2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【α】スペース1999【ムーンベース】

1 :どこの誰かは知らないけれど:05/01/27 23:38:03 ID:qUiHfBL7
カーター!イーグル1号発進だ!!

2 :どこの誰かは知らないけれど:05/01/27 23:59:01 ID:jjrLeSaP
ジェリー・アンダーソンの実写SFドラマは、大概音楽の出来が素晴らしい

第2シーズンOP
ttp://gazo05.chbox.jp/tokusatsu/src/1106793013929.wmv

3 :どこの誰かは知らないけれど:05/01/28 01:01:48 ID:4DEXPG/H
♪ムーンベースアルファは迷いぼーしー
荒木一郎の曲のイメージの方が強い。
あと、ジェリーよりゲイリーだな。
STAR LOG世代なもんで。

4 :どこの誰かは知らないけれど:05/01/28 07:04:38 ID:PhVHBMpC
4様!

5 :どこの誰かは知らないけれど:05/01/28 07:35:41 ID:e5KhQBLy
マーチン・ランドー&バーバラ・ベイン夫妻にファンレター書いたら、
サイン入りブロマイドをもらった俺。

6 :どこの誰かは知らないけれど:05/01/28 19:01:11 ID:5Va0cFVU
>>5
(´・∀・`)うpきぼん!

7 :どこの誰かは知らないけれど:05/01/30 16:24:10 ID:62bu1g+E
Dr.ラッセルといえばTNGの方が認知度はある

8 :どこの誰かは知らないけれど:05/01/30 23:48:27 ID:amdX+3zP
イーグル大気圏突入?

ぶっちゃけアリエなーい!!

9 :おねがい:05/02/05 10:33:57 ID:RnV2Ouxf
手持ちの写真とかWeb上の画像に手を加えて
アップするにはどうするの?

10 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/11 13:54:34 ID:fuVXQilJ
0

11 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/13 06:09:30 ID:V25O+OuO
上條恒彦!

12 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/16 18:30:20 ID:8HNbEHtF
私この作品見てたけど、ああ日曜日が終わる、カウントダウンが
始まったような気持ちでみていました。たしか?

13 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/18 01:06:24 ID:6n2wNYXd
夕方の放送じゃなかったけ?関東だけど。 

14 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/19 00:48:34 ID:Ilsnj7AC
HOKKAIDOでは土曜の深夜だった

15 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/19 00:59:01 ID:4YLm48us
初期には爺さんがいたと思いますが、途中で消えた気がしますが
何かそれに伴う話はありましたかね?

16 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/19 01:14:58 ID:TU5fe9gU
なかったとおもう
第2シーズンになったらいきなり女性異星人と
男性の副官が出てきたね


17 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/19 01:17:06 ID:Tg5OxF/O
>爺さんがいたと思いますが
…モノを知らないとは言え、失礼な呼び方するなぁ。
バリー・モースと言って、名の知れた俳優だぞ。 TV「逃亡者」のジェラルド警部だ。

 シーズン変更でキャラクターが理由無く去るのは、外国TVではよくある事。


18 :774RR:05/02/19 16:08:33 ID:mfxzf+vf
>15 海外TV板やSF板に1999スレがあるよ。落ちる前に見ておくと
必要以上に詳しくなれる。

19 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/19 18:34:32 ID:92fZfIVr
>>15
劇中ではなかったけど、小説版ではドクターの回想シーンで
黒人オペレータのカノと共に、宇宙服のトラブルで逝ったことになってる。


20 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/22 01:44:55 ID:2AhKxpKg
とにかくインテリアがスペイシーだね。

21 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/22 20:51:54 ID:9G7Tygix
2001年を見る前まではコレこそが宇宙SFだった厨房時代。

・・・ビデオが無い時代だったんだよー少なくとも俺の周りには。

22 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/23 01:51:59 ID:JEwaONLR
セカンドシーズンはつまんないね。

23 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/03 02:58:43 ID:Q+gc99hP
セカンドシーズンって宇宙人が事件解決に力を貸す
ヒーロー番組になってると思う。
ウルトラQからウルトラマンになったようなもん?
でもマヤが変身して全部解決にしないところが好き。
最終回は「さらばウルトラマン」を連想した。

24 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/04 01:12:01 ID:17sY9h8P
>>19
小説版ではそうなのかぁ
ニューヨークのSTARLOGが編集したムーンベースアルファ・テクニカルマニュアル
(だったと思う)では、バーグマン教授は人工心臓がストップしてしまって死亡、
となっていた
カノとモローはどうだったか・・・忘れた

25 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/04 14:36:08 ID:g0q9qcLq
どっちにしろ、ひどい死に方だな…

26 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/04 21:36:14 ID:y8PbhP7v
>24
黄ばんだテクニカルノートブック見てみた。
年表のページだと、教授はアルファ暦328日に
宇宙服故障で…と書いてあるっぽい。

27 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/06 20:58:21 ID:/dvCuwOg
一番好きなエピソードは、ブラックホールの回なんだけど
これってパイロット版なんだよな_| ̄|○

28 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/07 02:00:36 ID:CkCtfaVD
>>27
え?1stシーズンの最終回じゃなかったっけ

29 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/07 13:40:07 ID:WSJZt5WB
>>27
違うよ。
パイロット版は第1話になったエピソード。
月の裏側で不要核物質が爆発して月が地球の周りを回る軌道から離れてしまう話。

30 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/07 13:53:06 ID:WSJZt5WB
>>28
いや、第1シーズンの最終回は惑星アルカディアの話。
国によって放送順が違うから分かりにくいんだけど、
確か制作順ではこの話が最終だったはず。

31 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/07 18:00:29 ID:ZMUhFLQB
そんなあなたに

ttp://www.space1999.net/

宝庫だよ。

32 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/10 23:54:21 ID:up1PcqeW
初めて見たのが、小学校6年の時。
月面基地でロケをしたような非常にリアリティーのあるセット。
科学や機械好きの男の子の心をくすぐるメカニックデザイン。
当時は夢中で見たものだ。
アルファ基地の通路数メートルおきにあるコミュニケーションポストは
現実の地下街でもあると便利ではないか。



33 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/11 00:00:06 ID:1ozNHcVY
>>17
> …モノを知らないとは言え、失礼な呼び方するなぁ。
> バリー・モースと言って、名の知れた俳優だぞ。 TV「逃亡者」のジェラルド警部だ。

正しくはジェラード警部だよ。

34 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/11 02:07:35 ID:dibPiGtC
4年前に出た国内版DVDには結局 "The Bringer of Wonder" は収録されなかったな・・・
今だったら完全版とでも称して収録されてるような気がする。

35 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/11 20:41:37 ID:waOwdet+
>34 今だったらボックスすら出ないんじゃないかと…

36 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/12 00:20:18 ID:H/1h61Or
無駄に広い、第一シーズンのメインミッション。
外は闇なのにバルコニーがあって、素敵すぎ。


37 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/12 01:58:19 ID:YoGrD/eU
>>34
あの国内版さぁ、向こう(英国)ではカールトン社に版権が移っていたのに
なぜか国内版の版権はカールトン社じゃないんだよな。
日本での版権管理がガタガタしていた時に出しちゃったのかな?

ちなみに、その“ The Bringer of Wonder ”の Part1 & Part2は、
英国版や米国版のDVDではちゃんと収録されているんだよね。

38 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/12 01:59:41 ID:YoGrD/eU
>>35
出すとしたら、トンペキが版権を取り直して、ってことだろうな。
つーことは、出ない確立の方が高そうだ・・・・

39 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/12 02:01:51 ID:YoGrD/eU
>>36
>外は闇なのにバルコニーがあって、素敵すぎ。
ムーンベースアルファを作った時には、太陽の光があたっていたのだよ。

40 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/16 21:35:21 ID:P35O7EPz
αから脱出しようとして相対速度を考えてなかった香具師は「うわ〜!」となってすぐ死んじゃったのは何故?

41 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/16 22:14:50 ID:WSiT1DQP
>>39
大気圏外で太陽光を浴びると、かなりヤバイんだが。


42 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/17 00:55:20 ID:WBc8tSNZ
>>41
そりゃそうなんだが、バルコニーに出るとなったら宇宙服を着るんじゃないの?

43 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/17 01:01:57 ID:Olmkea4x
>>42
別に外にあるわけじゃねーよ。


44 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/18 01:13:54 ID:H87hMlPW
>>43
へ?
バルコニーって「建物の外面に張り出した、屋根のない平らな所」のことじゃないの?

45 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/18 02:19:02 ID:7fsYkU4W
>>44
バルコニー=「張り出し」ではあるが
「建物の外面」にあるとは限らない。
例えば、劇場の2階席もバルコニーと言うんだよ。
勉強になった?

46 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/18 13:48:39 ID:BHBO++Pp
それはそうと、>>36はどういう意味でバルコニーという言葉を使ったんだ?

47 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/18 15:19:33 ID:lhElmrPI
「外は闇なのにバルコニー」という流れからすりゃ、建物外面についてるんだろな。
もちろん、放射線なんかはシャットアウトする特殊コートでもしてあるんだろうが。

48 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/18 18:34:33 ID:K2d8LoXT
>46
αテクニカル・ノートブックの平面図にBALCONYと
しっかり書いてあるよ。
構造的にいえばロフト型サンルームだな。
素敵じゃん。

49 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/18 23:34:01 ID:GbgBGdqf
>>48
>αテクニカル・ノートブック
それって、アメリカのSTARLOGが出した本だろ?(赤いバインダーだったよな。)
つまり、番組制作者が書いた物では無い、ってこと。

50 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/19 04:01:50 ID:bl6sbsfo
>>49
別に公式じゃなくていいんジャマイカ。
アメリカ人にはバルコニーと認識されるってこったろ。

俺的に納得出来んのは、第2シーズンの指令室で、
メインスクリーンの隣にトイレがあること。
教室の黒板の脇がトイレなのといっしょだろ。
有事の時は入りずらいぞ。


51 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/20 01:41:28 ID:o7Ny+JIb
>>50
>俺的に納得出来んのは、第2シーズンの指令室で、
>メインスクリーンの隣にトイレがあること。
それって、たぶんスタートレックの悪い影響だろうな。
いや、実はスタートレックのファンの間で、「エンタープライズ号のトイレは
どこにあるのか?」っていうのが話題になったことがあったらしい。

エンタープライズ号のブリッジは、ターボシャフト(エレベーター)以外に出入り口が
無いから、ブリッジのクルーはトイレに行きたくなった時にどうするんだろう?
っていうような話だった。

それがあったから、そのスペース1999の本を書いた人は、
そんなところに書き加えたのだろう・・・

>有事の時は入りずらいぞ。
普段でも入りたくないだろう。特に女性は。
音がコマンド・センター内に聞こえちゃうだろうから・・・・w

52 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/27(日) 10:49:56 ID:SKgc0g+s
名古屋では日曜の11時から放送してたような
作品的にはちょっと・・・

53 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/27(日) 11:42:39 ID:z7P8cty8
>52
名古屋?
何故、愛知と言わんのかと。
俺の記憶では
新潟→愛知→東京の順で放送したと思う。

54 :どこの誰かは知らないけれど:昭和80/04/02(土) 11:02:01 ID:szD0kXXj
再放送組だから最初歌の存在知らなくて。何故かインストだけだったから。
ワンダーウーマンもそうだったなぁ。

55 :どこの誰かは知らないけれど:昭和80/04/02(土) 11:36:19 ID:mQK+0wsP
札幌では夜中の1時だったよ。
みんながバカにする日本語の主題歌、オレはかなり好きで、今でも
バイクを走らせながら歌っている。

56 :どこの誰かは知らないけれど:昭和80年,2005/04/02(土) 23:14:33 ID:71Nsi75d
>55
バカになんかするかよ。
リアルで観れなかった香具師のひがみだよ。
上條恒彦(・∀・)イイヨ!

57 :どこの誰かは知らないけれど:昭和80年,2005/04/03(日) 00:48:04 ID:qHePHRh5
じゃあ特に好きな二番の歌詞を書かせてくれ!
 
♪遠い地球に 忘れたはずの 愛と憎しみ 戦いの思い出
 なぜか今も繰り返す白い星 ムーンベースαは迷い星
 行き交う星のかけらが今日も ああ 夢を破る

58 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/09(土) 00:38:23 ID:0dOSgoI1
子供の頃

「ムーンベースαは良い星♪」だと思ってた…orz

59 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/09(土) 08:16:27 ID:OUwS8em3
♪夜空に何を 求めるのだろう 光かがやく 果てしない宇宙に
 あてもなくさまよう白い星 ムーンベースαは迷い星
 見知らぬ星の涙が今日も ああ 窓を濡らす
 
この「ああ窓を濡らす」、最初「雨戸を濡らす」に聴こえたよ。
月面基地に雨戸があるか!

60 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/09(土) 11:53:36 ID:TSeI8QSW
>59
雨戸ワラタ

61 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/25(月) 13:33:05 ID:+Zc2dC/+
「見知らぬ星の涙が今日も窓を濡らす」
自体がすごい表現だよなあ…
演歌みたい。月面基地野郎・暴走一番星

62 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/30(土) 23:36:59 ID:aP4b4WSI
第二話のラストが結構恐かったな。
地球に帰りたいシモンズコミッショナーが、アルファ基地の原子炉に立て籠もり
アルファ基地を訪問した宇宙人の宇宙船で地球に帰らせろと要求。
宇宙人のリーダーはその要求をのんでコミッショナーを乗せてやるが、
宇宙人のコンピューターにコミッショナーのデータを記憶させる時間がなかったので、
人工冬眠がかからないまま何十年もかかる宇宙の旅へ。
宇宙人は冬眠に入っていて、いくら叫んでも目覚めず、アルファ基地はどうすることもできない。
コミッショナーにとって帰還ではなく死への旅立ちとなるという話だった。
最初見た時は自業自得とせせら笑っていたが、今はコミッショナーも哀れなヤツよと思う。

63 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/01(日) 07:24:55 ID:3TJJUz+a
>>62
それ、くじ引きの結果を待たず、無理矢理乗り込んだんじゃなかった?
後でコーニッグ指揮官に、
「誰が選ばれていたの?」と、たずねたら、
「コミッショナーだった」
という皮肉な結末だったような記憶が。

64 :(・ω・)ノ:2005/05/01(日) 12:28:50 ID:R5PrLt7G
“あやしいわーるど”にコミッショナーあぼーんうpしますた。
1999.zipでつ。ついでにスレも揚げます。

65 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/01(日) 13:40:24 ID:2ziV6L/w
宇宙人代表がクリストファー”ドラキュラ”リーでしたね

66 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/01(日) 19:26:10 ID:3TJJUz+a
>>65
やっぱ、あれ、そうか!

67 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/01(日) 19:30:13 ID:3TJJUz+a
オレが好きなのは、クエラー・ドライブってのが出て来る話。
無人探査船のエンジンがそれで出来ていて、探査された星が全滅する。
わずかな生き残りがαに復讐を企てるんだが、なんと、開発者の
クエラーが名前を変えてαのメンバーにいて…、という話。

68 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/02(月) 02:11:40 ID:eOPSaPPA
>64
有難く拝見させてもらいました。やっぱ悲惨だなぁw
私、閉所恐怖症だからシモンズさんの気持ちは判るわ。

69 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/02(月) 20:13:38 ID:+MqObJT/
「怪奇宇宙の子供誕生」梅図かずおじゃないけど赤ちゃんネタは怖いよ。

2話も恐かったな。切羽詰まった人間の醜さもだけどラストが…
カルドー星人も不自然に紳士的で逆に不気味。

70 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/02(月) 20:55:02 ID:ixrYhkdV
あと、グエントってわがままなメカが出て来る話が印象的だった。
途中でコーニッグが、
I THINK GWENT IS BLIND(グエントは目が見えないと思う)
筆談で教授に伝える辺り、鮮明におぼえている。

71 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/03(火) 06:57:48 ID:pu6Usw4Q
クエラーもグエントも最後は自爆。
巨大宇宙脳も自爆。宇宙楽園とやらも自爆。
永遠の生命の人は、イーグル乗ってシボンヌ。
宇宙墓場で指揮官の元同僚が、悪夢を抱えたままシボンヌ。
動力室の隊員は、謎の光を浴びて星になっちゃうし。。
そりゃ、窓も濡れる罠。


72 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/03(火) 07:06:07 ID:pwqEjtO9
詳しい方に質問:
地球と通信することができたが、モニターに映った地球は
大気汚染が進行していて皆がドーム状の都市に暮らすように
なってしまっていたのを知るのは第何話でしょうか?

73 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/03(火) 07:12:41 ID:pu6Usw4Q
>72
29話(第2シ−ズンの4話)、
タイムトラベル あこがれの地球へ

74 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/03(火) 08:37:07 ID:0KwIS5FN
イーグルってリアルでいいんだけど、そのぶん魅力に欠けたね。

75 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/03(火) 10:09:14 ID:XKDG2cS4
>74 ごるぁ、イーグルトランスポータこそ、ITC最後の萌えメカだyo!!

76 :72:2005/05/03(火) 10:36:28 ID:pwqEjtO9
>73
有難うございます。もう第二シーズンの話だったんですね。

77 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/03(火) 12:38:25 ID:0KwIS5FN
>>75
でもよぉ、ITCメカに一つだけ乗れるとしたらイーグルにはならん。

78 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/03(火) 18:05:24 ID:pu6Usw4Q
>74
コンテナ取ったら、骨だけだよ。リアルなもんか。
俺的には内装も含めて好きだ。住みたいぐらいだ。
乗りたくないのはインターセプター。核弾頭(・A・)イクナイ!!

79 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/03(火) 18:30:44 ID:egYiCFIq
そりゃ地上で乗り回すイメージじゃないけどな。
月面と言う極限空間に適応したカッコよさというか
そういう雰囲気も含めていいメカだ。

80 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/03(火) 19:25:10 ID:0KwIS5FN
ホークは?

81 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/03(火) 22:10:54 ID:mE1RprP1
うちに25年前に買ったイーグルのプラモが未組立で5つあるな。w

82 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/03(火) 23:33:08 ID:0KwIS5FN
しかし、ムーンベースαって補給はどうしていたんだろう?
地下資源は採掘できるにせよ、人的損失は補給できないぞ。

83 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/03(火) 23:34:10 ID:8udmQWYq
SEXやりまくり

84 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/03(火) 23:51:45 ID:0KwIS5FN
農場とかあったっけ?

85 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/04(水) 00:37:27 ID:TtaFJNI0
ムーンベース・アルファの中に植物栽培の為の部屋があったような気がする・・・・
それよりも、水や酸素はどうやって供給するのだろう・・・・
あれだけでかい建築物の中に300名以上(だったよね)の人間が暮らしているとなると
植物に光合成で酸素を発生させるとしたら、かなりの量の植物と水が必要になる。

86 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/04(水) 09:33:25 ID:Y025KF3i
>>80
ホークって戦闘機なんでしょ。でも、機銃みたいのパチパチ撃って
でもってイーグルのレーザーで迎撃されて。
写真で見たイメージと、劇中の動きが違いすぎてがっかりしたよ。


87 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/04(水) 09:55:45 ID:GoeL461R
ハヤカワSF文庫から小説が出ていたな。あれも買っておけば良かった。

88 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/04(水) 10:58:27 ID:R2Q3Wy99
ハードなプロットを盛り上げる容赦ないグロ描写がたまらん。
宇宙冷凍人間を初めて見て大泣きしたのは幼稚園の時だったな。
あと不老惑星のラストの博士と腐乱死体のデートとか。

89 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/04(水) 11:02:02 ID:ODDZwUTp
宇宙墓場の怪獣の口から吐き出される死骸。 嫌過ぎ。

90 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/04(水) 20:53:36 ID:7PGEaEaw
ランドーの声は井坂の旦那でしたっけ?

91 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/04(水) 21:59:49 ID:BKbP/MVv
>>85
二酸化炭素を分解して酸素と炭素に…
原子力潜水艦と同じで、電力があるかぎりなんとかなる


92 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/04(水) 22:58:44 ID:STcETbzx
でも従来のゲーリーアンダーソン作品の持ち味とは異なる方向性だな>ハードなプロットを盛り上げる容赦ないグロ描写がたまらん。


93 :(・ω・)ノ:2005/05/05(木) 00:45:11 ID:uXphgczR
宇宙墓場の怪獣、の終盤うpしたよ。
こくれんのextreme
FILE1349
ダウソP=1999

94 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/05(木) 00:47:31 ID:EaR2qH+M
>>87
ん?ハヤカワから出ていたっけ?
三笠書房から出ていたらしいのは知っているけど。

95 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/05(木) 00:51:29 ID:EaR2qH+M
>>90
瑳川 哲朗さん

96 :(・ω・)ノ:2005/05/05(木) 01:09:36 ID:uXphgczR
>95
死して屍拾う者無し。
大江戸捜査網。

97 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/05(木) 02:26:23 ID:9FN6Xbgc
第1話を放送前年の76年に日本SF大会で見た時は凄く感動したよ、
事前に何の予告も無かったから皆驚いてた、上映が終わった時は拍手の嵐
会場ロビーでサントラ盤も売ってたんだが結局買わずじまい、今でも後悔してる…

98 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/05(木) 07:48:40 ID:RWBXgWeo
>93
うちにはこの番組のビデオの類がないので久々にイーグルの
首チョンパが観れてよかった。有難う。

99 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/05(木) 13:46:27 ID:EaR2qH+M
>>98
そういえば国内盤のDVDをショップでも見かけなくなったなぁ。
だんだん入手が難しくなりつつあるみたい。
ショップなどで見かけたら買っておいた方が良いのかもよ。
(高いのが残念なんだけどね。)

100 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/05(木) 15:34:06 ID:RWBXgWeo
>99
去年ブックオフにBOXセットあったんですが「謎の円盤UFO」DVD
BOX購入直後だったので見送ってしまったんですよね。
ちょっと無理して買っておけばよかった。

101 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/05(木) 22:48:00 ID:+IRnF2/a
>>85
どのエピソードだったか忘れたが、宇宙人が月に移住したいと希望を述べたら
コーニッグ指揮官が、α基地の生命維持装置の能力は限界にきていて、
これ以上の人口増加に耐えられないので、移住は受け入れられないと答えていた。
ラッセル博士は子供を産むことすら禁止していると言っていた。
α基地の生命維持システムは、かなりギリギリの状態で運営されていたようだ。

102 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/05(木) 23:09:19 ID:q3Fxuac4
その辺は1stシーズンと2ndシーズンでかなり様相が異なったような

103 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/08(日) 07:47:29 ID:cNpPp8ss
どう見てもホークよりイーグルの方が強そうなんだけどなぁ
ホーク、武器が実弾兵器みたいだし

104 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/09(月) 19:48:25 ID:AIkd947k
「黒い太陽ブラックホール」が面白かったな。
SPACE1999はブラックホールを取り入れた世界初のSFドラマだったんじゃないか。
ただ、初めて扱う題材だけにブラックホールの概念を消化しきれて
いなかったように思う。バーグマン教授が開発したバリアーはα基地だけを
覆うようになっていたが、あれでは月そのものが分解してしまう。
月を守るなら月全体を覆うようにしないといけないんじゃないの。
しかしストーリーは好きだね。バリアーは気休めにすぎない、たぶん自分たちは
ダメだろうとわかっていても、酒で乾杯をかわして冷静に最後の時を待つ
指揮官と教授、自室で女性隊員に好きな曲をギターで聞かせてやるモローなど
取り乱さず、静かに最後を迎えようとする人々の描写がいい。

105 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/09(月) 20:17:00 ID:qz+6U/2k
>>103
アレって機首にレーザー砲が付いていて、それしか撃ってなかった気がするが?
両翼?のポットはスカイ1みたいなミサイルポットみたいなんだが?


106 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/12(木) 07:23:30 ID:arbni41j
いまレナード・ニモイの自伝「わたしはスポック」を読んでいる。
これって常識? スポック役の第二候補がマーティン・ランドー。

107 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/13(金) 23:40:32 ID:4vQkuOYP
誰もレスしてくれないまま、さらにちょっとした発見を書きます。
スター・トレック劇場版第1作がTV放映された際にスポックの
声をあてたのが瑳川哲郎氏。というのもTVシリーズの久松氏は
すでに亡くなられていたから。
これには因縁を感じてしまうよ。レナード・ニモイが降りた場合、
スポックはマーティン・ランドーが演じていた。
マーティン・ランドーが演じたコーニッグの声をあてた瑳川氏が
のちにスポックを演じた。

108 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/14(土) 09:27:37 ID:gqO9hcDp
>107
ランドー氏は脇役専門で役者としては安い部類だったと思う。
ネバダスミスでDQNなチンピラ役とか。
スパイ大作戦はオサーンな俺でも見てない。
だから「タッカー」でオスカー取った時は自分の事のようにうれしかったよ。

そういえば「戦場にかける橋2」でアラン・カーターとMR.カトーが共演してたね。




109 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/14(土) 12:07:20 ID:wHGUA8Dj
エド・ウッドのベラ・ルゴシ役にも何かあげたいけどな。
ミスター・加藤のタケイ氏、
「日本では私の声は誰が演じているのですか」と、インタビュアーに
逆質問していたね。

110 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/14(土) 15:48:14 ID:hJfwucaa
ランドー氏は「メテオ」で最後まで米ソ共同の隕石ミサイル攻撃を妨害する
ヒステリックなガチガチの反共主義石頭の将軍を演じていたな。
コーニッグ指揮官の沈着冷静な紳士のイメージとえらい違いだったので
面食らったおぼえがある。
バーバラ・ベインはどうしてるんだろ。
もうすっかりおばあさんだろうなあ。

111 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/14(土) 19:13:58 ID:fxhvwh/m
>109
アカデミー助演賞もらってるよ

112 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/15(日) 22:16:38 ID:dnb9TmRX
ランドーとベイン、別れたんじゃなかったっけ?(←ちと怪しい

ランドーが霊媒師をやったホラー映画があった。
一度だけTV放送されたけどなんて題名だったかなあ。

113 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/16(月) 07:42:12 ID:fwNzR/9D
別れたのはゲイリーとシルビアのアンダーソン夫妻では?

114 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/16(月) 18:17:34 ID:FZ404x4S
指揮官とこも離婚したと記憶してる。

115 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/16(月) 19:07:19 ID:VOHoehnX
マーティン・ランドーとバーバラ・ベインは1957年に結婚し1993年に離婚している。

116 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/16(月) 19:14:13 ID:VOHoehnX
>>113
Gerry Andersonの本名はGerald Alexander Anderson。
(ジェラルド・アレクサンダー・アンダーソン)
この為、Gerryはゲイリー(ゲリー)ではなくジェリーと発音するのだそうです。

117 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/16(月) 19:35:42 ID:fwNzR/9D
シルビアは人形のどれかの声を演じていたんだっけ?

118 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/16(月) 23:14:21 ID:8P81z2Z7
>>112
エドウッドで落ち目のベラ・ルゴシの役やってました(楽しそう

119 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/16(月) 23:28:56 ID:JYwpmreD
>110
メテオ懐かしいね。
ランドー、結局氏んじゃッたけど、
それより、頭部の後退具合にショックを受けた記憶が(´・∀・`)

120 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/17(火) 01:42:23 ID:ekf2tNWO
>>117
どれかなんてもんじゃないよ。
レギュラーキャラだけでも以下のとおり。
スーパーカーではジミー少年の声。
宇宙船XL−5ではヴィーナスの声。
サンダーバードではペネロープの声。
キャプテンスカーレットではメロディ・エンゼル(日本ではキャロル・エンゼル)の声。
ロンドン指令Xではミセス・アップルビーの声。
をそれぞれ演じている。
また、ジョー90ではレギュラーキャラの声は演じていないけれど、
ミセス・ハリスの声やゲストキャラ等の声を演じている。


121 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/17(火) 02:45:38 ID:RzfYT/La
>>120
なるほど、勉強になりました。有難うございます!
スタートレックのコンピュータ音声もプロデューサー夫人の
メイジェル・バレットが演じてますね。身近な人間は便利に
使われるもんですなぁ。

122 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/17(火) 11:29:48 ID:9SoB2StD
>121
?…使われるんじゃねぇよ。 本人がやりたがってたんだよ。

123 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/17(火) 21:08:27 ID:1T8g5Dmt
なんだかんだ言ってもオマイらが生まれる前の話だにゃ。

もしおっさんやっていて、そこらへん知らないのやだなぁ。
ムック本に鬼の様に毎度毎度書いてある記述だし。

124 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/17(火) 23:14:01 ID:RzfYT/La
探せば出て来るんだろうけど、本の山から引っ張り出すのが面倒で、
つい。……スミマセン。
何せその手の本の重みで、下の階のドアが開かなくなりました。

125 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/17(火) 23:36:43 ID:vxz3VtOy
>123
お前がやだとか、知らんがな。
このスレは基本的に、記憶を懐かしむスレ。
リアル的に語りたいなら、ドラマ板へ。

年寄りぶってる小僧。俺は嫌いだ。



126 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/18(水) 00:03:24 ID:bW4orfce
月がどこかに行ってしまったら、地球の環境も
変わって人間は死んでしまったのかな。

127 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/18(水) 01:31:29 ID:75PybRqP
>>126
星野ゆきのぶの「ロスト・ムーン」だね。
月がなくなると自転軸が不安定になるらしい。

128 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/18(水) 03:06:57 ID:8HNr3NSg
>>125
釣られageてくれてありがとう。
そうだよな、
45にもなってこんなとこウロウロしているオレは
まだ糞餓鬼なみだよなぁ。早く人並みな大人になりたい。

129 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/18(水) 08:06:20 ID:FyPNHHoT
>>128
オレも同じくらいですよ。
いいじゃないですか、好きなものは一生好きでいたって。

130 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/18(水) 08:07:40 ID:FyPNHHoT
またそういう奴らが、今の日本の特撮の質を底上げしたんだし。

131 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/18(水) 17:15:28 ID:p5loVXkP
>>127
星野氏の作品は科学考証は全くあてにならんのでそのまま信じない方が良い。

件の作品でも地球に衝突する軌道の小惑星に対して砕いても破片がそのままの
軌道で降り注ぐだけと言っておきながら(つまり質量を小さくしても軌道は変
わらない)マイクロブラックホールを同小惑星に打ち込んで内部から蒸発させ
て質量を小さくする作戦の時にはそれで軌道が変わると言う大ポカやってたり
するし。

132 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/19(木) 02:40:43 ID:14sluYvi
>>131
>星野氏の作品は科学考証は全くあてにならんのでそのまま信じない方が良い。

そうだよね。
あの人は基本的に「絵」だけ。
ストーリーとか科学考証といったことになると・・・

133 :131:2005/05/19(木) 04:54:17 ID:SAJpMB/m
>>132
そりはちと言い過ぎな気が、、、。
私は星野氏の作品も好きだしね。(科学考証については確かにねえ、、、)

134 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/19(木) 17:33:03 ID:AtjfT7Bn
>>131
「爆破」しても質量は減らないけど、
MBHが「蒸発」すれば質量は実際に減る。(ガンマ線になる)
「ロストムーン」は一応物理畑のファンの人が考証やってるらしいよ。

…話を元に戻すと、月によって地球の自転軸の揺らぎが安定してるというのは本当。
だからといってすぐにアメリカが南極になったりはしないだろうけど…

135 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/19(木) 19:31:39 ID:SAJpMB/m
>>134
爆破した場合も全体としては変わらんけど質量の小さな小片に分かれる訳だから事情は
実際に質量を減らした場合と変わらんけどな。(だからこそ事情は変わらんのに結果が
変わる事に当時えらい勢いで突っ込みが入った)

だいたい質量が変わって軌道が変わるなら同じ高度の人工衛星もその質量により軌道速
度が違うなんてワケワカメな事になってしまう。
科学考証やったとか言うのは物理の初歩の初歩も分ってないとしか思えんのう。
もちろん小惑星が木星ぐらいの質量(そりゃ既に小惑星じゃないが)だったら話は違っ
てくるけど、、、。

>…話を元に戻すと、月によって地球の自転軸の揺らぎが安定してるというのは本当。
>だからといってすぐにアメリカが南極になったりはしないだろうけど…
歳差運動の仕方や周期が変わるとかそういう類でしょうな。

136 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/28(土) 02:25:01 ID:4d2alJ4N
1999年に月の裏側で大規模な爆発が起きて月が地球の周りを回る軌道から
外れてしまう、などということが起きなくて良かった、と言うべきかな?

もし、あの番組で描かれたようなことが起きていたら、今頃地球はどうなっていたんだろう?


137 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/28(土) 18:58:57 ID:wwmzEBWP
とりあえず、お月見はできなくなるな

138 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/28(土) 19:40:29 ID:qSq4AF+3
狼男が困る

139 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/28(土) 22:11:10 ID:Mi+3k9xT
月に変わっておしお…って無いやん!

140 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/29(日) 07:36:46 ID:s6KAjZAh
菊容子先生に会えなくなっちゃう

141 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/01(水) 19:19:43 ID:Co9R8OXw
「宇宙からのメッ○ージ」では月がミサイル一発で吹っ飛んでたっけ。
(当然?地球には見た感じ何事もない)


142 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/22(水) 09:42:13 ID:X34vCFZP
地方U局で再放送された時はなぜかVoyager's Return だけがオンエアされなかった。
被爆がテーマとも言えるので配慮のもとに自粛したんだろうか。
こういう偽善気にしすぎのせいで作品が葬られるのってヤだね。

143 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/22(水) 11:59:21 ID:cYZPCMIw
あの傑作エピソードを省くとは

144 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/22(水) 12:36:46 ID:dP+fZUF9
>142 どっちかというと中性子爆弾反対の方を感じるけどね。

ICOの作業員のような目にはあいたくないなあ。あの二人、肉眼で
チェレンコフ光見たんだろうなあ…

145 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/23(木) 21:05:10 ID:7ylfjf58
>>144
>ICOの作業員
JCOですよね?

>あの二人、肉眼でチェレンコフ光見たんだろうなあ…
彼らが見たという「青い光」が「チェレンコフ光」ですね。

146 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/24(金) 12:34:12 ID:uAfWepFH
青く美しい光は死の光・・・超至近距離でチェレンコフ光・・・((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

34 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)