所以は、こんなものではとどまらず、
"Master of Bluegrass"盤の "Fair Play"でButch Robbinsのソロが気にくわないと、
(別テイクも取らずに)彼のソロの後半をミキシングさせず、異常な状態(マンドリンの
カッティングと、バックの音だけが聞こえる)のLPを平気で発売させたり、まあ、相当に
強烈な個性の持ち主であることは明かです。
 でも、White Blues (上手い表現だ) の創造者としての偉大さには変わりが無い。

 それと、過去ログの14さんへ(もう、このスレを見てないかもしれませんが)。
 Blue Moon of Kt. のオリジナルのデータ(Columbia)は、
 録音:1945年2月13日、Nashville の Castle Studios にて
 パーソネル: 
m : 御大
g : Tex Willis
f : Chubby Wise
bj : Stringbean
Accordion : Sally Anne Forrester
b : Howard Watts (Bill Westbrookとの説もあり)
です。

小生の好みは、やはり、再録のDecca盤です。

 しかし、この曲、Presleyが取り上げ、独特のスタイルで唄い、それをStanley Brothers が
コピーしたり(ライバル意識の強かった関係で、Billの匂いを消すために、わざとこの
スタイルを利用したのだろうか?それとも単に柳の下のどじょうを狙ったのか?)、
BillもDecca盤の再演で4ビートのノリで演奏するなど、独特の取り上げ方がされており、
これまで多数のアーティストに録音されたこの曲を大量に聞くと、なにか面白いものが
得られそうな気もする。

 それにしても、昔(1960年代初頭)の日本盤LPのライナーノーツはひどかったなぁ。
 Stanley Brothers の Mountain Dew の解説に、「ギターはラルフの持ち替え」と
書いてあり、「ふーん、ギターも凄く上手いんだ」と長い間思いこんでいました。
(本当は、あのBill Napier)。

36 :ベストヒット名無しさん:05/02/19 22:56:16 ID:znqtCPRB
>>35
過疎スレの中の生き字引様ですね。
消えてしまう前にいろいろ教えてください。

37 :狭捨庵主人:05/03/05 22:00:23 ID:7hLdu6Ij
>>36
 じゃ、ご要望に答えて、手持ちの本から面白そうなものを。
 このスレの対象となる、Hank Williams と Bill Monroe はオープリーのスターだった
ので、一緒に巡業などをして、お互いに色々と影響し合っており、BillはHankの 
Alabama Waltzを唄ったりしている。(この曲、平凡にしか思えないのだが)

 「R. Smith :Can't you hear me callin'」より、直訳すると。

 1952年12月のある夜、オープリーのバックステージで、ハンクがライマン劇場裏の
路地に車で来ているとの情報が流れた。
 「しらふか?」が最初の質問だった。答えはもちろん、「そんなわけないだろ」。
 オープリーのスターの誰もが彼に挨拶に行こうとはしなかった。
 ひとりだけ例外がいた。Billは冬の戸外に出た。キャデラックの窓は曇っていたが、
後部座席に座っていたHankはBillの姿を認めると、窓を下げた。
 Billは、自分が目にしたものに驚いた。Hankは、まるで折り畳まれたように小さく、
憔悴しきり、骨だけの人間のようだった。Hankの灰色の顔は、差し出したBillの手ほどの
大きさもないように思えた。
 「Bill」、握手をしながらHankは言った。「オープリーには、俺の友だちはいない。
あんたは別だ。誰も俺のことを気にかけてくれない。」
 数週間後に、Hankは同じ車の後部座席で死んだ。
あの12月の夜にハンクを見捨てたオープリーのスター達は、ハンクの葬儀では、
こぞって彼を唄い讃えたのであった。

38 :ベストヒット名無しさん:05/03/12 03:49:59 ID:9wXaw7mH
洋楽名盤1000 Part2
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/musice/1099468072/
洋楽名盤1000 Part3
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/musice/1110387266/

39 :ベストヒット名無しさん:2005/04/06(水) 23:23:45 ID:yEn4m27F
>>26
Garcia と Grisman まで逝ったら 暴走っすか

40 :ベストヒット名無しさん:2005/04/10(日) 12:44:52 ID:6G37ZYab
名曲「ケンタッキーの青い月」はヒットした当時はモノラルだったのでしょうか?
もしそうならオリジナルのモノ・バージョンのCD入手したいと思ってます。


41 :ベストヒット名無しさん:2005/04/12(火) 00:18:29 ID:aU6eCINB
Hank Williams がオープリ−に初登場したとき、Lovesick Blues
を歌いはじめると、聴衆はマグネットにすいつけられた鉄粉のように聴き入った、
という表現がしてありましたが、そのときアンコールを6回もしたそうですが
彼以外で衝撃的なデビューをした歌手はいたのでしょうか。
ビル・モンローはどんなデビューだったのでしょうか。


42 :狭捨庵主人:2005/04/21(木) 04:00:28 ID:n9Nl3aj+
 はい。古参フアンの爺様です。
 Bill MonroeのOpryデビューに関しては、"Can't you hear me callin'"
(Richard Smith)に述べられています。このデビューは、1939年10月28日
(Billは、この時28歳)となっており、Columbiaへの初録音の1年前となります
(Mule skinner blues の録音は、40年10月7日)。
翻訳すると、
 「The Solemn Old Judge(当時Opryの司会をしていた、George Hayのこと)、
がBillとBlue Grass Boys の初登場をアナウンスし、バンドはFoggy Mountain Top
の演奏を開始した。それは聴衆の気に入った。その音楽は、オリジナリティと
切れの良いエネルギーを持っていた。次に、Billはギターを持つと、
Mule Skinner Blues を唄った。それが、BillのOpryにおける最初のヴォーカル・ソロ
のデビューであり、古典と言うべきJimmie Rodgers の曲に対するBillの独創的な
アレンジの最初のデビューでもあった。 彼らはアンコールを受けた。
(これが、Opry史上最初のアンコールとの説もある)」
と、なかなかのものだったようです。ただし、Monroe自身の記憶によると、
最初に演奏したのはMule Skinner Bluesとのことです。また、この時のアンコール
に関しては、Bill本人は、「Mule Skinner Bluesでアンコールを受けた」とコメント
していますが、その時のギター奏者のCleo Davis は「バンドの演奏全体に対して
であり、アンコールとして、別のアップテンポの曲を演奏した」と述べています
(録音も残っていないし、老人達の記憶によるしかないので、事実関係があやふや
なのはしょうがない?)
 なお、この時のメンバーは、G:Cleo Davis/M:Bill Monroe/F:Art Wooten
/B:Amos Garen で、当然banjoは入っていません。

 また、この放送を、Monroe Brothersでケンカ別れした兄のCharlieが他の劇場の
楽屋でたまたま聞いていて、ライバルである弟がOpryに先に招かれた事に驚き、
怒り、楽屋を飛び出ていった(次のステージをすっぽかしたらしい)というエピソードも
伝えられています(まあ、兄弟そろって、気性の激しいことよなぁ)。

 カントリーに関しては、小生の好みはせいぜい1960年代までなので、
Opryでの最大の衝撃的デビューに関しては知識が無いのですが、単純に
Elvis Presley(1954年10月2日にゲスト出演:当時19歳)だったのではないか
と思ってしまいます。しかし、実際には、彼は Blue moon of Kentucky をレコードと
同じあの先鋭的なスタイルで歌い、保守的な聴衆からは不評を買い、Opryの関係者
からは、「トラックの運ちゃんに戻った方が良い」とまで言われ、Opryに関しては
苦いデビューだったようです。Elvisは、あの歌い方が原因でBillに殴られるのでは
無いかと、内心ビクビクしていたそうですが、Billは彼のスタイルを評価し、
楽屋で励ましたと伝えられています。

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)